【潰さない飲食店開業マニュアル】脱サラ起業成功者が共有します。

【潰さない飲食店開業マニュアル】脱サラ起業成功者が共有します。
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

他の人より飲食店を、

上手に成功させる方法は、

ありませんか??

飲食店を成功させる方法を、

教えてください!!

個人で成功する、

飲食店の開業方法を教えてほしい!

【潰さない飲食店開業マニュアル】
脱サラ起業成功者が共有します。

の記事では、

ライバルが多い飲食店を開業して、
脱サラ起業を成功させる為に、
解説していきます。

【この記事の価値】

ホテル業を運営している私が、
コロナにもかかわらず利益を出し、
安定して成果を残しているノウハウ。

脱サラ起業成功者の私が解説します。

変化があっても生き残れる、
強い飲食店をつくりあげましょう。

【この記事を読むと】

・差をつける飲食店開業がわかる。
・変化に強い飲食店開業がわかる。
・失敗する飲食店の特徴がわかる。
・脱サラ起業前の準備がわかる。

私の脱サラ起業成功の経験を元に、
解説していきます。

脱サラ起業は準備が100%。
成功するかは、準備が決めます。

では、いきましょう!

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【潰さない飲食店開業マニュアル】脱サラ起業成功者が共有します。の記事信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
投資と経営で月500万稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

今の自分が幸せになれたのは、
日本社会のおかげなので、
恩返しとして記事にしていってます。

疑問を持たれて、
話が伝わらないのは嫌なので、
証拠をいくつか並べときます。

脱サラ起業成功者の根拠

株式投資では、
29050630円を稼いでいます。

日付内容出金金額(円)入金金額(円)
2020/1/10振込*カ)パートナー企業04,403,759
2020/1/8口座振替 NSSゼイリシホウシユウ55,0000
2019/12/30振込手数料2500
2019/12/30振込*アルソツクフクオカ(カ101,6400
2019/12/30ATM手数料1100
2019/12/30ATM セブン銀行0500,000
2019/12/30振込*借り主030,000
2019/12/27口座振替 楽天カードサービス255,8380
2019/12/27ATM手数料1100
2019/12/27ATM セブン銀行0150,000
2019/12/27振込*借り主060,000
2019/12/27口座振替 SMBC(カ)LIFULL16,5000
2019/12/23口座振替 NSS シヤロウシ16,5000
2019/12/10振込手数料2500
2019/12/10振込*自社別口座への移動9,790,0000
2019/12/10振込*カ)パートナー企業09,890,334
2019/12/9口座振替 NSSゼイリシホウシユウ55,0000
2019/12/3振込手数料2500
2019/12/3振込*カ)リフォーム屋33,0000
2019/11/28振込*借り主030,000

