【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜

【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜では、脱サラ起業にブログは、どうやって活用したらいい?ブログで稼いでる人が、脱サラ起業してますよね?ぶっちゃけ、ブログで起業ってどうですか?と言った、ブログの疑問に答えています。
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業にブログは、
どうやって活用したらいいですか?

ブログで稼いでる人が、
脱サラ起業してますよね?

ぶっちゃけ、
ブログで起業ってどうですか?

ブログを脱サラ起業で活かした私は、
なんと4000記事以上もブログ書いてます。

株式会社の代表取締役として、
従業員30名、7億円規模のビジネスを、
展開できているのは、
ブログを手帳のように使ったから。

その私がブログの疑問に答えていきます。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜

こんにちは、さるしゃちょーです。
投資と経営で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

脱サラ起業ブログを活用することは、
脱サラ起業成功させる為に、
かなり有効な手段です。

この記事では、
脱サラ起業成功させるブログの使い方を

わかりやすく、まとめていきます。

脱サラ起業ブログ活用して、
絶対に成功させましょう。

脱サラ起業にブログは、どうやって活用したらいいですか?

脱サラ起業にブログをどうやって活用?

【結論】

ブロガーになる必要はないので、
手帳のように使って、
オリジナルツールとして活用する。

【私がブログに書いたこと】

・現在の気持ち
・学んだこと
・明日やるべきこと
・近々やりたいこと
・スケジュール

結論として、ブロガーになるとかは、
目指さない方がいいです。

ブログで稼ごうと思うと、
読者の役に立つ記事を書くことになり、
自分の未来に役立ちにくいからです。

自分がすでにできることや、
自分がすでに知っていることを、
自分よりできない人に教えて、
自分が成長していけるだろうか?

脱サラ起業で成功したいって時に、
ブロガーとしての自分を存在させるだけで、
ビジネスの選択肢を狭めてしまいます。

お客さんの困りごとを解決できたら、
全部ビジネスになり得ます。

ビジネスはもっと自由なので、
ブログは自分を高める道具にしよう。


ブログには様々な使い方があります。

  • アフィリエイト目的のブログ
  • 趣味のブログ
  • 芸能人のブログ
  • 社長のブログ
  • 知識をまとめる為のブログ
  • 知識を伝えるブログ
  • 旅行ブログ

書き出したら、もっとあるので、
このへんでやめときましょう。

ネット上にテキストや画像を、
残せるノートみたいなものだから、
ブログには様々な使い道があります。

ノートに何を書いても自由なように、
ブログも何を書いても自由です。

脱サラ起業を成功させる為に、
私もブログを活用し、
幸せな脱サラ起業家になれました。

何を書いても自由なブログに、
私は4000記事以上かけて、

  • 現在の気持ち
  • 学んだこと
  • 明日やるべきこと
  • 近々やりたいこと
  • スケジュール

と書き続けてきました。

他人の役にはたたなさそうなものですし、
インターネット検索で検索はできますが、
キーワードも上位表示も考えていません。

自分が成長するために、
必要なことしか書いていません。

あなたも成功したいなら、

  • 現在の気持ち
  • 学んだこと
  • 明日やるべきこと
  • 近々やりたいこと
  • スケジュール

を毎日記事にまとめるようにしましょう。

【結論】

他人の為に書いた記事で、
成長していくことはないので、
ブロガーには、ならなくてよい。

自分の成長だけを考えて、
ブログを手帳のように活用して、
脱サラ起業を成功させるべし。

ブログで稼いでる人が、脱サラ起業してますよね?

ブログで稼いで、脱サラ起業する?

【結論】

ブログで稼いでいる人が、
脱サラした元リーマンだったりします。

私が参考にしている、
ブロガーを紹介しておきます。

坂内 学(ばんない まなぶ)

