副業から始めるリスクのない脱サラ起業方法【小さく始め大きく成長させる】

副業から始めるリスクのない脱サラ起業方法【小さく始め大きく成長させる】
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業前に、
副業してる人って多い?

脱サラ起業前の、
副業でも稼げる?

脱サラ起業するなら、
どんな副業がおすすめ?

今の仕事をやりながら副業として
ビジネスを始める人が多くなってきています。

副業は実際どうなのか?

【私の場合】

副業から始めたので、
脱サラ起業は怖くなかった。

私の場合、

副業としてのブログから、
月3万円が入ってきてましたし、

副業としての不動産投資から、
月2万円が入ってきてました。

【副業収入】

ブログ収入=月3万円
不動産収入=月2万円

普通の起業は、
上手くいくかわからないまま、

貯金を取り崩して、
頑張って起業します。

怖いし、失敗するし、
ろくなことがありません。

副業として最初から収入があれば、
貯金を崩さず、不安にならないです。

結果的に、

【結論】

精神的に安定して、
脱サラ起業したビジネスに、
集中することができます。

この記事では、
脱サラ起業に成功した経験を元に、
私がおすすめの副業をお話します。

また、

脱サラ起業までの方法を、
わかりやすく解説していきます。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

今の現状に満足するのではなく
明日の自分、未来の自分が
楽して生きていけるよう、
いまから自分自身に財産を
残していきましょう。

私だから脱サラ起業できた
わけではないです。
あなたでもできます!

副業してる人は多いのか

副業してる人は多いのか

副業を始める人は年々増えてきてます。

理由は、3つ。

・副業を認める企業が増えたこと
・副業を始めたい人が多いこと
・副業の種類が豊富なこと 

詳しく説明していきます。

副業を認める企業が増えた

2017年にリクルートキャリアが
2,000社を対象にした調査によると、
兼業・副業を容認・推進している
企業は全体の22.9%となっており、
すでに5社に1社が副業を認めています。

大手ではソフトバンク、花王、
日産自動車、パナソニック、
ロート製薬などの企業が
何らかの形で副業を許可しています。

日本の企業では、2018年から
だんだんと副業解禁が始まっています。

働き方改革により、残業を減らし
副業を推進する会社が増加し
副業に対する価値観が年々と
変わり始めています。

副業を始めたいサラリーマンが多い

フリーランス実態調査によると、
日本で常時雇用されていて、
副業も兼用で仕事を行う人数は
2016年度の416万人に対して
2017年度には458万人と
1年間で42万人も増えています。

理由としては、

 スキルアップにつながる

サラリーマンとして働いていると、
その企業や組織での仕事については
詳しくなりますが、それ以外の
スキルが身につくことは
なかなかありません。

副業に取り組むことで、本業では
身につけられない新たな知識を
得ることができます。

また、本業のスキルを活かした
副業を行えば、経験を積んだり、
仕事の幅を広げたりできます。

副業が自身のスキルアップに
つながれば、本業の方にも
良い影響が期待できます。

上がりずらいサラリーマンの給料

国税庁の統計調査では2012年
あたりから少しずつ上がって
きてはいるのですが、
2017~2018年の平均昇給率は
2%程度ですので、なかなか給料は
上がりません。

今回のコロナショックでも
平均給与の今後の大幅な上昇を
期待することは難しいといえます。

増える税金と減る年金

給料は上がりにくいのに対して、
少子高齢化が進めば税金は
どうしても上がっていきます。

税金が上がったとしても、
もらえる年金は減っていきます。

今と同じ程度の年金額をも
らおうと思うと、その分、
年金積立額を増やすか、もしくは
税金を更に上げるかしなければ
いけなくなります。

以上の理由により、
副業始めるサラリーマンが
増えています。

副業の種類が豊富

副業は自分の好きなこと
やりたいことができる為
種類も豊富です。

・お金をかけず始めれる副業
・空いた時間でできる副業

初期費用を最低額に抑えて
小さく経営者気分が味わえる副業も多く、
脱サラ起業の前に経験として
副業から始める人が急増しています。

まとめると副業を始めやすい環境であり
始めたい人も多く、種類も豊富なことが、
副業をしてる人が多い理由です。

副業の気になる収入

副業の気になる収入

サラリーマンをしながら
副業で本当に稼げるのか。

副業の収入気になりますよね。

平均収入を職種別に
みてみましょう。

月9万4591円 技術系(IT・通信)            

月4万4077円 企画・管理系

月4万3893円 販売・サービス系

月4万2039円 医療系専門職

月4万1450円 営業系

月3万7500円 金融系専門職

月3万6667円 事務・アシスタント系

月3万3333円 クリエイティブ系

月2万8160円 技術系(電気・電子・機械)

月1万5000円 技術(建設・土木)教育関連 

全体で見るとサラリーマンの
副業収入の平均は4万円。
という結果になります。

あまり稼げない印象の副業ですが、
何をするか、どんだけやるか、によって
稼げる金額は大きく変わります。
本業以上に副業で稼ぐ人もいます。

私も、大学生の頃、学校に通いながら
ネットビジネスで月100万円
稼ぐことができました。

すぐに、結果が出なくて諦める人が
多いですが、やればやるだけ成果
は出ます。

サラリーマンの副業はコレだ!