株式会社の代表取締役してます。
33歳の男性です。

ビジネスパートナーとの、
プロ野球選手みたいな業務委託契約で、
多い月で1000万円稼ぎます。

24歳で脱サラして、
25歳で起業して、
27歳で勝ち逃げできました。

【勝ち逃げとは?】

何もしなくても入ってくるお金が、
生きていく為に必要なお金を、
上回っているから増え続け、
危険なことには、
保険金がかかってる状態。

不動産にも投資をしていて、
1億円くらい持ってます。

そこから、ちゃりんちゃりんと、
賃料が振り込まれてます。

働かなくても、お金が増え続けます。

自分自身はもう十分なので、
あなたに成功してもらいたいと思い、
過去の自分に書くように記事を書いてます。

昔、自分にこんなこと教えてくれる人が、
いたらいいのになぁと思いつつ、
書いていきますね。。。

脱サラ起業で飲食店をやるには工夫がいる。

脱サラ起業で飲食店をやるには工夫がいる

【結論】

飲食店の起業失敗確率は、
なんと驚異の9割。

脱サラ飲食店開業について、
ネットで検索するとあるデータに、
行き着くと思います。

「失敗する確率が約9割」

飲食店で脱サラ起業したら、
廃業する可能性が9割という、
衝撃的な事実ですね。

飲食店の経営は数ある業種の中でも
かなり難しいとされています。

脱サラ起業しても約50%の飲食店は
2年以内に廃業に追い込まれてます。

というのも、
難しい理由として、

・ライバルが多い
・初期資金が高い
・人員不足
・在庫管理が難しい

などがあります。

飲食店は始めるにあたって、
特に難しい資格が必要ありません。

資金があれば、
誰でも開業できてしまいます。

開業しやすい分、
ライバルの飲食店である競合が、
続々とでてきます。

ライバルの飲食店に勝たないと、
お客さんはなかなか入りません。

つまり、

飲食店で成功するには、
他にはない強みを生み出さないとダメ。

何も工夫しなければ
あなたも廃業に追い込まれます。

【結論】

ライバルとの差別化ができないと、
飲食店での脱サラ起業は失敗する。

脱サラ起業で飲食店を失敗する人の2つの特徴

脱サラ起業で飲食店を失敗する人の2つの特徴

【飲食店を失敗する人の特徴】

・独りよがりの店をつくりがち
・投資回収という発想をもたない

脱サラして飲食業で失敗する要因には
2つの特徴がみられます。

今から、飲食店で失敗する特徴を、
2つ紹介しますので、

飲食店で開業するなら、
同じミスはしないようにしましょう。

では、解説していきます。

独りよがりの店を作りがち

【結論】

飲食店の脱サラ起業に、
失敗する理由の一つは、

独りよがりの店をつくるから。

多くの飲食店がつぶれる理由は
【プロダクトアウトの罠】
にかかってしまっている。

と言えます。

失敗しないためには
【プロダクトアウト】【マーケットイン】
の概念が必要。

え?それなに?って感じだと思うので、
説明していきます。

頑張って理解しましょう。

脱サラ起業してから失敗するより、
勉強で苦労する方がマシです。

【プロダクトアウトの発想】

・自分の作りたいものを作る
・住みやすいからここに店舗作る
・こだわってやってるから大丈夫

わかりやすくいうと、
作り手の都合だけで店をつくる発想。

自己中心的な考えで脱サラ起業に、
成功するのは難しいです。

お客さんを無視したら、
もはやビジネスとは言わないです。

それは趣味ですからね、
お客さんにはあなたの夢なんて、
まじでどうでもいいです。

あなたにとっては、
夢の起業、夢の店かもですが、
お客さんからしたら関係ないんです。

【マーケットインの発想】

・どんな食べ物が求められてるか?
・どのエリアがいいか?
・どんな飲食店なら勝てるか?

お客さんの気持ちになって考えて、
そのターゲットのお客さんが、

・どのエリアならいるだろうか?
・ライバルの飲食店は強くないか?