新卒でセブ島に就職→
11ヶ月で退職→
フリーランス→
起業→
起業失敗→
ブログを書きまくる→
ブログ収益7桁達成→
ブログ収益8桁達成。

とプロフィールに載ってます。

脱サラ起業をブログでした人というより、
最終的にブログで成功して今がある人。

月に1000万円ブログ収益があるのだから、
大成功している起業家ですね。

ブロガーといっても、
ブログだけではなく、
ツイッターやユーチューブと、
たくさんのコンテンツを生産して、
利益を出している感じ。

最も利益率のいいものが、
自分の知識をまとめた、
デジタルコンテンツ。

自分の商品をつくって、
売ることですね。

例えば、マナブのコンテンツ販売でいうと、

ブログ型アフィリエイトの完全講義
【ブログ歴6年の僕の集大成です】

っていう商品だったりします。
結構、いいお値段します。笑

一度書いたら、
売れれば売れるだけ利益なので、
めちゃ効率いいです。

他にも、ユーチューブは視聴回数で、
収益が発生する形になりますし、

ブログでは紹介した商品が売れれば、
収益が発生するようにできます。

ユーチューブやブログ記事も、
一度生産してしまえば、
あとはお客さんが再生なり閲覧なり、
勝手にやってくれます。

ユーチューブやブログに、
キャッシュポイントという、
お金に変わる仕組みさえあれば、
勝手にお金が入ってくる感じです。

雑な言い方をしてしまうと、
集客さえできれば勝ち確定です。

コンテンツをつくればつくるほど、
集客にも効果があります。

マナブの本当にすごいところは、
稼ぎより、継続力です。

毎日ブログ更新とか、
毎日ユーチューブ投稿とか、
頑張っててすごいなーと思います。

アンチとかもいて、
面倒そうですけどね。

マナブがめっちゃ結果を出しているので、
うらやましく思ったりしますよね。

起業して月1000万円稼げたら、
ブログめっちゃいいやん、やってみよう!
って気持ちになるのは、わかります。

ですが、おすすめしません。
その理由は次の章で解説しています。

ちなみに、

もっと詳しくマナブを知りたい人は、
【坂内学】ばんないまなぶ〜脱サラ起業成功者を勝手に紹介〜

の記事を見てみてください。

ぶっちゃけ、ブログで起業ってどうですか?

ブログで起業ってどうですか?

【結論】

ぶっちゃけ、
ブログで起業はおすすめしない。

グーグルで検索するって文化がある限り、
その行動を利用したビジネスがあるのは、
めちゃくちゃ当たり前の話です。

だから、ブログで収入があって、
ブログ収入で生活している人たちはいます。

ブログで紹介した商品が売れれば、
お金が入るようにすることもできますし、

ブログで自分がつくった製品を売れば、
お金が入るようにすることができます。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

という記事でも紹介しています。

お金が入る仕組みを作れるのであれば、
ブログを使って、起業ができる。

お金さえ稼げればビジネスです。
だからブログで起業はできます。

ブログ収入で生きていくことはできます。
ブロガーとして脱サラ起業もできます。

ただし、
ブログで脱サラ起業は、
おすすめしないです。

一番大きな反対理由は、
グーグル依存が強すぎること。

すべてがグーグル次第になってしまうこと、
これがもう恐ろしいことなのです。

グーグル検索の良さは、
狙ったキーワードで1位をとれれば、
集客ができるということです。

その順位を決めるのは、
グーグルのアルゴリズムです。

先月は1位をとれて、
200万PVあったから、
月200万円儲かったぞ!!って、
状況にあったとしても、

今月グーグル検索の大きな変動があって、
あれ?全然お客さん来てない。
終わった、、、、

みたいなことにもなります。

ビジネスの安定は、
お金を出してでも買え

という言葉を私は大切にしてます。

グーグル検索という文化はいつまで?
あなたのブログを上位にするメリットは?

安定とは程遠いです。
すべてグーグル次第です。

だから私はブログで生きていくことは、
完全なる否定派です。

ブログをメインにしなければ、
メリットを存分に活かせるので、
サブとして最高の使い方をしてほしいと、
そういう風に思います。

【最終結論】

ブロガーはグーグル依存。
だから、おすすめしない。

ブログ頼りで起業は、
ビジネスの安定からは程遠いので、
まったくおすすめしない。

ツールとしてのブログは強力、
使いこなすべし。

ここから先は、
さらに深堀りしたコンテンツです。

ネットでは自分語りが嫌われるので、
先に疑問と答えを用意して回答し、

本気で結果を残したい人は、
続きを見てもらうように記事をわけてます。

ぜひ、幸せな脱サラ起業を成功させてください。

まずはブログに先行投資する

【結論】

脱サラ起業に迷っているなら、
一番最初、ブログに時間を投資すべし。

ブログの名前とか、
ブログのデザインとか、
まったく気にしなくていいので、
まずはワードプレスでブログをつくります。

早速作る方はこちらをクリック

【WordPress】ワードプレスとは?

