【未経験からの脱サラ起業】不動産屋として、失敗しない起業術。

【未経験からの脱サラ起業】不動産屋として、失敗しない起業術。
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

サラリーマンです。将来が不安で仕方ありません。

不動産屋は儲かるって聞いたけど、未経験からでも起業はできますか?

不動産屋としての起業は、一体何から始めるべき?

サラリーマンとして働いてるけど、将来がかなり不安。って人は増えているのではないでしょうか。
不動産業でも結果を残す私が、脱サラ起業成功の方法を共有します。

脱サラ起業して不動産屋をしてみたいという、あなたの疑問にお答えし、解決の仕方を提案していこうと思います。

【この記事をよむと】

・未経験から不動産屋起業を成功させる方法がわかる。

・未経験から不動産屋起業の為にすべき事がわかる。

・不動産屋として起業する準備がわかる。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【未経験からの脱サラ起業】不動産屋として、失敗しない起業術。の記事信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

私は不動産屋ではありませんが、24歳で脱サラし不動産賃貸業や、株式会社の代表取締役をしています。

サラリーマン時代に月に100万円くらい貰ってましたが、勇気を出して辞めました。
あの時、脱サラ起業して本当によかったと思っています。

「起業を成功させる」という部分で私の経験が参考になればと思うので、成功する起業の方法や考え方をこの記事から盗んでください。

未経験から不動産屋は起業できる?

未経験から不動産屋は起業できる?

【結論】

未経験から不動産屋の起業は「可能」です。

理由は単純で、未経験から不動産屋を起業し、しかも成功している人が沢山いるから。

まずは不動産屋で起業できる。
成功することだってできる。

そういうことを理解してもらいたいので、不動産屋で起業し成功している方達を簡単に紹介しておきますね。

不動産たろう

30歳まで勤務していた飲食店を辞め、未経験から不動産屋で独立開業しています。

体力的、精神的、業界的にも限界を感じ不動産業に転職、後に独立したそうです。
現在、未経験から不動産屋起業を目指す人に向けて「不動産たろうのブログ」を発信しています。

株式会社カミング

不動産屋未経験の女性がたった一人で不動産屋を起業した会社です。

福岡の久留米で起業し、地域密着型のブログを発信しています。
WEBに軸をおいた集客方法を参考になります。

カックンパパちん

48歳で未経験から不動産屋を開業されています。

この方も未経験から不動産屋起業をした実体験をブログを使って発信されています。
「シニア起業・未経験から開業した不動産屋のブログ」という名前で、アメブロですね。

未経験から不動産屋を起業した理由や実際やってみてからの苦労も書かれています。

【まとめ】未経験からの不動産起業

【まとめ】未経験からの不動産起業

【結論】

不動産屋を起業することに、「経験」も「性別」も「年齢」も関係ない!

誰でもできるし、何歳からでも始められます。

不動産屋をやるための資格をちゃんととったら、はじめることができます。

成功しているのは一握りの人ですよね?

と聞こえてきそうですが、不動産屋さんでの起業そんなに難しくありません。
でも、実際に行動した人しか成功はできません。

あとは失敗はしたくないものなので、ちゃんと準備をしていきましょう。
脱サラ起業は、成功するように準備してからやるのが正解です。

【結論】

未経験から不動産屋の起業は「できる」。
しかも「誰でも」「何歳からでも」できます。
但し、ライバルに勝てる準備をしてからやりましょう!

未経験から不動産屋で起業するなら転職

未経験から不動産屋で起業するなら転職

【結論】

未経験から不動産屋で起業したいなら、王道コースは転職です。

どこへ転職?
①不動産屋に転職して業界の中を知る
②IT転職をしてITスキルを得る

※最低どちらかのスキルを持って経験を積んでおこう。
(併せ持っておくと最強!)