と、考える発想ですね。

売上はマーケット×シェア率という、
シンプルな計算式があります。

そこにお客さんがいないと、
無人島で商売するのと同じですし、

お客さんがいても、
ライバルの飲食店に勝って、
シェア率を高めないとダメ。

【結論】

飲食店経営を失敗する人は、
作りたいものを作り失敗。

飲食店経営を成功する人は、
求められているものを作り成功。

素人はビジネスを始める際に
プロダクトアウトの思考で考え、
飲食店の起業を失敗します。

作りたいものをつくるなんて、
小学生の発想ですからね。

飲食店を趣味で起業するなら、
好きなようにやって大丈夫です。

飲食店を趣味で起業するなら、
好きなようにやってOKです。

ただ、

ビジネスとして飲食店を、
成功させたいなら好きな店を、
つくってはいけません。

飲食店で、
脱サラ起業を成功させたいなら、

お客さんの為に店をつくりましょう。

お店作りの失敗を避けるには、

【自分が何をやりたいか】ではなく
【顧客が何を望んでいるか】を考える

つまりは、
【マーケットインの発想】に立つべきです。

嫌だったサラリーマンをやめて、
一生懸命に貯めたお金を使って、
一生懸命働くことを考えると、
自己中心的になりがちです。

ですが、

脱サラ起業して飲食店で成功するなら、
お客さんの為に仕事をしましょう。

おどろかれることが多いのですが、
私は無料で仕事をすることが多いです。

時給10万円の私が無料で仕事をします。

それくらい奉仕の精神が、
ビジネスには重要です。

なぜなら、

そこでお客さんになってくれた人が、
一生の間に何度もお金を、
支払ってくれます。

LTV(ライフタイムバリュー)
といいます。

リピーターさんの、
一生涯支払ってくれる総合計を、
ちゃんと考えていきます。

一度無料でやってあげることが、
そんなに悪い話でしょうか?

なにより、

お客さんの幸せは、
私の幸せですからね。

ビジネスのいいところは、
お客さんに「いいこと」をしたら、
お金がもらえるってことです。

お互い幸せになるんだから、
こんなに「いいこと」はありません。

【結論】

飲食店経営を趣味でやるなら、
好きな店をつくろう。

飲食店経営で成功したいなら、
お客さん目線で店をつくろう。

投資回収という発想をもたない

【結論】

飲食店の脱サラ起業に、
失敗する理由の一つは、

投資回収という発想をもたないから

脱サラ起業して飲食店の失敗者が、
圧倒的にやってしまってるミスが、

初期費用をかけてしまうこと。

気持ちはわかりますが、
最初にお金を出せば出すほど、
取り戻すのは大変ですし、

初期投資を全部回収してからが、
ようやく「本当の利益」です。

それまでに飲食店が利益をあげても、
それは最初に自分が出したお金が、
戻ってきてるだけなんですね。

飲食店は初期投資の回収、
まずはそこからになってしまいます。

400万円使って脱サラ起業したら、
400万円利益が出てからが、
本当の利益ってことです。

【結論】

飲食店の初期投資は、
節約するほど利益を出しやすい。

内装や設備などにお金をかけ、
飲食店の開業資金が大きくなると、
初期費用で手持ち資金を圧迫します。

いいお店をつくりたい気持ちは、
よくわかりますが考えましょう。

テーブルに10万円出しても、
ほぼ、無意味です。

清潔感があって、
ちょうどいい大きさならOKだから。

本当に気をつけてください。
初期費用は下げれるだけ下げます。

では、具体的に深堀りすると、
脱サラ起業するとき、

【はじまり】を考える人はいても
【おわり】を考える人は少ない。

ずっと飲食店の経営を続けることが、
本人の当たり前になってるのが問題です。

たとえば、

1000万円でお店を作ろう!

と計画を立てるのは簡単ですし、
なんとなく予算が膨らむ人が多いです。

これからずっとやるお店ですから、
気持ちはよくわかります。

ただ、

飲食店で脱サラ起業するなら、
あれも、これも、付け足すのではなく、
どれだけ削れるか?を考えるべきです。

【はじまり】は、飲食店をつくるときに、
必要になりますから考えない人はいません。

ですが【おわり】を考えないと、
じつは【はじまり】はわからないんです。

つまり、

回収のことまで考えられる人は少ないですが、
回収のことが計画にないと失敗します。

では、回収計画がある場合を見ます。

3年後に初期投資費用の
1000万回収しよう!

と回収計画を立てるのが重要で、
これが【おわり】を考えることです。

3年後に初期投資費用、
1000万円を回収すると決めたら、

その回収計画を元に、

・1日の売上を安定して獲得するには?
・毎月何人のお客様に来てもらうか?
・価格帯はいくらがいいのか?