プログラミングができなくても、
ホームページやブログが作れる、
便利な道具です。

無料ですので、
まじ便利な世の中ですよね。

知らなきゃ損レベルのやつです。

プログラミングができなくても、
ホームページやブログが作れる、
便利な道具を使うには、

サーバーってやつが必要。

サーバーは簡単にいうと、
インターネット上の土地みたいなもの。

サーバーのおすすめは、

エックスサーバーで間違いありません。

このブログもエックスサーバーで、
書いていってます。

値段も安いし、使いやすいと、
まぁ文句なしです。

税抜き900円/月〜で契約できます。
1日あたり33円くらいです。

1日33円の自己投資で、
私は月500万円以上稼げるように、
なっちゃいました。

コスパ抜群で、最高です。

あなたの周りにブログ書いてますって、
どんくらいいますか?

お金儲け以外の目的で、
ブログ書いてる人なんて、
日本にほとんどいないと思います。

ブログ書いたら、
控えめに言って「人生変わった」

ブログ書いたら、
人生が簡単になったし、
人生の母艦としてのブログって、
まじでいいと思うんです。

1日33円もだせないなら、
脱サラ起業はやめときなって思う。

それほど、ブログは重要です。
詳しいことが知りたいひとは、

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

【結論】

ブログで稼ごうと思わなくていい。
ブログに日々書いていくことが重要。

脱サラ起業成功の為にブログ活用した人

脱サラ起業成功の為にブログ活用した人。

こんにちは、
さるしゃちょーです。
株式会社の代表取締役です。

25歳で脱サラ起業して、
27歳でお金が増え続ける人生になりました。

詳しくは、プロフィール記事をご覧ください。

ブログがリアルに成功に繋がりました。

  • 成功した私が書いていること
  • 成功のためにやったことが書かれている

それがこの記事の価値です。

脱サラ起業して成功したい。

そう思って過ごしている、
「あなた」の役に立てばいいなと思います。

脱サラ起業にブログを活用して、
かなり上手くいったので、
脱サラ起業の成功とブログを
まとめていくのが、この記事の趣旨。

真似してもらえれば、結果がでます。

結果が出始めると面白いので、
どんどん脱サラ起業の成功に近づけます。

では、いきましょう。

ブロガーで脱サラ起業成功を目指す

ブロガーで脱サラ起業成功を目指す。

【結論】

ブロガーで脱サラ起業は反対!

