【金持ち父さんの教え】脱サラ起業家は資産を買って、お金持ち。

【金持ち父さんの教え】脱サラ起業家は資産を買って、お金持ち。
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

資産を買うって、

どういうことですか?

資産を買うって、
何を買えばいいですか?

お金持ちは、
なぜ、資産を買うんですか?

【金持ち父さんの教え】
脱サラ起業家は
資産を買って、お金持ち。

の記事では、

脱サラ起業で成功して、
資産を買うことに人生を捧げる、
さるしゃちょーが、

資産を買うことで、
なぜ、お金持ちになるのか?

を解説していきます。

【この記事をよむと】

・資産を買う、お金持ちが理解できる
・資産を買う意味がわかる
・資産を買い、成功する方法がわかる
・資産を買う方法がわかる

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【金持ち父さんの教え】脱サラ起業家は資産を買って、お金持ち。の記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
投資と経営で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

経営者生活9年目、
お金は余るくらい稼げて、
余るから資産を買って、

どんどんお金が増えています。

私の場合の資産は、
不動産です。

【現在の不動産】

物件数=11
すべて売った場合=約1億円
不動産収入=月53万円
年齢=33歳

不動産という資産を買うたび、
お金が入るようになるし、

売ればお金になる不動産が、
どんどん集まっていきます。

お金が無いのは、一瞬、
貧乏は、一生です。

お金がない事実は、
「過去の自分、今の自分」の結果です。

あと、5万円好きに使えたら?
お金があったら、本当にその人生??

あと、10万円多い人生なら、
大切な人へのプレゼントは?

あと、20万円多かったら、
本当に「今の考え」ですか?

リアルに考えれば考えるほど、
お金がもつ選択肢の多さに気づけます。

しかも、

頑張るより「楽」なんだから、
「考え方」を知ることが重要。

資産を買う、お金持ちになりましょう。

お金持ちが考える、資産を買うとは?

お金持ちが考える、資産を買うとは?

【結論】

資産とは、
お金を運んできてくれる、
天使のこと。

「資産」とは、
お金を運んで来てくれる天使です。

お金を運んでこないものを、
「資産」とは言わないと、
さるしゃちょーは考えています。

この「考え方」になってから、
自分がいかに「無駄なもの」を、
買っていたのか理解できました。

「投資」の理解が変わりました。

【資産の例】

・不動産=賃料
・株式=配当
・債券=利息

さるしゃちょーの場合、
「不動産」が「天使」です。

めっちゃ、かわいい。

「お金を運んできてくれる天使」を、
大切に考えるようになってから、
「人生」が本当に「楽」になりました。

【結論】

不動産という資産を買えば、
お金が簡単に増えていきます。

今では「不動産」から、
毎月53万円以上が「自分」に、
プレゼントされるようになりました。

しかも、

借りている人はバラバラで、
月末までのどこかで振り込みされます。

バラバラのタイミングで振り込みになり、
毎日が給料日みたいな楽しみもあります。

【結論】

旅行に行って帰ってきたら、
通帳の中のお金は、
減るどころか、増えています。

お金持ちじゃない人は、資産を買うかわりに、、、

お金持ちじゃない人は、資産を買うかわりに、、、

【結論】

お金持ちじゃない人は、
資産を買うかわりに、
労働資本を売る。

私は「資産」を「買う」ことを、
おすすめしていますけど、

お金持ちじゃない人は、
資産を買うことをしません。

なぜ、

資本を買うことを、
しないかというと、、、

【結論】

お金持ちじゃない人は、
資産を買うことをしなくても、
生きていけるから。

とりあえず、
資産を買うことをしなくても、

労働資本を企業に買い取ってもらえば、
給料という形でお金がもらえるので、
生きていけるんですよね。

・働ける体がある
・働く時間がある
・必要とされるスキルがある
・世の中に仕事がある

と給料をもらうことができますし、
労働資本があれば困らないです。

だから、

お金持ちじゃない人は、
資産を買うことをしなくてもいいんです。

【結論】

給料さえもらえれば、
生きていくことはできる。

つまり、

働いたらお金がもらえる権利を、
私たちは持っていることになりますね。

それで、

給料がもらえれば、
生きていくことはできますので、
よし資産を買うぞ!なんてことには、
ならないんです。

【結論】

お金持ちは資産を買う。
お金持ち以外は一生懸命働く。

お金持ちが資産を買う理由は、お金儲けより安全度。

お金持ちが資産を買う理由は、お金儲けより安全度。

【結論】

労働資本だけでお金を稼ぐのが、
危ないことだとわかっているから、
お金持ちは資産を買う。

お金持ちは賢い人が多いですので、
人より危機感があります。

だから、

できるかぎり、
自分の人生にふりかかる不幸を、
減らそうと努力できるんですよね。

だから、資産を買うんです。

自分の部下にもよくよく言っていますが、
労働資本という資産だけだと危ないです。

そのことを考えてほしいんですよね。

【なぜ、労働資本だけは危険なのか?】

・働ける体がなくなったら?
・働く時間がなくなったら?
・必要とされるスキルがなかったら?
・世の中に仕事がなかったら?