など目標や改善点が見えてきますし、
回収計画がないと確実に失敗します。

私の場合を使って、
初期費用と途中運営成果について、
どう考えるべきかを見ます。

【私の場合:不動産】

物件価格=800万円
家賃=8万円
経費率=20%(ストレス)
回収期間=12年(ストレス)

最初に800万円も出さないと、
ビジネスがはじめられません。

この場合の出口は、
12年後にすべて取り戻して、
そこから先が利益と考えます。

最初のお客さんが、
ずっと借りてくれたら、
8年3ヶ月ですべて戻ります。

でも、

現実的には、
4年に一回はお客さんが、
入れ替わってしまいがちです。

なので、最初から、
ダメなできごとも計算式にいれます。

今回の場合は、
家賃収入に20%のストレスをかけてます。

すると家賃は64000円になり、
回収まで125ヶ月(約10年)です。

そこからさらに、
2年ストレスをかけ12年としてます。

最初から、
上手くいかないことを、
かなり考えておくということです。

【結論】

投資の回収計画は、
ストレスをかけて厳しく見積もるべし。

脱サラ起業し飲食業で成功するには
計画的な準備期間が必要ですよね。

実際に数多くの人が
飲食店を開業して失敗しています。

飲食店を失敗した先輩たちのデータを、
あなたには上手く活用してほしいですね。

【最終結論】

飲食店を失敗する人は、

・独りよがりの店をつくりがち
・投資回収という発想をもたない

脱サラ起業の失敗に特化した記事を、
二つ書いていますので、
確認してみてください。

【失敗しない】コロナも怖くない、脱サラ起業準備を私が教えます。

【脱サラ起業の失敗】脱サラ起業して、失敗する人がやりがちなこと。

飲食店で脱サラ起業を成功させるには

飲食店で脱サラ起業を成功させるには

【結論】

・IT系のスキル・知識・経験を使う
・準備をしてから起業する。

IT系のスキル・知識・経験は、
これからの時代何をするにも、
重要になってきますし、

サラリーマンの間に準備をして、
脱サラ起業後成功させるのも、
やはり重要なことです。

【私の場合】

IT系のスキル・知識・経験は、
大学4年間と学費他400万使い、
手に入れましたし、

脱サラ起業前に、
ブログから月3万円入り、
不動産から月2万円入り、
貯金なしで起業できました。

この時点で、
結論だけ言われても、
なかなかわかりにくいと思うので、
重要性を解説していきます。

飲食店で脱サラ起業を成功させる方法①

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を使う。

たとえば、

飲食業界は常に人員が不足している状態です。
多店舗展開だと更にスタッフの確保が難しい。

ではどのように解決するかというと、
ITシステムを導入することが主流です。

ITって聞くと、

難しそうだからやめとこう

費用が高そうだからやめとこう

ってなる方が多いと思いますが、
ライバルの飲食店がどんどん採用してます。

例えるなら、

あなたはハダカでコブシで戦う、
ライバルはヨロイをつけ銃で戦う、

そんな状態です。

IT系のスキル・知識・経験がなく、
IT系の道具の導入すら遅れるのはダメ

飲食業界でITを活用してるお店は
まだ少ないですが急速に増えてきてます。

今後、飲食店でも
ITの導入が当たり前の時代になります。

今から飲食店を開業し経営を続けていくなら
時代のニーズに応えたお店作りが必要です。

【ITシステムを導入するメリット】

【店舗人件費の削減】
スタッフのかわりに機械がします。
人件費を減らすことができます。

【集客の幅が広がる】
グルメサイトやSNSで集客ができる。
チラシ配りに比べると桁違い。

【データの分析と対策がうてる】
予約経路や空席状況も把握が可能。
データを元に売上アップ対策が可能。

【予約・注文のミスが減る】
タブレットのようなITツールによりミスが
減るうえ、スタッフの業務が減ります。

上記の通り飲食店に、
ITシステムを導入する事で
多大なメリットがあります。

【結論】

ITを導入していない店は負けて、
ITを導入している店は勝つ。

IT技術を導入するコストはかかりますが
中小企業や小規模事業者向けに
導入費用の50%を補助してくれる
IT導入補助金というサービスもあります。

業務効率化・人件費削減・売上UP
良いことしかありませんが、

導入しても使いこなせないと、
あんまり意味がありません。

【たとえば】

PV×CTR×CVR=成果
というのがWEBマーケティングの、
王道であり、基本なのですが、
わかりますでしょうか?