脱サラ起業後のビジネスを、
ブログからの収益で行う場合。

ブロガーになるということになります。

先ほども、お伝えしたとおり、
ビジネスの安定とは程遠いので、
私はブロガーになることは、反対です。

自分の可能性を縮めてしまうだけなので、
ブロガーとしての起業はおすすめしません。

私は「ブロガー」として、
成功したわけではありません。

リアルビジネスの経営者として、
成功して今があります。

なので、ブロガーとしての話はしません。

ブログを収益化することは、
グーグル依存、検索という文化依存が強く、
オススメではありません。

私がやってこなかった理由でもあります。

リスクが少ないという面では優れていますが、
ビジネスの面白さがありません。

【結論】

ビジネスの面白さもないし、
自分の可能性も潰すし、
ブロガーとしての起業はダメ。

脱サラ起業成功ツールとしてのブログ

脱サラ起業成功ツールとしてのブログ

私がどうやってブログを活用していたかというと、
ちょうど日記・手帳・ネタ帳・アイデア集など、
ごちゃごちゃに詰まったものとして使いました。

【結論】

脱サラ起業成功させる為に、
ブログをツールとして使うことで、
私は成功することができた。

ブロガーになるのではなく、
ブログを活用した思考術とも言えます。

ブログをアウトプットの場として、
まとめていくことで、
脱サラ起業を成功させました。

少し前提となるお話だけしておきます。

ブログはインターネット空間にあります。

  • いつでもアクセスでき、
  • 持ち運びする必要がない
  • キーワードで検索ができる
  • 日付で検索ができる

ブログは大学生の時から書いていますので、
私のブログ記事は4000記事ほどあります。

これだけの量があると、
ノートに書いていれば、
大変ですよね。

  • 持ち運びが厳しい
  • 必要な情報がすぐに出してこれない

これを解決する方法が、
ブログなんですよね。

特に日付で検索できることもあり、
1年に一回見直すようにしています。

過去の自分がそこに閉じ込められているので、
過去の自分と対話しにいくイメージです。

これが本当に大切なんですよね。

昔の自分がブログに、

  • 現在の気持ち
  • 学んだこと
  • 明日やるべきこと
  • 近々やりたいこと
  • スケジュール

を書いてくれていたので、
私はその時の自分といつでも対話できます。

ブログだとキーワードでも探せるし、
日付でも探せます。

ブログを使った成功思考の熟成です。

【結論】

脱サラ起業の成功にブログを活用する。

未来の自分が過去の自分に会えるので、
積み重なるほど力を発揮する。

脱サラ起業成功の為のブログ【書き方】

ブログは当日中にまとめる

ブログは当日中にまとめる

【結論】

脱サラ起業成功の為にブログを書く場合、
1日を整理してから寝ないともったいない。

歯磨き、風呂、などと一緒で、
夜の寝る前にブログを書く。

これを続けること。

夜の寝る前はブログを書くと決めます。

習慣化することほど大事なものはないので、
夜の寝る前はブログを書きます。

それこそ歯磨きレベルの習慣になるまで、
それを毎日続けることです。

歯磨きせずに寝たら、
気持ち悪いですよね。

やるのが当たり前で、
やらないと違和感というレベルまで、
ブログを書く習慣が定着すれば、
人生は必ず上手くいきます。

【結論】

夜寝る前はブログを書くという習慣を、
歯磨きレベルにしてしまい、
1日を必ず完了させるようにする。

ちなみに、
ブログを書く習慣を足し算する前に、
何かの習慣をやめてください。

習慣化は、足し算だけでは無理です。

今までやっていた何かを手放して、
引き算して、できた時間で足し算です。

だいたいみなさん、足し算しようとして、
しんどくて、めんどうで、やめてしまう。

順番を工夫すれば、簡単です。

具体的なブログの書き方(最終系Ver)

具体的なブログの書き方

具体的なブログの書き方ですが、
私がしていることを紹介します。

脳科学や心理学の知識を使い、
面倒くさがりな自分でもできる方法を、
追求した現在の完成系ですので、

あなたの役にも立つと思います。

1、今日知ったことを書きます。
2、今日知ったことで感じた疑問を書きます。
3、今日感じた疑問の答えを調べて書きます。
4、自分なりの答えを書きます。
5、今日の出来事と、感情を書きます。
6、翌日のタスクを6つ書きます。
7、未来の自分へのメッセージを書きます。

簡単に解説をすると、

【今日知ったことを書く】

知らないを知らない
知らないを知っている
知っていることを知っている

が知識の領域ですが、
知らないことすら知らないことが、
この世界に多すぎるんです。

だから、知るということに重点をおくべき、
完全に理解する必要はありません。

知らないということに気づくことが、
本当に大切なんですよね。

【知ったことで感じた疑問を書く】

知らないことを知ったことで、
必ず疑問がわいてきます。

それを素直に書き出していきます。

知らないことを知った後に、
知っているを知っている状態にするには、
この知らないことを知る体系化が必要。

たとえば、
豆腐は大豆からできていると知ったら、

疑問として、
どうやって大豆が豆腐になるんだろう?
とブログに書くことですね。

豆腐は大豆からできている→ふーん。
で終わったら、何にもならないんです。

【疑問の答えを調べて書きます】

大豆が豆腐からできている。
どうやって大豆が豆腐になるのだろう?

まで書いたところで、
やはり意味がないんですよね。
答えを導き出します。

大豆を水につける、
水を切り粉砕して、
水を足して大豆の汁をつくり、
煮詰めて、豆乳を絞る、
豆乳をあっためて、ニガリを加える

ということは、
グーグルで調べればわかります。

調べてもわからないものは、
素直にわからないと書きます。

知らないことを知り、
知らないことを知ることが、
難しいことだと知ることが、
この場合、重要です。

つまり、他人にも、
答えを出すことが難しいだろうからです。


【自分なりの答えを書く】

調べればわかる答えと、
やってみて経験値になっているような、
暗黙知的な答えがあります。

仮説でかまいません。
そうなんじゃないか?

という自分なりの答えを、
書き出すことが大切です。

豆腐は大豆からできているという、
話の場合、

作りかたは、ネットでわかる。
まずは作ってみるべき。

豆腐が作りたければ、
コンビニでも行って買えばいい。

今やっているホテル業に活かせないか?
お客さんが朝食に満足したら、
もう一度来たいと思ってくれるんじゃないか?

