アルバイトする脱サラ起業家は〇〇です。【脱サラ起業はご安全に】

アルバイトする脱サラ起業家は〇〇です。【脱サラ起業はご安全に】
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業したら、

軌道に乗るまで、

アルバイトが必要ですか??

脱サラ起業するお金を、

アルバイトしてまで貯めるべき??

脱サラ起業するのに、

アルバイトするって、

どう思いますか???

脱サラ起業資金が必要で、
アルバイトを考えることも、
ありますよね。

脱サラ前起業後に、
アルバイトをした方が良い?

そういった方の疑問や悩みを、
解決していきます。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

アルバイトする脱サラ起業家は〇〇です。【脱サラ起業はご安全に】

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営投資月500万円稼ぎます

先日、こんなツイートをしました。

脱サラ起業して成功した私が、
今から起業前の自分にアドバイスするなら、
という本気の内容で記事をつくりました。

ちょっと厳しく聞こえるかもですが、
めっちゃ大事なことを言ってますので、
ぜひ、参考にされてください。

脱サラ起業したら、軌道に乗るまでアルバイトは必要ですか?

脱サラ起業したら、軌道に乗るまでアルバイトが必要ですか?

実際に色んな会社の社長がメディアを通して、

脱サラ前起業後アルバイトをしていた」

と発言されているので、
アルバイトした方が良いのかな?と、
考える方もいると思います。

昔の私もそうでした。

ちょっとでもお金を稼ぐ為に、
アルバイトした方がいいのかな?と、
アルバイトを考えてました。

【結論】

脱サラ起業前脱サラ起業後も、
アルバイトを選んではいけません。

昔はアルバイトくらいしか、
選択肢がなかったので、

脱サラ前起業後アルバイトをしていた」

という経営者が多いのもうなずけます。

ですが、現代はアルバイト以外に、
かなり多くのことが学べる方法があります。

脱サラ起業成功させるためには、
アルバイトベストでしょうか?

【結論】

アルバイトベストの選択肢ではない
脱サラ起業成功するの時間の無駄

一番いいのは、IT系への転職。

記事の後半できちっと理由を書いています。

なぜ、アルバイトはダメなのか、
なぜ、IT系の転職なのか、
考えを参考にされてください。

安易なアルバイトを選んでいては、
脱サラ起業成功できないとわかるはず。

脱サラ起業するお金をアルバイトしてまで貯めるべき?

脱サラ起業するお金を、アルバイトしてまで貯めるべき?

もうお分かりだと思いますが、

【結論】

脱サラ起業する為のお金を、
アルバイト貯めるのはダメ

はっきりいうと、
時間の無駄を繰り返す行為なので、
時間ばかり過ぎて、歳をとります。

開業資金少なくすべきだし、
IT系の転職スキル・知識・経験を、
手にしないと起業後が危ない

時間の切り売りをするアルバイトで、
脱サラ起業資金貯まったとしても、
成功する為スキル・知識・経験は?

脱サラ起業することが目的ではなく、
人生を幸せにすることが目的です。

脱サラ起業は手段でしかないので、
脱サラ起業するなら成功させないと

アルバイト身に付けたスキルが、
脱サラ起業後ライバルとの戦いで、
役に立ちそうですか???

脱サラ起業失敗リアルに悲惨です。

  • 離婚してしまう
  • 再就職が困難
  • 周りに迷惑をかける
  • 借金が残る

だから低コストで脱サラ起業して
低コストなのに成功するやり方でないと。

だから、IT系のスキル・知識・経験が必要。
だから、IT系の転職おすすめしています。

少なくとも、アルバイトは絶対ダメ!!

転職はハードルが高いと
感じるあなたでも大丈夫なように
初心者でもわかる記事を準備しました。
是非見てみてください。

脱サラ起業するのに、アルバイトをするってどう思う?

脱サラ起業するのにアルバイトするって、どう思いますか?