と、

絶妙なバランスで、
労働資本が構成されているので、

それだけを頼りに生きていくことは、
リスクが高いんです。

どれかが崩れれば、
お金がもらえなくなります。

「リスク」が高いんであれば、
「リターン」がないとダメですよね。

【私の場合】

サラリーマンをして得られるリターンが、
サラリーマンをするリスクに合ってないと、
そう感じたので、経営者になりました。

「サラリーマン」「派遣」「フリーター」とか、
「労働力」だけで生きていく「リスク」がある。

じゃぁ、

「経営者」より稼ぐ方法でないと、
「リターン」が割にあわないと考えています。

【結論】

労働資本だけで稼ぐのは、
割に合わない危ない方法。

「労働力」で「お金」を生み出すには、

「働くことができる体」
「働くことができる時間」
「社会に必要なスキル・経験・知識」
「社会に仕事があること」

が必要とさるしゃちょーは考えています。

それを「今」満たすことは、
そんなに難しくないのですが、

これから先は、どうでしょうか??

「若さ」を「失う」にも関わらず、
「お金がもらえる条件」を満たせますか?

【結論】

だから、資産を買うようにして、
労働資本以外に金融資本を持ちます。

2つのところから、
お金がもらえたら、
安全になりますよね。

しかも、

どちらも順調なら、
どちらか一つの時より、
お金が早く増えていきますよね。

【結論】

資産を買うと、
より安全にお金持ちになれる。

あなたの会社は、
ずっと順調に継続していけそうですか?

あなたは転職し続ける、
そんな自信がありますか??

年齢を重ねても若い人に負けない、
そんな自信はありますか??

さるしゃちょーは冷静に考えて、
労働資本だけでは「危ない」と考えています。

「リスク」には「リターン」を。

さらにリスクは少なく、
さらにリターンは多く、

【結論】

「さらに」の部分が、
「貧乏」と「金持ち」をわけます。

お金持ちの資産は、お金を運ぶ天使。

 お金持ちの資産は、お金を運ぶ天使。

【結論】

お金持ちじゃない人の資産は、
マイホームとか、マイカーとか。

お金持ちの資産は、
お金を運んで来てくれる天使。

「資産」は、
「お金」を運んで来てくれないと
「資産」ではない。

「資産」はお金を運んできてくれないなら、
「資産」じゃないというのが私の考えです。

【結論】

マイホームも、マイカーも、
お金を盗んでいくから資産じゃない。

「資産」じゃないものを、
「資産」だと思っていると、
「お金」に困る人生になります。

これが、本当に最悪です。

コロナ不況で住宅ローンを返せず、
マイホームを追い出され、売られて、
それでも借金が無くならず自己破産、、、

なぜ、そんなことになるかというと、
資産じゃないものを借金して買うからです。

【結論】

お金持ちじゃない人こそ、
ちゃんと資産を買うべきです。

「不動産」は、
「賃料」として「お金」を運んで来てくれます。

「株式」は、
「配当」として「お金」を運んで来てくれます。

「債券」は、
「利息」として「お金」を運んで来てくれます。

【結論】

どれか資産を買うことで、
人生がよくなる体験をぜひしてほしい。

【注意】資産を買うことを、お金持ちは間違わない。

【注意】資産を買うことを、お金持ちは間違わない。

【結論】

資産の意味を間違えると、
お金持ちとは違う資産を買ってしまう。

マイホームや、マイカーが、
資産ではないと伝えましたが、

他にも、
間違いやすいものがあります。

それが株式投資のスタンスです。

【結論】

株式投資を資産化できないと、
投資で大損を出してしまうことがある。

「100万円」で買った「株」が
「200万円」で売れたら「資産」?