「未経験で不動産屋起業はできる」といいましたが、自分がお客さんだとして不動産屋の力を借りたいとき

不動産に関する知識も経験もない人に任せるなんて怖いですよね。

っていうか、まずしないと思います。笑

サラリーマンのうちは決められた時間、最低限の仕事をしていれば会社から給料がもらえます。
ですが起業したら、自分がお客様の役に立つ価値を提供して初めてお金がもらえます。

だから、スキルや知識、経験が必要です。

不動産屋に転職する

【結論】

不動産屋に転職して、お金をもらいながら学ぶのが最強。

今、不動産屋とは違う業界にいるなら、不動産屋としてのスキル・知識・経験は身につける必要があります。
ただ、不動産屋のスキル・知識・経験はかなり特殊なものなのです。

転職してまずは不動産に関するスキル・知識・経験を得ましょう。

【結論】

不動産屋のスキル・知識・経験は特殊。
だから、転職して学ぶことが一番。

早く起業したいという気持ちも十分にわかるつもりですが、不動産はトラブルになったときのお金の大きさが桁違いです。

自分を守る知識を、大手の企業から学んでおきましょう。

実際に不動産業界に入ることで、
・不動産屋起業に必要なスキル・知識・経験を得られる
・不動産起業する時に役に立つ
・人脈やコミュニティが得られる

といいことだらけです。

さらに、お金ももらえます。笑

転職の良いところは、お金を貰いながら勉強できるところです。

コスパ抜群なので、

【結論】

不動産屋に転職しましょう。

dodaエージェントサービス

IT企業に転職

【結論】

IT系のスキル・知識・経験があれば、不動産業界は余裕で勝てる。


不動産屋で起業したいのに、IT系の転職しないといけないですか?

いや不動産関係ないやん。
って聞こえてきそうなのでお話します。

【私の場合】

ホテル業=ライバルヘボイ
リフォーム業=ライバルヘボイ
不動産業賃貸業=ライバルヘボイ

なぜなら、私にはIT系のスキル・知識・経験があり、ライバルにはあんまりないから。

IT系のスキル・知識・経験が少ないライバルの弱い業界ばかり狙っています。
ライバルが弱い方が、がんばらなくても成果がでますからね。

もう少し詳しくいうと、ITスキルなんて一見関係なさそうなホテル業で脱サラ起業したんですが、ホテル業って決定権を持ってるのはおっさんが多いんです。

現場を頑張ってきた支配人って人が、ほとんどの決定権を持っています。

接客やトラブル処理、部下の育成やマネジメントはできるけど、IT系のスキル・知識・経験がない。

経験では勝てなくても、ITスキルを駆使して戦ったおかげでITスキルを持っていないライバルには余裕で勝てました。

結局、お客さんをたくさんよべないとダメだし、望んだお客さんに来てもらえないとダメ。
お金をちゃんと稼いで、いいお客さん達にきてもらいたいですしね。

もういちど、不動産業に話を戻すと、

【結論】

不動産業界は、いまだにファックスを使い、お客さんを直接現地で接客するスーパーアナログな世界です。

IT系の転職を成功させれば、これまたお給料をもらいながらライバルに差をつけるスキル・知識・経験が手に入ります。

遠回りに思うかもしれませんが、IT系の最新情報をもった状態でアナログな不動産業を戦うのはおすすめです。

ということで、IT転職を進める理由はこの3つ。

・年収UPしやすい
・給料もらいながらIT系を学べる
・どんな分野で起業しても役に立つ

ただ、不動産屋で起業する為には資格が必要なので現実的なのは不動産業界への転職かなと思います。

未経験から不動産屋起業するなら、、、

【結論】

・不動産業界に転職!
不動産に関するスキル・知識・経験を得ましょう。

dodaエージェントサービス

・IT業界に転職!
ITのスキル・知識・経験を得ましょう。

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

とはいえいきなり転職は難しい。って方もいると思います。

不動産業を学ぶなら、自分がお客さんとしてやっていくのもありですよね。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

IT系のスキル・知識・経験を学ぶなら、さまざまな学び方があるので確認してみてください。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

不動産屋は実際儲かるの?