サラリーマンの副業はコレだ!

副業から始め、脱サラ起業したい人に
おすすめのビジネスをご紹介します。

技術系(IT・通信)です!

具体的に言うと
パソコンを使ったネットビジネスです。

理由は大きく2つ。

小さく始めて大きく稼げる

ネットビジネスはパソコン1台で
始めることができます。
初期費用0円です。

失敗しても、リスクはほぼ
ありません。

飲食店などの場合、
目の前の人がお客さんになります。

そしてお店が開いてる時間だけお金が
うまれます。

それに対し、ネットビジネスは
インターネットをみてる世界中の
人がお客さんになります。

寝ている間も365日営業中の
状態になります。

お客さんも多く、常に営業中。
それだけ大きく稼げる可能性を
秘めてるということです。

自由度が高い

副業に、時間や場所を拘束されて
しまうと、本業にも悪影響が出る
こともあります。

ネットビジネスは、家や漫画喫茶など
働く場所と時間も自分次第です。

ネットビジネスは副業に
向いてるといえます。

ただ、簡単に始められる分
副業をやってる人の半分近くは
このネットビジネスを選んでいます。

それだけライバルが多いという
ことです。

ライバルに勝つには、スキルや
知識が必要となります。

脱サラ起業に成功したいなら○○やるべき

脱サラ起業に成功したいなら○○やるべき

副業から始め、のちのち脱サラ起業に
成功する為に、やるべきことがあります。

それは何か?

ITのスキルを身につけることです。

インターネットの急速な普及により
日常生活でも、ビジネスでも
パソコンやスマホが必須な時代です。

ITに弱いから…

では、通用しない世の中になりました。

5Gの時代になり、今後よりいっそう
インターネットは身近な存在になります。

効率的な日常生活をおくるためや
仕事で成果を出すには
ITスキルが必須です。

IT技術により
業務の効率化、人件費の削減が
できるようになり、様々な業種で
IT技術の導入が進んでいます。

私がおすすめするネットビジネスには
もちろん必要ですが
これから脱サラ起業を考えているなら
どんなビジネスでも必要なので
ITスキルを身につける事を強く
おすすめします。

ローリスクな脱サラ起業計画

ローリスクな脱サラ起業計画

脱サラ起業は、リスクが非常に
大きいものです。

失敗すると借金や離婚など
最悪の状況になってしまう
可能性があります。

私があなたの立場にたち
今から脱サラ起業するなら
このような計画をたてます。

1.IT企業へ転職する
2.副業でネットビジネスを始める
3.脱サラする

解説していきます。

1.IT企業へ転職する

なぜIT企業に転職するのか?

効率よくITスキルを身につける
為です。

先ほど、脱サラ起業に成功するには
ITスキルが必要とお伝えしました。

スクールに通ったりしても
スキルを身につけることは
できますが非効率です。

スクールに通うと
仕事外の時間にお金を払い
スキルを身につけることになります。

IT企業へ転職することにより
仕事の時間内にお金をもらいながら
スキルを身につけることができます。

効率的ですよね。

IT人材の不足により
未経験者歓迎という求人も多いので
未経験だからといって
あきらめるのはやめてください。

IT企業への転職について書いた
記事があるので是非みてください。

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

転職することは、脱サラ起業の
遠回りのように思えるかもしれませんが
ITスキルがなければ失敗する確率は
格段にあがります。

ITスキルを身につける事が
成功への近道なんです。

2.副業としてネットビジネスを始める

IT企業で働きながら
副業でネットビジネスを始めます。

サラリーマンの間に
失敗を繰り返し、試行錯誤し
自分のビジネスモデルを確立します。

私がおすすめな副業は、
ブログを書くことです。

【結論】

副業の中でも、
もっともおすすめは、
ブログを書くこと!!

私が脱サラ起業に成功したのは、
サラリーマン中にブログから、
月3万円入ってきてたから。

ブログを書くことで、
自分自身成長することができます。

なにせ1日33円ではじめることができ、
月2〜3万なら、全然難しくないです。

寝てる間にも稼いでくれる副業なので、
隙間時間を使ってどんどん記事にしましょう。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

3.脱サラする

ITスキルが身につき
ネットビジネスで安定した収入が
得られるようになれば
脱サラします。

もし、ネットビジネスが上手く
いかなくても、IT企業で働いた
ことにより、ITスキルと起業資金は
身についています。

それを活かし、別のビジネスで
脱サラ起業するのも一つの手段です。

お金が入る仕組みができてしまえば
スタッフを育て、業務を任せます。
そうすることにより、自分は
オーナー業に専念できます。

自分が働かなくても
半自動的にお金が入ってくるように
なるようになります。

これが、さるしゃちょーが考える
現代での成功する、脱サラ起業計画です。

脱サラ起業で幸せな人生に

脱サラ起業で幸せな人生に

私は、脱サラ起業に成功し
今とても幸せです。

自分が働かなくても
お金は増え続け
仕事に時間を拘束される
ことも少ないです。

良いことしかありません。

脱サラ起業に挑戦するからには
成功させてください。

準備、計画をしっかりして
副業から始め経験をつみ
成功へつなげてください。

この記事を読んでくれた
あなたにも、幸せになってほしいと
心から願っています。

タイトルとURLをコピーしました