だったら、おいしい豆腐をつくる方法を、
体系化しよう。

で、実際に今、
ホテルで手作り豆腐を出しています。

豆乳とニガリは一からつくらず、
商品を買って、豆腐メーカーを買い、
毎日手作り豆腐をつくり、
顧客満足が高い朝食にできています。

自分なりの答えがあったから、
ホテルの売り上げを上げる方法へと、
昇華することができるのです。

【今日の出来事と、感情を書く】

これは頭の中を整理する為です。

頭の中は、感情と事実が混在した、
まさにカオスな状態になります。

それを1日の終わりに整理整頓すること、
感情と事実を分離して正しく把握して、
ラベルをつけて棚に戻す作業です。

たとえば、
部下が反抗的な態度をとってきた場合

私は腹が立った。
思い通り動いてくれなければ、
給料を払う意味がないし、
自分でやった方が早いなら、
雇う意味がない。

と感情を書き出します。

事実としては、
トラブルを防ぐ為にチェックを強化、
その指示の意図が伝わらず、
反抗的な態度になった。

と原因を事実ベースで分析します。

私のイラッとした感情は、
部下が問題なく動けば解決するものなので、
チェック強化の必要性と意図を伝えて、
いう通りに動かせばいいだけ。

と整理整頓でき、
やるべきことが見えてきます。

【翌日のタスクを6つ書く】

これは、
アイビーリーメソッドを参考にしてます。

1918年アメリカの経営コンサルタント、
アイビーリー氏が考案したタスク管理法。

明日やるべきタスクを6つ選ぶ
1から6の優先順位をつける
優先順位通りに完了させていく

いろいろな仕事を同時にすると、
生産性が下がる研究結果が出ている為、
一つずつタスクを殺す方がいい。


【未来の自分へのメッセージを書く】

未来の自分は、自分であり他人です。

具体的にその人物を想像できれば、
本当にそのように変化します。

やってみてくれとしか言えないですが、
怖いくらい想定した通りになります。

自分に宛てて書いた手紙が、
予言の書になります。

ちなみに何を書いても叶うのですが、
自分が信用できないような内容だと、
まったく叶うことはありません。

夢物語は目を瞑った先の夢で、
さんざん見たらいいと思います。

自分が間違いなく達成したい、
具体的な目標を設定してください。

隙間時間はブログ記事の生産

隙間時間はブログ記事の生産

【結論】

1日の隙間時間を無駄にする人は、
成功者になることはない。

隙間時間はすべてブログに使う。

脱サラ起業に関わらず
「時間の使いかた」は、
成功するために大切な要素です。

成功する為には、
一日の中にある隙間時間を、
意味のある時間にするかが重要。

1日の中には何にもならない時間が、
恐ろしいほど、たくさんあります。

電車やバスの待ち時間、
カフェの注文するまで、
商品が提供されるまで、
レジの待ち時間

ここにあげきれないほど、
時間が無駄になっています。

1日5分の無駄時間×365日は、
1825分の無駄時間ですよね。

1年で約30時間を私達から奪います。

40年間で、
1200時間の無駄時間です。

時給1000円でも、120万円稼げます。
時給5万円の私なら、6000万円稼げます。

で、無駄になってる時間は、
1日5分が1回どころではないです。

一回でいいから、
本気で数えてみてください。

日本人なんて真面目に、
5分前行動とかしてるでしょ?