わからないなら、
勉強不足ですから、
勉強を始めた方がいいです

飲食業で成功したいなら、
IT系のスキル・知識・経験が必要です。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

飲食店で脱サラ起業を成功させる方法②

【結論】

準備をしてから起業する。

・ブログを書く
・収益不動産を買う

サラリーマンの何が最強かというと、
来月の給料が入ってくることです。

来月の給料が入ってくることこそ、
サラリーマンをみんながやってる理由。

給料がもらえなくなってから、
ジタバタするのはセンスないです。

【結論】

給料もらいながら、
脱サラ起業の準備をしましょう。

具体的な脱サラ起業準備は、
私がやって成功したものを紹介します。

・ブログを書く
・収益不動産を買う

これをおこなうと、
お金が働かなくても毎月入ります。

私はチャリンチャリンモードと呼んでます。

生活費を貯金から崩すと、
みるみる無くなっていきます。

お金が入る仕組みをつくると、
貯金は減りません。

事実、私は、

ブログから月に3万円と、
収益不動産から月に2万円が、
チャリンチャリンと入ってきたので、

貯金なしで脱サラ起業しました。

脱サラ起業した後も、
生活費は月3万円くらいでしたので、
チャリンチャリンと5万円入ってくるから
何もしなくても貯金が増えました。

もちろん、

脱サラ起業したホテル業でも、
ちゃんと稼いでましたから、
お金持ちになりました。笑

【結論】

脱サラ起業後の生活費で、
貯金を減らしてはいけない!

脱サラ起業前に準備して、
貯金は減らさない!

たとえ、
脱サラ起業後にしばらく飲食店が、
上手くいかなくても問題なし。

大切なお客さんに、
おいしい食事と満足感を与えていれば、
だんだんよくなりますから。

ちなみに、

ブログは、
1日33円で作れます。

そのブログから毎月3万円稼ぐくらいなら、
半年〜1年半準備すれば、できます。

脱サラ起業しようと思った人は、
とりあえずブログをつくっておきます。

【飲食店ブログの場合】

オープンまでのストーリーや、
あなたの人格にファンがつけば、
集客が終わった状態になる。

飲食店ブログの中で、
広告収入が得られる。

スタッフの募集も行える。

1日33円なのに、
やらない意味がわかりません。

ブログを書くだけなら、
IT系のスキル・知識・経験はいらないので、
さっそくつくりましょう。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

次はハードルが高いです。

サラリーマンの間に、
収益不動産を買うことです。

【現在の私は】

不動産=総投資額5300万
家賃=53万(満室60万)
不動産を売った場合=約1億円

とまぁ何もしなくても、
毎月53万円入ってきます。

満室になってないので、
えらそうに言えませんが、
満室だと60万毎月もらえます。

【結論】

飲食店が上手くいかない時、
収益不動産のお金が助けてくれます。

たとえば、
新型コロナウイルスで、
飲食店は大変な状況になったり、

飲食店に補助金が出て、
逆にめっちゃ儲かったりしてます。

不動産をやってて、
毎月入る家賃があるとすれば、、、

飲食店が上手くいかないタイミングは、
もう店をしめてハワイとかで遊んでOK。

コロナ補助金がもらえるなら、
補助金もらいながら家賃も入るから、
ただの金持ち状態。

【結論】

脱サラ起業のデメリットを、
消すことができるから、
給料以上に儲かるというメリットだけ、
手に入れることができます。

不動産のことが知りたい方は、
ある程度記事にまとめていますので、
ぜひ、見てください。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

