脱サラ起業の職を選ぶポイント【成功確率を上げる方法】

脱サラ起業の職を選ぶポイント【成功確率を上げる方法】
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業の職の種類は
どんなのがあるの?

職の選び方は?

成功しやすい職の種類は?

脱サラ起業したいけど
職選びでお悩みの方も
多いと思います。

職の種類はたくさんあります。
その中から選ぶのって
大変ですよね。

この記事では、
みなさんの疑問におこたえし
成功しやすい職の選び方
脱サラ起業までの方法を
わかりやすく解説していきます。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。

経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

私は中学生の頃に計画をたて
サラリーマン時代に準備をし
脱サラ起業に成功しました。

脱サラ起業に成功するには
準備と計画と行動が大切。

この記事を通じて
読んでくれたあなたが
成功してくれたら幸いです。

脱サラ起業の職の種類と資金

脱サラ起業の職の種類と資金

脱サラ起業する際、職の種類は
どのようなものがあるのか?
また、起業資金はどのぐらい
必要なのか?

代表的なものを
表にまとめてみました。

 ネット起業 0~100万円
 ネイルサロン    10万円~300万円
 士業 50万円~500万円
 飲食店 100万円~1000万円  
 雑貨屋 300万円~1500万円
 美容室 500万円~2000万円
 医院 1000万円~1億円
 トレーダー 1000万円~1億円

表をみてわかるように
起業資金は結構かかります。

同じ職種でも、場所や規模によって
大きな幅があります。

起業資金は用意できたけど
起業後の家賃、人件費などの
固定費用が用意できず
廃業してしまう人も多いです。

起業資金は余裕を持って準備
することが大切です。

資金調達方法について
以前記事を書いてるので
チェックしてみてください。
脱サラ 起業 資金

職選びのポイント

職選びのポイント

失敗しないために
職選びはどのような
点に注意したらいいのか?

小さく始められる

起業は失敗する確率の方が
圧倒的に高いです。
約9割といわれています。

成功した人も、初めから
うまくいった人は多くないです。
失敗を繰り返し、試行錯誤し
ようやく成功にたどり着きます。

失敗率の高いものに、初めから
莫大な初期費用をかけて挑戦するのは
センスないです。
失敗すれば、再起が困難です。

できるだけ、初期費用
運転費用を抑え小さく初めて
大きく成長させることが
成功の鍵です。

極端にいえば初期費用0で
副業から始められる職種がベストです。

在庫を持たない

在庫は入手するにも
管理するにも費用がかかります。

売れると確定してないものに
費用を発生させるのは
もったいない。
利益が下がるだけ。

このリスクを抑える為に
在庫を持たないビジネスが
おすすめです。

需要がある市場ということ

人がいないところで商売してても
意味はありません。

今需要があっても、今後衰退する
市場だと、後々経営が苦しくなります。

職選びの際、需要がある市場、
今後も伸びる市場で
ビジネスを行うことが非常に大切。

成功しやすい職種

成功しやすい職種

では、成功しやすい職は何か?

ネットビジネスです。

理由は、先ほど解説した
職選びの3つのポイントに
あてはまるからです。

ネットビジネスはパソコンがあれば
始めることができます。
初期費用0円です。

費用0円ということは
もし失敗したとしても、
失うものは費やした時間ぐらいです。

そして在庫を持つ必要も
ありません。

さらに、インターネットの普及により
市場的にも伸びており、
5Gの時代になり、今後も
伸び続ける事が予想できます。

ネットビジネスにも種類はいろいろ
あります。
種類について書いた記事があるので
チェックしてみてください。
脱サラ 起業 ネット

ネットビジネスは、お金が入ってくる
仕組みができれば、寝ている間も
自動的に営業中になります。
お客さんは世界中の人です。

0円で始められて
成功すれば爆発力がある
ネットビジネスは本当に
おすすめです。

起業成功に必要なスキル

起業成功に必要なスキル

職選びで成功しても
肝心な脱サラ起業で成功する為には
どんなスキルが必要なの

か?

結論からいうと
ITスキルです。

なぜ、ITなのか?
理由を説明します。

インターネットの普及により
日常生活で、パソコンやスマホは
必須なものになってます。

買い物するにも
インターネットを利用してませんか?