あれ、全部無駄時間ですから。
相手には都合いいでしょうけど。

私のブログ活用術を真似できれば、
時給5万円は難しくないと思うので、
隙間時間を上手く使えることは、
相当に重要です。

人生の後半の幸せを決めるといっても、
「過言」ではないと思います。

結論をいうと、
隙間時間はブログを書く。

そう決めるだけ。

すぐに携帯電話を出す。
メールに思いついたことをメモ。
メールを自分に送信。

夜にこのメールを整理整頓して、
ブログにしていけば、
わざわざ書かなくてよいので、
はかどりますし、
時間が経って忘れるのを防ぎます。

気づきやアイデアは、すぐにメモして、ブログでまとめ。

気づきやアイデアはすぐにメモして、ブログへ

【結論】

すぐに消えてしまうから、
考えやアイデアはメールして、
ブログで、まとめるように仕組み化。

脱サラ起業を成功させるなら、
自分の考えやアイデアを思い返して、
再利用することが大切です。

スキル、知識、経験から絞りだされた、
成功のエキスみたいなものが、
アイデアだと私は考えています。

使わない切り札みたいなアイデアから、
即効性が高く効率のいいアイデアまで、

たくさん抱えていられるのは、
ブログにたくさん記述が残っているからです。

現在、使い物にならないアイデアでも、
組み合わせや再利用で、
価値を生むものもあります。

気づきやアイデアは、
頭に降りた瞬間に、
メールでメモをとり、
ブログにまとめましょう。

先程の隙間時間の使い方と一緒で、
「気づき」を感じたら、
すぐに携帯電話を出し、
メールしてしまいます。

メールに思いついたことをメモ。
メールを自分に送信。

実際ブログに、
ログインして書くのは手間です。

メールで自分に送っておけば、
夜のブログをまとめる時に仕上げればいい。

気づきというのは、
知らないを知るためのもの。

気づきを忘れたら、
感性が磨かれません。

実際に成功者は気づきのメモ習慣を持つ人が、
かなり多いですし手帳が主流ですよね。

私はコンパクトにまとめるのが苦手なので、
手帳にキーワードや記号で入力しても、
あまり意味がありません。

だから、私の場合は、
ブログに細かく感情まで記します。

後から見返す時に、
自分が見えるからです。

過去の自分との対話が、
大事だと思ってますので、
感情が書いてないとダメ。

エジソンのおじさんが、
再利用、再検証の鬼だったので、
それを真似てます。

翌日のタスクをブログに書き出す

翌日のタスクをブログに書き出す。

【結論】

6つ書き出すことで、
本当の自由が手に入る。

脱サラ起業で「本当に苦労した」のが、
「セルフコントロール」です。

何をしても自由です。
怒ってくれる人はいません。

どこまでも仕事ができますから、
仕事で病気になったり、
病気を放置して死んでしまったり、
家族から見放される人もいます。

どこまでも仕事しなくていいので、
遊びすぎてお金がなくなったり、
お金を稼いでいないのに勘違いしたり、
働けなくなったりする人もいます。

となると、
一人の人間が決めるには、
難しすぎるんです。

たとえば、私は、
もっとやったほうがいいです。

まだまだやれることがあるし、
時給下がってでも、
未来投資した方がいいのに、
なかなかできません。

成功してる私ですら、
こんなもんです。

だから、
仕事を見える化して、
ちゃんと未来の為に、
明日の指令書にするのです。

【結論】

多すぎてもツライので、6つ。
自分をコントロールしてしまう。
すると、自由が手に入る。

1日のまとめにタスクをブログに書き、
未来の自分へミッションを渡します。

ブログには感情もちゃんと残す

ブログには感情をちゃんと書く。

【結論】

ブログを書くことで、
もっとも重要視すべきは、
過去の自分との対話だから、
必ず感情を残すようにする。

脱サラ起業成功した、
私が大事にしていること、
それは、過去の自分と対話すること。

あの時の自分と会話をするように、
話し合うことができれば、
今や未来のヒントに気づきます。

成功のためにブログを書いてきて、
一番よかったなぁと感じる部分が、
過去の自分との対話です。

まるで、あの頃の自分が、
そこに居てくれるような感じ。

1年に1回、5時間以上かけて、
かならずブログを読み返します

17歳の私に会えるように、
従業員の本棚にも、印刷して置いてます。

我が社の従業員も、
17歳の私に出会えます。

私は【凡人】ですから、
たいしたことない小僧が、
ブログの中にいます。

従業員の子たちは今の私しか知らないと、

社長だから、できたんでしょ?