さらに知りたい人は、
Twitterフォローしておいてください。

今、メールマガジンを作ってます。

毎日、ちょっと勉強したら、
不動産投資が始められるようなものです。

IT化で成功した飲食店の先輩起業家から学ぶ

IT化で成功した飲食店先輩起業家達

【結論】

IT化で成功した先輩から、
考え方を盗むべし。

飲食業界はお客さんさえいれば、
考えなくても経営できてしまうので、
IT化が進んでいない珍しい業界です。

あまりIT化は進んでませんが
既にIT技術を導入した成功者もいます。

中でも私が興味を持った実例を紹介します。

・レシピ&マーケット

開業者は兼子さんという方です。

兼子さんは南青山の人気レストランの
オーナーシェフをしながら
新店「レシピ&マーケット」をオープン。

当初は毎日新店に出向いていたが
【Airレジ】というアプリを導入し、
遠隔で売上管理が可能になったため
今では週に2回ほど出勤らしいです。

【Airレジとは】

スマホ・タブレットなどで、
無料で使えるP O Sレジアプリ。

・レジ機能の効率化
・顧客や在庫の管理
・売上分析

が可能なサービス。

飲食店開業なら、
多店舗展開しないと、
ずっと働きつづけることになります。

・体力
・気力
・資金力

どれかつきても脱サラ起業は、
失敗してしまいますから、

多店舗展開を考えると ITによる
売上管理・業務効率化は必要です。

一部をIT化するだけでも大きく違います。

少しの工夫で大きな成果が得られ、
IT系のスキル・知識・経験があれば
更に大きな成果が得られます。

【結論】

私ならIT化はこだわりますし、
IT系のスキル・知識・経験で、
集客や運営も強い飲食店にします。

飲食で脱サラ起業を成功するには、計画が大切

飲食店で脱サラ起業を成功するには計画が大事

【私の計画だと】

・IT企業への転職(2年)
・飲食店で修行(2年間給料もらう)
・独立して飲食店を成功(2年本気)

何をはじめるにも計画が大切。
計画もなく始めたら失敗して当然。

私がITスキルが無い状態で
脱サラ起業し飲食業を選ぶなら、

【私の計画だと】

・IT企業への転職(2年)
・飲食店で修行(2年間給料もらう)
・独立して飲食店を成功(2年本気)

この様な計画を立てます。
順番に解説していきます。

IT企業に転職し2年がんばる

【結論】

競争の激しい飲食店では、
IT系のスキル・知識・経験は必須。

時代のニーズに合った飲食店を、
脱サラ起業して成功させる為に、

IT技術の導入は必須です。

IT化は当たり前ですが、
自分自身にもIT技術・知識が必要。

飲食店を潰したくなかったら、
WEBマーケティングの実力は、
ないとダメでしょう。

【結論】

飲食店で脱サラ起業成功したいなら、
WEBマーケティングは理解しよう。

私は無駄が大嫌いですので、
手っ取り早く習得するために
IT企業に転職します。

私の場合、
関西大学の総合情報学部で、
4年間と約400万円必要でしたが、

IT系の転職を成功させれば、
IT系のスキル・知識・経験が、
お金もらいながら手に入ります。

IT系の人材が足りない現代の、
今しか使えない裏技です。

【結論】

IT系の転職を成功させて、
給料もらいながら学ぶ。

IT系とかよくわからない、、、と、
声が聞こえてきそうなので、
まとめた記事をそえておきます。

気になる人は見ておいてください。
【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

給料をもらいながらITの知識を学び、
飲食店の起業資金も貯めることができ、

一石二鳥です。

IT企業への転職を題材にした
渾身の記事を書いたので
是非読んで下さい!!

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

【結論】

IT系の転職を成功させる。
IT系のスキル・知識・経験を得る。
ブログを書く、収益不動産を買う。

飲食店で修行(2年間給料もらう)

