【生活費を甘くみるな!】〜脱サラ起業と生活費の関係〜

【生活費を甘くみるな!】〜脱サラ起業と生活費の関係〜
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする
起業において生活費に
目を向けることは重要?
生活費を抑えた時の効果は何?
起業時に初期費用を抑える方法はある?

【生活費を甘くみるな!】
〜脱サラ起業と生活費の関係〜

の記事では、

投資と経営で月500万円稼ぐ、
さるしゃちょーが、

脱サラ起業を失敗にしてしまう、
生活費という悪魔について解説します。

【結論】

独立した私たちは、来月の給料がありません。
生活費がなくなったら生きていけない。

起業する時によくある不安が
給料がなくなるのに、独立して稼げるのか?
ということです。

家族がいる方にとって
これは諦める大きな理由になりますし、

脱サラ起業してからも、
脱サラ起業に失敗して、
サラリーマンに戻ってしまう理由になってます。

そこで
一番着目して欲しいところが
「生活費を最小限にする」
というところです。

生活費を最小限にすることによって
ある程度収入が少なくなっても
生活が苦しくなるリスクは減ります。

【この記事をよむと】

・生活費の大切さがわかる
・生活費を抑えた時の効果がわかる
・貯金なしで独立する方法がわかる
・起業時の初期費用を抑える方法がわかる

生活費を最小限にすること
生活費は働かなくても稼げること

しっかりポイントをおさえて、
脱サラ起業を成功させてください。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【生活費を甘くみるな!】〜脱サラ起業と生活費の関係〜の記事信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

私は一般のサラリーマンより、
結構な額を稼いでいますが、
贅沢な生活はしていません。

生活費を抑えて
稼いだお金を全てと言っていいほど
株式投資や不動産投資に回しています。

【結論】

生活費で使っても何も生まれない、
ビジネスや投資に使えばお金が生まれる。

世界一の富豪になったこともある
ビルゲイツの話で、

ビルゲイツは飛行機に乗る時

・ファーストクラス
・ビジネスクラス

ではなく、エコノミーに乗る。

その理由は到着までにかかる時間は
どのクラスに乗ろうが一緒だから
という話があります。

本当かは、わかりませんが。笑

世界一の金持ちでも
無駄なお金は使わない、

というかお金持ちは、
お金の使い方をよく知っているように、
感じています。

【私の場合】

ビジネスパートナーとの契約で、
以下のものが無料です。

・自宅
・光熱費
・オフィス
・事務機器

さらに、

・食費(廃棄を食べる)
・お酒・お菓子(忘れ物)

などで、お金いらない生活です。

生活費にお金を使っていたら、
ビジネスで上手くいく可能性を潰してしまう。

私のブログ読者には、
そんな馬鹿をしないでほしくて、
記事にしています。

それでは、本編をどうぞ

ちなみに、
私がお金を使う時は、
仲間の誕生日・イベント・遊びなどです。

砂浜貸し切ったり、
体育館貸し切ったり、
スノボ行ったり。

だって、めっちゃ楽しいやん。
生活費に使っても楽しくないし。

脱サラ起業の際に生活費に目を向けること

脱サラ起業の際に生活費に目を向けること

【結論】

生活費を抑えれば
起業を失敗するリスクが減る

脱サラ起業して、
お金を作り出さないといけない時
一番手っ取り早いのが生活費を削ること。

”生活費を削る”ことは、
脱サラ起業に失敗するリスクを、
減らすことにもつながります。

この生活をする為のお金として、
考えられるものが、

・家賃
・食費
・光熱費
・携帯代
・趣味娯楽費

といったところでしょう。

20代のサラリーマンの平均生活費は
10万〜13万と言われています。

生活費にお金使って、
何が楽しいのかなぁと思います。

起業に投資したいのに
これらにお金を使っていては
生活が苦しくなっていくだけです。

まず見直して欲しいのが

・家賃
・携帯代

です。

少しでも良い家に住んで
見栄を張ろうとしていませんか?

いろんな携帯会社があるのに
帰るのが面倒臭いからそのままでいいや
なんて思っていませんか?