パソコンやスマホは身近なものになり
パソコンスキルや知識があれば
より効率的な日常を送ることができます。

ビジネスの世界でも同様です。

パソコンでの作業は当たり前。
スキルがあればより、効率的な
仕事ができます。

IT技術の発展により
業務の効率化や人件費の削減などが
実現し、様々な職種でIT技術の導入が
進んでいます。

農業、飲食店、アパレルなども
そうです。

私は大学時代に
ITスキルを身につけました。

この選択が、大正解。

一見ITスキル関係ないと思う
ホテル業で起業しましたが、
そこがねらい目でした。

ほとんどのライバルが
このスキル持ってなかった。

だから差をつけられたし、
勝つことができた。

先ほど、おすすめしたネットビジネス
にはもちろんITスキルは必要ですが
現代社会では、今後どんな職でも
ITスキル・知識は必要です。

本当に成功したいのであれば
必ず身に付けてください。

初心者でもわかりやすくITスキルを学べる方法を
まとめた記事を用意したので
是非見てください。

リスクのない脱サラ起業計画

リスクのない脱サラ起業計画

脱サラ起業に失敗すると
借金・離婚・再就職困難など
最悪の状況に陥ることがあります。

こうならない為にも
リスクはできるだけ小さく
起業してください。

私が今からリスク小さく
脱サラ起業するならこのような
計画をたてます。

1.IT企業に転職する
2.副業としてネットビジネスを始める
3.脱サラ起業
4.オーナー業に専念

解説していきます。

1.IT企業に転職する

脱サラ起業に成功するには
ITスキルが必須だとお伝えしました。

では、どのようにして身につけるか?

IT企業に転職することです。

ITスキルを身につけるには
スクールに通ったりする方法も
あります。

スクールに通った場合
仕事外の時間にお金を払って
身につけることになります。

それに対し、ITに転職すると
仕事の時間にお金をもらいながら
身につけることができます。

賢いあなたなら
どちらを選びますか?

IT未経験だから
無理だろう。。

と、あきらめるのはやめてください。

IT業界は現在人材不足で
未経験者歓迎の求人も多いです。

また、IT業界は年収も
トップクラスなので
スキルを身に付けながら
起業資金をためられるのも
大きなメリットです。

ITへの転職の記事を書いてるので
是非みてください。

転職は脱サラの遠回り。。。
と、考える方もいると思いますが
ITスキルがなければ
現代社会では成功するのは
難しいです。
ITスキルを身につけることが
成功への近道です。

2.副業としてネットビジネスを始める

IT企業でスキルを身につけながら
副業としてネットビジネスを
始めます。

ビジネスは小さく始めることが
とても大切。

安定した給料があるサラリーマンの
間に、失敗を重ね試行錯誤し
成功につなげることが大切。

3.脱サラ起業する

ITスキル・資金が身につき
ネットビジネスが軌道にのれば
そこで初めて脱サラ起業します。

ネットビジネスが順調なら
ネットビジネスで起業しますが
軌道にのらなかった場合でも
現代に必要なITスキルと起業資金は
IT企業で働いたことによって
身についています。

それを利用し、別の職で
起業するのも一つの手段です。

4.オーナー業に専念

お金が入ってくる仕組みさえ
作ってしまえば、あとは
スタッフを育て業務を任せ
自分はオーナー業に専念します。

自分が働かなくても
半自動的にお金が入ってくる
ようになります。

これが私が考える現代での
リスクのない脱サラ起業計画です。

脱サラ起業で家族を幸せに

脱サラ起業で家族を幸せに

脱サラ起業はリスクが大きい。
あなたが脱サラ起業するといえば
家族も心配になります。

家族の方を心配させない為にも
必ず成功してください。

脱サラ起業に成功すると
良いことしかありません。

・お金は増え続ける
・自由な時間も増える
・好きな時に好きな事ができる

成功すれば、あなた自身も
家族もみんな幸せになります。

成功したいのであれば
正しい職選びをし
行動し続けてください。

この記事を読んでくれた
あなたが幸せな人生を
手に入れてくれることを
願ってます。

タイトルとURLをコピーしました