【結論】

飲食店経験がないなら、
飲食店で従業員として修行。

飲食店の経験があれば、
この段階は飛ばしても大丈夫です。

IT系のスキル・知識・経験だけで、
飲食店の経営ができるほど、
甘くありませんから、

飲食店で修行をして、
実践経験を磨きます。

特にアルバイトの採用・教育は、
かなり、難しいです。

アルバイトの採用・教育を、
会社のお金でできれば、

・年末年始休まれたり
・連絡なしで欠勤したり
・やばいやつがわかったり

と自分の店だと最悪なことが、
給料もらいながら経験できます。

予行演習くらいに思ってOK、
自分の店と違い責任がないですから。

ちなみに、

アルバイトの採用って、
めっちゃお金かかりますから、
会社のお金でできるのは最高です。

あとは、

成功している飲食店には
必ずどこかに成功してる理由があるから、
それを修行期間に盗めればいいですよね。

【実際のケース】

サイゼリヤでアルバイトを続ける星付きシェフ

と有名になった方がいますが、
彼がやったことは参考になります。

星付きのシェフにもかかわらず、
サイゼリヤでアルバイトをしてます。

あの価格帯で利益を出す飲食店の、
ノウハウは宝物だらけです。

盗めるものは盗んで、
自店舗に活かすというのは、
素晴らしい発想。

それを書籍にして、
印税ももらいながら、

自分のお店の宣伝にもなります。

また、アルバイトとして働いた分は、
勉強もできているのに給料がもらえます。

お金払って学ぶより、
お金もらって学ぶといい。

自分が目指す飲食店をつくるため、
どこかの飲食店で勉強しましょう。

【結論】

学びながら、起業資金を貯めます。
ブログを書く、収益不動産を買う。

独立して飲食店を成功

【結論】

IT系のスキル・知識・経験がある。
ブログと収益不動産からお金が入る。

→脱サラ起業して成功するだけ!!

ITのスキル・知識・経験、
飲食店経営の知識・技術、
お金の仕組みがそろったら独立。

その時点で、
負けにくい、脱サラ起業になる!!

もちろん、

飲食業としての成功をして、
さらに利益は上乗せしてください。

ですが、

経営は死ぬまで続きますから、
社員の子達に任していくことを、
ちゃんと考えていきましょう。

・資金がなくなる
・体力がなくなる
・気力がなくなる

と、

脱サラ起業は失敗します。

40代の後半では、
育てた正社員に事業を任せる。

オーナー業に専念することで
人生の後半は何もしなくても
お金が入ってくるようになる。

それを目指して、
馬鹿でも、あほでも、
経営できる仕組みをつくりましょう。

【結論】

・IT系のスキル・知識・経験がある。
・ブログと収益不動産からお金が入る。
・脱サラ起業して成功する。
・経営者として後輩を育てて任せる。

飲食店の脱サラ起業で家族を幸せにする。

飲食店の脱サラ起業で家族を幸せにする

【結論】

脱サラ起業して、
人生を自分に取り戻す。

明日の予定を、
あなたが決めてますか?

会社から、
何時から何時まで出社と、
決められていないでしょうか。

私は会社に利益をもたらさない、
雑魚な同僚と上司に嫌気がしました。

結論としては、

私は脱サラ起業して幸せです。

あなたが脱サラ起業すると言えば、
家族は不安になるかもしれない。

飲食店での脱サラ起業は、
簡単じゃないかもしれない。

それでも、チャンレンジしよう。

チャレンジしなければ、
成功はありえない。

成功したら、
自分も、家族も、幸せにできる。

【私の場合】

家族・仲間・お金・健康・時間、
すべてが満たされています。

・チャレンジしている事が重要
・行動する事が重要

私は行動し、チャレンジし、
脱サラ起業に成功できたおかげで、

脱サラ起業後の人生も幸せです。
脱サラ起業の準備中も幸せでした。

あなたにも幸せな人生を送ってもらいと
心から思っています。

もし、わからなければ、
まずは一歩ふみだしましょう。

【結論】

ワクワクして自然と目が覚める朝、
ドキドキして眠れない夜、
そんな日々が取り戻せますよ。

脱サラ起業前の準備、
自分ブログをつくってみる。

コストは1日33円で、
ブログでお金を稼ぐ方法もあり、
おすすめです。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

脱サラ起業前の準備、
IT系のスキル・知識・経験を得る。

脱サラ起業後に役立つ武器を、
手に入れるための準備です。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

脱サラ起業前の準備、
収益不動産を買ってみる。

脱サラ起業後に、
チャリンチャリーンと、
お金が入れば楽ちんです。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

タイトルとURLをコピーしました