携帯代に関しては
月に一万円を超えるものもあれば
月に3000円ほどで済むところもあります。

なんなら、
楽天モバイルで一年無料ですよ。

楽天モバイル TOP

1ヶ月数千円しか変わらないじゃん

と、思う方もいるかもしれませんが

その数千円を積み上げると
1年で数万円変わって
10年では数十万円変わってきます。

あとは一度変更すれば、
しばらくは何もしなくても節約できるから、
苦でもなんでもないのに効果高いんです。

脱サラ起業した時、生活費を考えれば

脱サラ起業した時、生活費を考えれば

【結論】

生活費を低くできれば、
人生の可能性が大きく広がる。

生活費を抑えればできること

これは、

事業に投資ができること以外に、
たくさんあります。

・起業した事業以外に投資できる
・家族の時間に使える
・無駄なものを買わなくなる

起業した事業以外に投資できる

生活費を節約した結果
使えるお金が増えますが

私の意見としては
起業した事業だけにお金を使うことは賛成しません。

いきなりですが
私の資産を紹介します。

収益不動産=11
経営会社=1
不動産売却額=約1億円
家賃=53万/月(満室60万)
ビジネス=月450万前後
株式投資=プラス2900万

私は今の会社経営と同時進行で
不動産事業も行っています。

いくつかの事業を、
同時進行していくことにより

この中のどれかがコケても
他の事業でカバーできる仕組みを、
作ることができます。

もしあなたの収入が、
一つの事業から発生しているなら、

リスクヘッジとして収入源を、
増やしておくことをオススメします。

【結論】

たまごを一つの入れ物にいれて運んだら、
入れ物を落とした時、すべてのたまごが壊れる。

収入が一つの人は、
もれなく卵を一つの入れ物に入れちゃう人です。

今回のコロナで、
私がやってるホテル業では、
たまごを一つにいれてる人が大変そうです。

ホテルをたくさん建設して、
ホテルばかりやってる企業が死にそう。

なぜ、ホテルばかりやってる?

あなたは、
こんな馬鹿なことしなくていいんです。

私は不動産賃貸業のおかげで、
コロナで逆に収入が上がりました。

あなたも、
副業と本業で、分散しましょう。

副業の種類はたくさんありますが、
私がオススメするのは、

IT系のスキル・知識・経験を使った、
インターネットビジネス系の副業です。

IT系の副業には

・ブログ
・アフィリエイト
・プログラミング
・SNSの運用
・Youtube

などがあります。

IT系の副業の何がいいかというと、
働く場所や時間を選ばないこと、

パソコン1台で稼げるビジネスは、
初期費用もかからずお得です。

とはいえ、
IT系のスキル・知識・経験が無いという人は、
私が書いた初心者むけの記事をぜひ参考にしてください。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

家族の時間に使える

もしあなたに
養わなければいけない家族がいる場合
起業することを伝えた時、

おそらく家族の方々は少なからず
不安な気持ちになるでしょう。

起業して大変なことが多く
家族に時間を使う余裕がなかったりします。

そんな時に生活費を削って、
使えるお金」が増えれば、
家族を安心させてやれますよね。

一番自分の近くにいる家族を、
心から安心させるために、

・いつまでにどのくらいの収入を得て
・いつまでに家族を養っていけるのか

家族にはしっかり宣言しておきましょう。
たまには家族サービスをしましょう。

脱サラ起業して成功したけど、
家族・仲間・健康はぼろぼろな状態、、、

では、

幸せな人生を歩むのは、
難しくなります。

無駄なものを買わなくなる

・ブランド物の洋服
・ブランド物のバッグ

など、欲しいと思いますよね。

「いいもの」は「いい」ですから、
その気持ちは、よくわかります。

ですが、

生活費を削ろうとしている時に
ブランド物は買おうとしないはずです。

私も若い頃は、
ブランド物に興味がありましたが
今は全くと言って良いほどありません。

そう思うようになったきっかけが
不動産などの資産を増やしていくことでした。

【結論】

不動産を買えば、物欲が満たされる。
さらにそこから家賃がめっちゃ入る。

不動産などの資産は買った後も、
私の元にお金を運んできてくれます。

ブランド物は、買ったらただ中古になっていきます。
言い方は悪いですが、最終的にゴミですよね。

正直これは、
不動産や株式をやってみた人にしか
わからないところではあります。

お金はなくなるより、
増えるほうがいい。

請求書がきて支払うより、
家賃が振り込まれる方が好き。

毎月53万円勝手に入ってきて、
まじで楽ちんなんですが、

見栄のためにまだ消費しますか?

ちょっとでも気になるなら、
まずはこの記事をよんでみてください。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

脱サラ起業時の初期費用について

脱サラ起業時の初期費用について

起業するとなると
どうしても初期費用というものが発生します。

この初期費用は小さければ小さいほど
失敗した時のリスクが小さくなります。

起業に失敗しないコツがあるとすれば、

最初は小さく始めること。

失敗する人は、
リスク管理が甘く、
初期費用に多額のお金を使いがちです。

初期費用は小さく
事業が大きくなっていくにつれて
徐々に投資していく。

これを繰り返すだけです。

一気にお金持ちになる必要はありません。
ゆっくりお金持ちになっていきましょう。

失敗について詳しく掘り下げた記事もあるので、
ぜひ、確認しておいてください。

【脱サラ起業の失敗】脱サラ起業して、失敗する人がやりがちなこと。

そして、

ここで詳しく説明するのが
IT系の仕事です。

IT系の仕事は
パソコン一台あれば始めることが可能です。

正直、IT系の仕事ほど初期費用が小さくて
稼げる仕事はないでしょう。

さらに
”稼ぐ”という面でみても
IT系の仕事はかなりオススメです。

現在、活躍している起業のほとんどがIT系の仕事を含んでいます。

・インターネットでの販売
・広告代理店
・飲食店が使う「ぐるなび」

など
IT技術は幅広い分野で活躍しています。

さらに
IT系のスキル・知識・経験を持った人材は
現在不足しています。

IT系のスキルを身につけるための
アプリやソフトもどんどん出てきています。

スキル・知識・経験を持った人が少ないうちに
勉強して身につけることによって、

・希少な存在になること
・優位性を獲得すること

ができます。

脱サラ起業を成功させるためにも必要で、
脱サラ起業せずとも役に立ちますから、
ぜひ、確認してみてください。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

脱サラ起業に繋がるITスキル

【結論】

ブログでIT系のスキル・知識・経験を身につけるべし!