何も知らない人だな、
そんなんじゃ絶対成功しないわ。

脱サラ起業して失敗して、
不幸せになるから、
脱サラ起業しない方がいい

マジでそう思います。

【結論】

アルバイトは絶対ダメ。
その考えやセンスなら、
脱サラ起業はやめとけ。

アルバイトという手段しか
思いつかないこと
これが何よりも問題です。

起業家に求められることは、
社会の問題解決ですよ。

自分の労働力を売ることではない。

何もしないよりは、
アルバイトの方がいいとは思います。

ですが、
起業後生きていくことを目指し、
スキル・知識・経験を手に入れること、
それを最優先に考えるべきです。

【結論】

アルバイトでお金を稼ぐのではなく、
無料でもいいからスキル・知識・経験を、
自分のものにしていくこと。

今から使えるスキルといえば、
文句なしでIT系のスキル・知識・経験です。

その為に渾身の記事を書いたので、
ぜひ、活用してくださいね。

脱サラ起業成功者のアルバイト論は後半で。

脱サラ起業成功者のアルバイト論とは?

こんにちは、
さるしゃちょーです。

株式会社の代表取締役です。

25歳で脱サラ起業して、
27歳で勝ち逃げできました。

成功した経験から、
さまざまな角度からの脱サラ起業記事で、
後輩を支援することを目指しています。

ネットでは、
自分語りが嫌われるので、
疑問への回答を前半、

脱サラ起業本気で成功したい人は、
内容は難しいけど役に立つ後半と、
記事をわけています。

こっから先は、
私がどんな考え方をしてたから、
脱サラ起業して幸せに生きているのか、
本気で盗んでもらいたいと思います。

では、どうぞ。

PS.

学生時代アルバイトしてます。

  • くら寿司でアルバイト
  • アズナスでアルバイト
  • すき家でアルバイト
  • 光建設株式会社でアルバイト
  • 京都の料亭でアルバイト
  • 野崎印刷紙業でアルバイト
  • 郵便局でアルバイト
  • ラーメン悟空でアルバイト

アルバイトしか知らない時の話です。
大学からはIT系の起業してます。

大学がIT系のスキル・知識・経験を学べる、
総合情報学部だったことを活かしました。

月100万以上稼いでいたので、
起業家としても磨かれました

今の成功は、学生時代の自分のおかげ。

脱サラ起業でアルバイトはセンスがない。

脱サラ起業でアルバイトはセンスがない

なぜ、センスがないの?

アルバイトすることによって、
出てくる問題点を挙げると。

  • プライベートな時間が減る
  • 体力的、精神的に疲れがでる
  • 本業が疎かになる可能性がある

アルバイトをすることで、
真っ先に失うものは時間です。

  • 自分の自由な時間
  • 家族との大切な時間
  • 未来の為に使う時間

失ったのなら、
たくさんのものを手に入れないと、
損をしますよね。

それなのに、
アルバイトで得られるものは、
時給だけです。

脱サラ起業後ライバルに勝つ何かが、
そのアルバイトから得られるの??

アルバイトは時間を失って、

手に入るものが、

少ないってことですね?

その通りです。

時間対効果と私は呼んでいるのですが、
時間を使ったなら、成果が大きくないと
やる意味がないから、やらない

アルバイトは、
本業にプラスしてやるわけです。

労働時間は伸びるため、
以前より疲労が溜まります

リアルにめっちゃきつくなります。

体調を崩して、
病院通いになってしまうとか、
元も子もないです。

アルバイト労力費やしすぎて
本業支障をきたしてしまう場合も。

ちょっとのお金を得る為に、
マジで何してんの?って話です。

脱サラ起業成功させるために、
アルバイトをするという、
浅はかな考え方を今すぐ捨ててください。

脱サラ起業でアルバイトをしないといけない人達

脱サラ起業でアルバイトしないといけない人達

そもそもなぜ、
脱サラ起業をするのに、
アルバイトをしようとしているのか?