不動産屋は実際儲かるの?

【結論】

起業したら収入は青天井!
金額の大きい不動産屋は儲かります。

不動産屋で起業に成功し、年収1000万円以上稼いでいる人はたくさんいます。

不動産は金額が大きいので、一つ取り引きしたら利益が大きい
なので、めっちゃ稼げます。

サラリーマンでも年収1000万円稼ぐ人はいますが、年収3000万円稼げる人はどれだけいるでしょうか?

【結論】

不動産屋の脱サラ起業なら、年収3000万円はいける。

脱サラ起業で迷っているなら、サラリーマンの年収で考えてみましょう。
例えば、私調べになりますが、50代サラリーマンの平均年収は男性で661万円、女性で431万円だそうです。

【新築不動産(土地仕入れなら)】

新築マイホームを一つ売ったら、年収3000万の利益1000万です。

不動産業のすごさは、この破壊力にありますよね。
一年に一回だけ取り引きすれば、それでいいんですよね。

【私の場合】

私も不動産屋としては起業してませんが、不動産業もやっています。

仕入れた不動産を賃貸していて、この後、理想の形にして新築で売ります。
想定利益はエグいです。笑

あなたの会社の上司を思い浮かべてください。
どのくらいの収入でどんな働き方をしていますか?

現状を変えずにそのまま過ごせば上司の姿は未来のあなたです。

・もっとお金がほしい
・もっと安定、安心がほしい
・もっと自由に生きていきたい

私は、こういった思いを叶えたいなら、サラリーマンでトップを目指すより自分で起業する方が近道だと思っています。

ただし、「稼げる」「収入青天井」といっても開業した年、その翌年は平均年収200万円程だなんてざらにあります。

十分に収益が上がるまでやり続けられる準備を必ずしましょう。

記事の後半でも解説してますが、サラリーマンの間にやるべき準備は、
・ブログを書く
・収益不動産を買う
・IT系のスキル・知識・経験を得る
です。

ぜひ、記事を読んで、準備をしてくださいね。

【結論】

不動産屋で脱サラ起業したら、私みたいにめっちゃ儲かります。

未経験で不動産屋起業。ぶつかる壁

未経験で不動産屋起業。ぶつかる壁

結論

①資格の問題
②乏しい実務経験問題
③融資を受けられない問題
④無名からの集客問題

当然、経験を積んで独立する人より不利な状況や問題があります。

問題は考えている時間が無駄なので書き出して1つ1つ潰していきます。

①資格をどうするか

不動産業で開業するには、宅地建物取引業免許の取得が必要です。
そして宅建業を営む事務所には宅地建物取引士を設置しなければなりません。
(宅建従事者5人につき1人)

宅地建物取引士の資格はもっていなければ資格を取るか、人を雇うかどちらかが必須です。

ちなみに宅建士の資格は合格率15%前後の難しい試験の上、年に1回しか受けられません。
自分で取得する場合は勉強時間も計画に組み込みましょう。

②実務経験がない

実務経験の面はもうやるしかない。
一番手っ取り早いのは、実際に働く事です。

不動産業界に転職してしまって
・働きながら勉強する
・業者と横のつながりをつくる
・成功している会社のシステムを真似する

未経験から不動産屋起業で成功している人は、まず転職して実務経験を積む人が多いです。
資格や経験に関する問題は解決方法がシンプルで「やれば壊せる壁」です。

未経験の場合融資が厳しい

実績もない、さらに未経験となればお金を借りにくい事は当然です。
ただ、未経験からでもサポートしてくれるサービスがあるので、フル活用しましょう。

ざっと調べてみました。
不動産屋を一から開業する場合に必要な開業資金は「約400万円」だそうです。

具体的に何にお金がかかるかというと
・法人設立費用:242,000円(法人として始める場合)
・宅建協会への入会金:130万円~180万円(都道府県ごとに異なる)
・宅建都道府県庁申請料:33000円~
・事務所の家賃・維持費:0円~20万
・印鑑・名刺・事務用品等の準備費用:0円~200万

あくまで開業する為に必要なお金で、開業後は運転資金もかかります。

脱サラ起業成功する為に初期費用はなるべく小さく抑えましょう。

小さくはじめて大きく育てる

がかなり重要です。

無名の不動産屋。集客はどうする?