私達は、どうせできません。

とか言って、今の私と自分を比べて、
できないから、やらないという結果になります。

だから、恥の部分でもある過去の私を、
ブログを印刷することで見せてます。

私自身も、
未熟な自分から学ぶことは多いですし、
今よりも熱い情熱に驚かされて、
気合をいれなおすこともあります。

過去から学ぶ経験を、
何度も私はしています。

当時活かしきれなかったアイデアで、
今の賃貸業やホテル業を上手くやってたり、

何が活きてくるか、
何が必要だったのか、

未来にならないと、
わからないものです。

ですが、残していないと、
未来には忘れてしまっています。

だから、ブログには、
感情もできるだけ残しておきます。

未来のあなたからみて、
今の自分の感情から、
得られるものは大きいですよ。

【結論】

1年に1度は、ブログをすべて見返す。
過去の自分と何度も対話する。
すべては未来に繋がっている。

経営者はブログで1日を完了させるべし

経営者はブログで1日を完了させるべし

【結論】

経営者は未来を見て、
今日を終わらせることが、
最大の仕事だ。

経営者は一日を完了させる必要があると、
最近は強く思うようになりました。

失敗する経営者は、
みんな今をおろそかにしています。

順調だと、
それが続くような気がして、
対策を怠ってしまうからです。

明日でいいや、
これくらいでいいや、
まぁ何とかなるだろう。

勝って兜の緒を締めるとは、
よく言ったものです。

今の自分の幸せは、
過去の自分が努力してくれたもの。

つまり、先の幸せは、
今の自分が生み出さなければ、
いずれ不幸になってしまいます。

悲しいかな、
意識していないと、
忘れてしまうのです。

経営者として成功したいなら、
1日を完了する癖をつけるべき。

ブログを寝る前に書くもう一つの効果が、
1日を完了する癖を身につけることです。

1年、3年、5年、10年と計画し、
それを達成していく為に、1日を完了させる。

するとどうでしょう。
手を抜ける場所があるでしょうか?

計画を達成するには、
やはり今日も1日を終わらせる必要があり、
順調だからとて、やることはかわりません。

【結論】

1年、3年、5年、10年と計画し、
達成していく為に1日を完了させる。

ブログで管理していくと、
1日の完了が癖になる。

1日を完了させることは、
脱サラ起業成功に必要なことで、

1日を完了させられない人に、
積み重ねた先の達成はない。

結局は日々の積み重ねです。

【凡を重ねて、非凡と成す】

ブログを書くことは、
誰にでもできることです。

それを積み重ねたら、
誰もできないほど、
できるようになります。

完璧主義者になる必要はありません。

1日を完了させられなかったら、
完了していないとわかる人であれ。

その指針になるのがブログです。

ブログが質問の答えにもなる話。

ブログが質問の答えにもなる話。

どうやったら、

社長さんみたいになれますか?

よく、サラリーマンの方に聞かれます。

どうやったら、いいのか?
現状を変えたいけど、どうすればいいか?

私がやってることが、
ヒントになると思います。

【結論】

ブログを書き続けるということ。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

私なんて、凡人なんで、
誰でもできることをやっています。

ただ、誰もができないほどやることを、
意識してやっていますよ。

「誰でもできること」であるブログを、
「誰もができないほどやる」ことで、
「見える世界」があります。

17歳からブログを書いてきました。

ブロガーじゃないので、
大金を稼げるわけでもなく。

お金の為にやったわけでもないのに、
4000記事ほど、積み重なってます。

これが成功へのアプローチだと思います。

ブログを使って、
自分を成長させて、
脱サラ起業成功させてください。

ブログを書くなら、
エックスサーバーがいいですよ。

エックスサーバーとWordPressで、
高性能なブログがつくれてしまいます。

簡単に作れるので記事にしています。
【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

私はずっと無料ブログでやっていて、

学生時代のもの、
サラリーマン時代のもの、
株式投資時代のもの、
不動産投資時代のもの、

とバラバラになってしまい、
めちゃめちゃ後悔しています。。。

もし、一つのものでやっていたら、
今頃、検索上位に来ることもできたはず。

そうすると、
お金もバンバン稼げていたのです。

なんせ4000記事ですからね。

このブログは、
エックスサーバーとWordPressで、
つくっています。

無料にこだわった失敗を活かして、
次につなげていきます。

エックスサーバーは有料ですが、
ブログの力が強くなりやすいので、
資産化してエックスサーバー 代は、
お釣りがくるでしょう。

【結論】

ブログを書くことで、
成功者になれる。

ブログを書くなら、
エックスサーバーとWordPress。

有料だが、投資と考えれば、
十分にリターンがあるので、
ケチって私のように後悔するな。

脱サラ起業成功の為に、ブログ収益化も

脱サラ起業成功のために、ブログ収益化も。

【結論】

お金を稼ぐ目的で作ってないし、
ブロガーになる為に作ってないし、
自分の役にしか立たないブログでも、
10万円/年の収入がある。

脱サラ起業成功させるのに、
ブログでお小遣いがあれば、
長い目でみて、いいのでは?という。

ちょっと趣旨が変わるところなので、
飛ばしてもらっても構いません。

私は使えるものは使う派の人で、
手間が最小限ならOKという考えです。

時間対効果が高いか?