アルバイトくらいしか、

お金のもらい方を知りません。。。

アルバイトくらいしか、
お金のもらい方を知らないのは、
ビジネス勉強不足です。

脱サラ起業したら、100%失敗します。

時間を切り売りする方法しか知らないのは、
ビジネスの世界ではダメダメです。

1万時間働こうが、
お客さんにとって価値がなければ
マジで1円にもなりませんよ

アルバイトをして、

もっとお金を貯めないと、

独立開業できません。

脱サラして、独立開業するために、
資金貯めること大切なことです。

アルバイト貯めるという発想が問題です

時間を無駄にしてようやく、
わずかなお金が入るだけですよ。

脱サラ起業資金保険です。
想定外が起きてもお金があれば何とかなる

アルバイトするより、
ビジネス世界生きていく為の、
スキル・知識・経験身につけるべき

脱サラ起業したけど、

思ったより商品が売れなくて、

生活の足しにアルバイトします。

それは、ただの会社をやめた人です。

とても、起業家として成功できないです。
脱サラ起業失敗していると言えます。

  • ビジネスの選択ミス
  • 資金計画・販売計画の不足
  • 最低限必要な生活費の準備不足
  • 事業費と生活費を切り離せていない

脱サラ起業全体に言える準備不足です。

ちゃんと計画をして、
どれだけ早く勝ち逃げするか?が、
かなり大事な要素です。

私は脱サラ起業25歳でして、
27歳働かなくてもよくなりました。

私と比べてアルバイトしてる人が、
成功する思えますか?

ちゃんとサラリーマンの間に準備をして
あとは成功するだけという状態にしたら、
もう成功するしかないですよね。

脱サラ起業失敗したら

  • 離婚してしまう
  • 借金が残る
  • 再就職が困難
  • 周りに迷惑をかける

不幸のかたまりみたいな状況になっても、
おかしくありませんので、
脱サラ起業したら勝ち続けるだけです。

そうではなく、脱サラ起業してから、
生活費が足りなくてアルバイトするって、

  • 何歳まで、やるつもりですか?
  • その生活は、続けられますか??

脱サラ起業したら、
会社員と違って、社会保険などの、
セーフティーネットがありません。

だからこそ、会社員の3倍くらいは稼がないと。
リスクとリターン割合がおかしいです。

アルバイトはする必要がなくて、

ちゃんとサラリーマンの間に、

準備をすることが大切なんですね。

【結論】

アルバイトはする必要がない。
スキル・知識・経験を起業後の為に磨き、
開業資金を保険の為に貯めて、
サラリーマンの間に勝ちを準備して、
その通りに勝つだけでいい。

本業しながら副業アルバイトをした人は、
口を揃えていうことがあります

  • 「正直、しんどかった」
  • 「もう一度、やれと言われても無理」

アルバイトを足し算するって、
めっちゃしんどいです。

私が結論として、
アルバイトするな!と言うのは、

本当にしんどい思いをしてまで、
アルバイトをする意味はあるのか?って、
そう思うからです。

そんな努力ができるなら、
アルバイトじゃないこと力を使えば
脱サラ起業成功しますよ!!

  • 脱サラ起業を失敗したくない
  • 起業を成功させて幸せになりたい
  • 家族を幸せにしたい

そういう強い思いがある「あなた」は、
成功するべきですよ。

本気ならIT系の転職で、
スキル・知識・経験を得て、
副業ビジネスを起業して、
脱サラして成功するべき

渾身の記事を書いていますので、
参考にされてください。


脱サラ起業を成功させるための分析でわかること

脱サラ起業を成功させるための分析でわかること

脱サラ起業を成功する為には、

どうしたいいのでしょうか?