やっぱり大手が強い不動産業界。

だからといって大手に並ぶ為に高い広告費使うのはもったいないです。

IT系のスキル・知識・経験で、自分でインターネットを攻略すべき。

なぜなら、インターネット上で広告するスキルやモノを売るスキルがあれば、自分で集客でき無料です。

【結論】

ブログ書こう!

いざ起業して、ゼロから集客を始めるのはかなりきついので今から準備していきましょう。

たとえば、エリアを絞って過去の売り物件などをまとめてデータ化しておいてあげるとか、エリアの人気スポットで記事を書くとか、公共トイレの場所をピックアップしとくとか、結局お客さんのために知識として勉強するようなことをブログ記事にしておけば、

・勉強もできて、
・お金も入って、
・集客もできる

というブログができあがります。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

不動産屋に関する細かいアドバイスはできませんが、起業を成功させるために「何を考え」「何をしてきたか」を参考にしてもらいたいです。

未経験でも不動産屋起業を成功させる

未経験でも不動産屋起業を成功させる

成功するまで諦めなければ脱サラ起業は100%成功する。

失敗が失敗のまま終わるから起業って成功しないんです。
成功するまでやり続けられたら成功率100%ですよね。

だけどなんで失敗のままになるかって、お金の問題です。

【結論】

お金があれば、脱サラ起業は成功するまでチャレンジできる。

サラリーマンと違って、起業したら来月の給料をくれる人はいません。
頑張って貯金したお金が失敗ごとに、どんどん無くなっていくのはつらいです。

減り行く通帳残高を見ながらお客さんの為に一生懸命やれますか?
だから私は、毎月お金が入ってくる仕組みをつくって脱サラ起業をしました。

・ブログを書く
・収益不動産を買う
・IT系のスキル・知識・経験を得る

で、月5万円入る状態から、起業しましたので貯金は減るどころか増えていきました。

今すぐできる不動産屋起業への準備

今すぐできる不動産屋起業への準備

【結論】

未経験から起業は、副業で準備がおすすめ!
やることはシンプルこの3つ!

・ブログを書く
・収益不動産を買う
・IT系のスキル・知識・経験を身につける

序盤で、未経験から不動産屋を起業する場合、転職の提案をしました。
でも正直そんな簡単に転職なんかできない人もいますよね。

勇気をもって転職したほうがいい人も、転職せずになんとかしたい人も、今の会社を辞めずに起業の準備をする方法がありますので、解説していきます。

【私の脱サラ起業準備共有】

ブログ=月3万
収益不動産=月2万
投資=1300万

と、ブログと不動産から月5万円が入ってきてる状態で、脱サラ起業しました。
脱サラ起業は簡単でしたね。

私の成功例を参考に、副業で起業後戦うための武器とあなたを守ってくれる仕組みを作る方法の共有です。

不動産業界は昔からある業界なので、元々ある大手や、地域に定着してる会社が強い。強敵に素手で挑んだところで負けちゃいますよね。

賢いあなたは武器を持って時代にあった方法で参入しましょう。
準備さえしてしまえば後は勝つだけです。

何故ブログを書くの?

【結論】

・毎月の収入を確保する為
・起業後の集客スキル・仕組みを得る為
・自分の代わりに働いてくれるから!