IT系のスキルの中でも
私がオススメするのが
ブログです。

【ブログのいいところ】

・ウェブマーケティングの勉強になる
・書いた記事が資産になる
・自分の好きなことを仕事にできる

ウェブマーケティングの勉強になる

今の時代
インターネットを使って
買い物や調べ物ができてしまいます。

世の中には
そのインターネットの世界で
お金を稼いでいる人たちがたくさんいます。

そして

インターネット上で、
商品を売る時に必要なスキルが、
ウェブマーケティングのスキルです。

【ブログを書く時に考えること】

・どのように書けば、記事が見られるか
・人はどんなものを求めているのか
・記事ではどんなものが売れるのか

マーケティング的に考えないと、
記事は永遠に読まれません。

20代の脱サラ起業はブログで、
WEBマーケティングのトレーニングを、
やりまくったほうが有利です。

私は大学生の頃、
あるサイトを運営して、
月に100万円程の収入を得ていました。

その時に培った、
ウェブマーケティングのスキルは、

その後、

サラリーマンをやっていた時も
今の会社を運営していく中でも
かなり役に立っています。

書いた記事が資産になる

記事は一度書けば
その記事はインターネット上に残るので
自分が寝ている間にもお金を稼いでくれます。

ブログ記事からお金が生まれます。

例えば、

あなたがラーメン屋さんを起業して
10:00〜22:00まで働くとしましょう。
その時の利益は12時間の中でしか発生しません。

しかし、

ブログの記事は
24時間365日
文句も言わずに働いてくれます。

20代で脱サラ起業した時、
チャリンチャリンとお金が入れば、
ビジネスに集中できますよ?

これが私がよく言う
お金が勝手に生まれるシステムです。

自分の好きなことを仕事にできる

みんなそうしたいと思うけど
ほとんどの人ができないことですよね。

私は好きなことをやる為に、
ブログを書いていきました。

自分の好きな時間に
好きなことを仕事にできて
それでお金がもらえるって
めちゃくちゃいい人生ですよね。

ブログのやり方なんて、わからない!

という人がほとんどなので、
1日33円でブログが運営でき、
そこからお金を生み出す方法をまとめました。

やったこともないのに
やり方を知ってる人なんていません。

ブログの記事も書いているので、
これを読んでブログを始めてみましょう。

脱サラ起業で成功したいなら、
今からブログを書いて準備しましょう。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

何をテーマに書いたらいいかわかりません!

と相談をもらうことも多いので、
簡単に書いておくと、

私の場合は、

脱サラ起業に成功した経験を、
ブログにノウハウとしてまとめています。

当時、脱サラ起業した時の私にむけて、
同じ気持ちの人の助けになるように書きます。

脱サラした時から今までの経験を書いているので
内容を考えるのは難しくありません。

あなたも
仕事の経験や起業を通して学んだこと、成功の秘訣
などを記事にしてみても良いと思います。

書いてみたら難しさや、面白さもわかります。

最初からお金になることを考えるのではなく、
自分の実力が上がっていくようにやってみましょう。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

脱サラ起業ブログを書く時の注意点

脱サラ起業ブログを書く時の注意点

①自分が書きたいものだけを書く
②時間がかかることは承知の上で始める

よし!ブログを書こう!
と思ってる方にいくつか注意事項です。

自分が書きたいものだけを書く

ブログの本質は

読んでいる人の悩みを解決すること

です。

ブログが伸びない人は
自分が書きたいことを
永遠と書いている傾向にあります。

それでは
読む人のニーズに応えれておらず
検索順位もどんどん下がり
いわゆるゴミになってしまいます。

記事を書くときは
どんな人に向けて書くのかを決めて
その人への手紙を書くような感じで
書いてみましょう。

時間がかかることは承知の上で始める

ブログが利益を出し始めるまで
最低でも8ヶ月はかかると言われています。

始めたらすぐに利益が出ると思っている人は
最初の大変さで心が折れるかもしれません。

しかし
ブログのいいところは

稼げる書き方には答えがある

記事の書き方がわからないのなら
ブログで生活している人の真似をしましょう。

知っている人の真似をするのが一番手っ取り早いです。笑

記事の書き方を説明した記事もあるので載せておきます。

【ブログ記事の書き方】脱サラ起業成功者のブログ運営について

1日33円という激安価格で、
お金を生み出す装置=ブログを、
まずははじめてみるなら。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

収益不動産をもって、
毎月家賃が入るようにするには、

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

IT系のスキル・知識・経験を得て、
ライバルとの差をつけるなら

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

タイトルとURLをコピーしました