わざわざ、お金儲けの為に書くなら、
労力に対するリターンが重要です。

ですが、もともと自己成長だけを考えて、
作ったブログから1円でも生み出せば、
時間対効果がいいんですよね。

どうせ、ネット上に書いてるなら、
ブログからお金が生まれればいいんじゃ?

っという発想からの体験談です。

私の場合、
自己成長目的のブログから、
年間10万円もらえます。

ブログで稼ごうというわけではないので、
市場調査とかマーケティングとかをやらず、
手帳のように使った無料ブログ。

そのおかげで「自分の能力」が高まり、
7億円規模のビジネスで30人を雇用する、
株式会社の代表取締役になれました。

その為だけにやってきたことが
10万円/年をブログ収入として生みます。

4年で40万円です。

オリンピックごとに、
40万円分好きに使ってます。

月に1万円もないですが、
「ある」「ない」で変わります。

お金儲けがブログの目的ではないので、
グーグルアドセンスをやってます。

グーグルから発行されるコードを、
ブログに1度記述すれば、
他にすることはありません。

アドセンス審査→合格→ブログにコード貼る

あとはグーグルさんが、
頑張ってくれるので放置しています。

あくまで、ブロガーではないので。

追加で言っておくと、
無料ブログでコストかけていません。

先ほども言いましたが、
これは大失敗です。

ブログを書くなら、
エックスサーバーとWordPress。

有料だが、投資と考えれば、
十分にリターンがあります。

悪いことは言わないので、
エックスサーバーとWordPress、
にしときましょう。

ケチって、
私のように後悔しないことを、
強くおすすめします。

【結論】

ブロガーにならずとも、
お金を目的にしなくても、
手間なく手帳がお金に変わるのは、
現代の錬金術です。

悪いことは言わないので、
エックスサーバーとWordPress、
で手帳ブログをつくって、
アドセンスで収益化しときましょう。

読者さんのことを考えた、
ブログ記事を書く必要はありません。

自分の成長だけを考えて、
ブログを書いていってください。

アドセンスで収益があればラッキー。

ブログで金持ちになる必要はないし、
ずっと記事を書くとかつかれる。

仲間と数字を追うのが楽しいですよ!
だからリアルビジネスがオススメ。

ブログを書いて脱サラ起業を成功

ブログを書いて脱サラ起業成功

【結論】

ブロガーとしてやっていても、
成功してたんじゃね?説はある。笑

2005年からブログを書いていて、
2020年2月時点で、4000記事以上。

ブロガーとしてやっていても、
もしかしたら結構いったかな?と思います。笑

ないものねだりですかね?

読者むけの記事を書いてても、
今の自分はないですもんね。

自分の成長を一番に考えてブログを活用して、
成功者になることができたので、
ブロガーとしての成功はないですが、
ブログ活用としてはプロだと思います。

もちろん従業員の子に教えてます。

ブログ記事を毎日書くくらい、
たいしたことじゃないと思うのに、
なかなかできない子達ばかり。

まぁ、その子の人生なんで、
やらなくて成長しなくても、
私は別の従業員雇えばいいだけです。

ところが、
ちゃんとブログを書く子が、
一人だけいます。

女の子なのに、
22歳で不動産買いました。

今、ほぼ一人で、
ホテル経営も回しています。

本を出せるレベルだと思います。

ブログを書くという当たり前のことを、
彼女だけが継続できて成功している。

ブログ活用はやっぱりすごい。
そう思うに十分な活躍です。

  • When … いつ(時間)
  • Where … どこで(場所)
  • Who … 誰が(主体)
  • What … 何を(物・行動)
  • Why … なぜ(理由)
  • How … どのように(手段)

書くというのは、アウトプットです。

すごく創造的な行為なんですよね。
だからこそ、効果が絶大です。

【結論】

成長の為に、ぜひブログ活用を。
そうしたら、ブロガーにもなれるかも。

最後まで、ご覧いただき、
ありがとうございました。

他のブログ記事もぜひご覧下さい。
【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

は絶対ですね。

タイトルとURLをコピーしました