私の答えは、NOです。
この場合の株は資産だと、
私はカウントしません。

資産にカウントしていい場合は、
会社が潰れず、成長して、
配当を出してくれていることです。

【結論】

値上がり益を追い求める投資は、
資産を買うことには、ならない。

「持っている間」は、
「お金」を運んで来てくれるものが、
「資産」です。

「資産」を買い続ければ、
「お金」が増え続けます。

「今の私」は、
「お金」を運んできてくれる、
「天使」が増え続けていて、
「戦略の幅」が広がることを感じています。

【結論】

お金持ちは、資産を買う。
お金持ちは、資産を間違えない。

お金持ちは資産を買うことに、時間を使う。

 お金持ちは資産を買うことに、時間を使う。

【結論】

お金持ちは、
頑張ることに時間は使いません。

お金持ちは、
資産を買うことに時間を使います。

「資産」を買えば買うほど、
「楽」になります。

だから、

自分が頑張って働くとか、
長い時間働くとか、
そういうことじゃないんですよね。

お金持ちは、
資産を買うことに時間を使い、
資産を見極めて購入していきます。

また、

自分の人生がはっきりあって、
資産のコントロールが上手です。

【結論】

資産を買うことに、
人生を捧げるといい。

私も昔は、
たくさん稼ぐことを、
偉いと思っていました。

だから、

毎日1時間だけ作業して、
月に30万円ほど収入のあった、
アフィリエイトをやっている時は、

本当は毎日8時間やってでも、
月に100万円の奴が偉いと、
当時のブログに書いたりしたものです。

ところが、
今となっては、

毎日1時間で、
月30万円の奴が正しいと、
思えるようになっています。

なぜなら、

「お金」はそこそこでいいですが、
「時間」はあればあるだけいい。

時間というものに、
ものすごく価値があることを、
今はよくわかっているからです。

時間を創りだすことを、
あきらめないほうがいい。

だから、

いやいや働くとかは、
絶対に違うわけなんです。

【結論】

お金持ちは、
時間の価値を知っているから、
資産を買うことに集中する。

私が資産を買うことで、お金持ちになった話。

私が資産を買うことで、お金持ちになった話。

【結論】

24歳の時にはじめて不動産を買って、
33歳の今、めっちゃ時間がある生活。

「資産」を買い続けると、
「資産」が自分の代わりに、

一生懸命「働いて」くれます。

だから、

自分はどんどん、
働かなくてよくなります。

【結論】

今は楽しいことに時間をかけ、
やりがいのあることに集中する。

さるしゃちょーは、
サラリーマンをやめたおかげで、

「40年間の自由」を手に入れました。

さるしゃちょーは、
脱サラ起業して成功したおかげで、

「死ぬまでの経済的自由」を、
「27歳」で「買う」ことができました。

【結論】

めっちゃ幸せです。

「資産」を買わずに
「収入」をあげようとすると、
「頑張る」しかない。

「頑張る」ってことは、
「120%」とかで「働く」ことを意味します。

「修行」に終わりはない人生ですね。

プロのサラリーマンを目指す人以外は、
やめたほうがいいと思います。

めっちゃ、しんどいから。

私も勇気を出して、
資産を買うことから、
お金持ちになりましたから、

あなたも、できるはずです。

【結論】

資産を買うと、
幸せになりやすい。

お金持ちは資産を買うし、頑張ることを知っている。

お金持ちは資産を買うし、頑張ることを知っている。

【結論】

人間は、頑張り続けるのは無理。
資産を買うことを考えよう。

「頑張れば頑張る」ほど、
「ツラく」なるのが「労働収入」です。

職場の仲間か、会社か、仕事が、
嫌いになったり、嫌いだったら、

頑張ってるのは、しんどいし、
頑張らなくても、しんどいです。

自分の「頑張り」「120%」で、
走り続けるわけですから、「地獄」です。

【結論】

頑張って作った成果は、
ずっと頑張らないと維持できない。

「収入」をあげないといけない瞬間は、
「人それぞれ」あると思います。

でも、

「労働収集」で稼ぐことは、
「地獄」だと私は思います。

だから、

私は、「資産」を買います。

私をお金持ちにしてくれるのは、資産である不動産。

私をお金持ちにしてくれるのは、資産である不動産。

【結論】

私は資産を買うとき、
不動産を買うようにしている。

一番おもしろくて、
自分に合っている不動産を、
資産にしています。

誰もいらないって言った、
ボロボロの家を再生してます。

ときには、
ジャングルのような、
草むらを再生しています。

さるしゃちょーは、
みんないらないゴミを買って、
再生して、付加価値を創造します。

誰もがいらないといったものを、
みんな、欲しいものに変化させる。

「価値」がでたら人に貸して、
「賃料収入」を得ています。

毎日、ゴミみたいな土地や建物を探して、
再生のアイデアばかり、いつも考えています。

そんなこんなで、

33歳時点で、
売ろうと思ったら、
約1億円で売れる不動産がもってるし、
毎月53万円以上賃料が振り込まれます。

たとえるなら、

「1億円のブタさん貯金箱」から、
「毎月53万円」増えて出てきます。

「ブタさん貯金箱」は、

お金を取り出そうとすると、
壊さないとだめです。

つまり、

不動産物件を売らないと、
1億円は取り出せないので、
取り出しません。

ですが、

毎月53万円入ってきていますので、
不動産を売る理由がありません。

「資産」を買うことに
「人生を捧げる」理由です。

面白いですよね。本当に。

【結論】

資産を買うことに、
人生を捧げる。

ちなみに、

資産を買うのに、
お金がないという人がいますが、
イイワケです。

できることは、
ちゃんとあるので、
一つずつやっていきましょう。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

【結論】脱サラ起業して収益不動産を買えば、金持ちになる。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

タイトルとURLをコピーしました