私も実際、脱サラ起業前にブログを書いていて、そこから月3万円ほどの収入がありました。

ブログ費用=0円(無料ブログ)
ブログ記事=2000記事
ブログ収入=月3万円前後

当時の私の場合、ほぼただの日記ブログでこの収入です。

自分の成長の為に書いていたので、もちろん成長にもつながったし、なにより今見返すことで過去の自分から学ぶことが沢山あります。

おまけにブログはインターネット上で24時間営業です。
つまりあなたが寝ている間に勝手に働いて利益をもたらしてくれます。

もう、良い事しかないです。

ブログから収入が入る仕組みを軽くお伝えするとこんな感じ。

ブログ収入=PV X CTR X CVR

PV(ページビュー)はお客さんがブログにどのくらい来てくれるかを指します。
見てもらえるブログにできたらわざわざ自分からお客さんのところに足を運ばなくてもネット上で集客できます。

さらに

・CTR(クリックスルーレイト):ブログ上の広告がクリックされる率

・CVR(コンヴァーションレイト):購入や登録をしてくれる率

の仕掛けまで作れると、ブログから収益があがります。

Webマーケティングも学べるので、インターネット上でお客さんに効果的なアプローチができるようになります。

スキルを持っていないライバルが会うことのできないお客さんに、あなたは会えるので断然有利です。
無駄に高い経費を使って広告をうたなくても自分でネットから売り上げをつくれます。

【私の場合】

ブログだけでなく、SNS集客や、客付けもできます。

しかも、仮に不動産屋以外で起業したとしても使えるスキルだから本気でお勧めです。

いきなりブログと言われてもどこからどう作るか分からない人に向けてブログについてまとめています。
参考にされてください。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法
 【ブログ記事の書き方】脱サラ起業成功者のブログ運営について
 【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜

なぜ収益不動産を買うの?

【結論】

・来月の給料確保の為。
・不動産の知識を得る為。

収益不動産もブログと同じで毎月入ってくるお金を確保できます。

私の場合、サラリーマン時代に24歳で初めて不動産を買いました。

177万円で買った土地を20万円でアスファルトに塗装。
駐車場として貸し出し、毎月2万円収入がある状態にしました。

33歳の今、どうなってるかというと、

最初に出した200万円は回収し終わり24歳の自分が200万円を使って買ったニワトリが毎月金の卵を産んでくれる状態

さらに不動産を購入しているので、現在売ったら約1億円くらいになる資産を持っています。
家賃収入だけで毎月約50万円入ってくるし、本業のビジネスでは月500万円稼いでいます。

私が本業に集中してお客さんの為にやれるのは、不動産収入やブログ収入があるおかげです。

社会や誰かの役に立てて、幸せにできる人は感謝されます。

その感謝の気持ちが形を変えて「お金」になるから、私は仕事をお金や生活の為にするのは違うと思っています。

誰かを幸せにして自分も幸せになるって最高ですよ。

ちなみにもっと知りたいと思ったらこの記事で詳しくまとめています。
【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

なぜITスキルが必要なの?

【結論】

・業務の効率性をあげられるから
・ビジネスをする上でITスキルがあると優位だから

これからの時代はITスキルがないとかなり時代遅れな人間になります。
お客さんの層がITスキルを持っている層になるし、時代遅れの会社のサービスなんて誰も使いません。

じゃあ一体どうやって身につけるのか気になると思うので、記事にまとめています。
【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

楽して稼ぐ方法はないけど、楽になる稼ぎ方はあります。

早く始めた分だけ早く楽になれるので、とにかく実践しましょう!

行動するなら興味を持った今がベストタイミング!

将来が不安で何か変えたい。と思っているあなたは、「成功」して「今よりもっと幸せになる可能性」を持ってます。

新しい事に挑戦するとき、新しい環境に一歩踏み出す時、いつだって何かが「変わる時」には「不安」がつきものです。
ですが、今ある「不安な気持ち」は行動のエネルギーに変えてどんどん前に進んでいってほしいです。

行動したあなたにしか得られない幸せをつかみ取ってください!

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

【仮想通貨で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

【株式投資で脱サラする方法】プロ起業家が教える株式投資

タイトルとURLをコピーしました