脱サラ起業成功する為には?と、
疑問に思うと思います。

成功者の共通点をいくつか紹介します。
それで、結構みえてくるでしょう。

脱サラ起業成功者は、ビジョンが明確

脱サラ起業成功させてる人の共通点は、

  • 脱サラしてそのあと何をするのか
  • お金を稼いで何をどうしたいのか
  • 最終月収いくら、何歳までにいくら稼ぐのか

など目標を明確にしていることです。

ビジョンを明確に持っている人
脱サラ前も、起業後
成功するため必要な行動をしています。

新しいものに挑戦してみる癖がある

脱サラ起業成功者は新しいものに挑戦してみる癖がある

脱サラ起業成功させるためには、
考えるだけではなく、
行動することが重要です。

低リスクで始めて、失敗から学び、
成長した自分成功していく

勝ちパターンの一つですし、
私は脱サラ起業成功した人ですが、
なんでもやってみる癖がついてます。

私が今からやるなら、
IT系の転職をして、
スキル・知識・経験を得て、
副業をしますよね。

低リスクで始める副業は以下で、
どれも全部やってみます。

  • YouTube
  • アフェリエイト
  • クラウドソーシング
  • せどり
  • 情報販売

さくっとチャレンジできないなら、
スキル・知識・経験が不足しているし、
チャレンジ精神も不足してます。

失敗するから脱サラ起業は、
やめた方がいいです。

IT系のスキル・知識・経験を持っている。

ITのスキル・知識・経験があった

IT系のスキル・知識・経験は、
現代の脱サラ起業成功キーワードです。

例えば、
國富 竜也さんは、
三井住友信託銀行→webマーケ会社

IT系の転職成功させて、
本業のwebマーケ会社サラリーマンとして、
お金もらいながら身に付けたスキルで、
副業コンパスというブログを運営。

副業でやって月500万以上稼ぎます。

ビジネスとして今まさに稼げていて
ビジネスダメでもサラリーマンなので、
給料がなくなることありません

保険の効いた素晴らしい生き方ですね。
サラリーマンのまま起業成功してます。

現代ではパソコンスマートフォンは、
欠かせない時代になりました。

だからこそ、
IT系のスキル・知識・経験成功した人は、
ここに書ききれないほどいるんですよね。

IT業界に転職し、スキル・知識・経験を積むことで、
普通にサラリーマンとしての収入もアップします。

無駄になることは何一つもありません。

私が今、サラリーマンなら、
脱サラ起業成功より近づけるために、
IT業界への転職はやります。

IT系のスキル・知識・経験の重要性。

ITのスキル・知識・経験の重要性

現にIT系のスキル・知識・経験を利用して、
成功した有名な起業家を見ておきます。

  • スティーブ・ジョブス(アップル)
  • ビル・ゲイツ(マイクロソフト)
  • ケヴィン・シストロム(インスタグラム)

ご存知だと思いますが、
人物会社ともに世界でもトップレベルとして、
活躍している起業家であり会社です。

起業前ITスキルを身につけ行動し、
がっつり、成功しています。

ちなみに、IT系のスキル・知識・経験は、
顧客に直接販売できる仕組みでもあります。

ということは、オンラインで完結します。

正社員働きながらでも、
時間を見つけて行うことができます。

起業リスク極限まで減らした方法ですね。

しかし、
お金を稼ぐのには時間がかかり
副業で始められるからこそ続かない

すぐに成果につながりにくく、
結果的に続かない人が多い。

特にIT系のスキル・知識・経験がなければ、
より成功には遠いので上手くいかないでしょう。

だからIT系の転職が手っ取り早いです。
起業より転職の方がリスクも低いです。

起業したい業界IT業界じゃないとして、
身につけたIT系のスキル・知識・経験は、
まったく、無駄になりません。

なぜなら、今後はさらにほぼ全ての業界
ITスキルを持った人材が必要になります。

今、IT業界に転職して
スキル・知識・経験を身につければ、
自身の価値を高めることができます。

今後どんな業界・業種を、
選択しても役に立ちます

IT系の転職って難しそう、、、

どうやって転職したらいいの?

どこを使って探せばいいの???

そうは言っても、
今からIT系への転職は難しく感じますよね。

渾身の記事を書いたので、
ぜひ、参考にしてみてください。

最初から難しいからと、
決めつけてやめないで下さい

現在世界的IT化が進んでおり、
急速なIT技術の発展が、
生活環境にも大きく影響を与えています。

それにより、
IT人材の不足が問題視されているのです。

年収が単純に上がるだけでなく、
後の独立開業成功させる、
スキル・知識・経験にもなる。

ぜひ、上手く活用することをオススメします

2020年はIT系人材が、
約30万人以上不足すると言われています。

まさに今、行動するチャンスです!

脱サラ起業で成功するには、計画が大切

脱サラ起業で成功するには、計画が大切

結論、脱サラ起業成功するために、
アルバイト不必要です。

なぜなら、アルバイトする意味がないから。

せっかく働くのであれば、
その時間を価値のあるものにしましょう。

さるしゃちょーが、

まだサラリーマンで、

今から脱サラ起業するなら、

どうやるか知りたいです。

私は計画を立てて、
必ず成功までやるタイプなので、
私が脱サラ起業前だったら、
という計画を共有しますね

・IT系への転職して副業も2年がんばる。

・収益不動産も買って独立する。

・1年間ビジネスに鬼コミットする。

私が大学時代→サラリーマンして、
脱サラ起業した成功パターンと同じです。

IT業界は稼ぐ力が強く、年収が高い!

IT業界は年収が高い

現在IT業界は年収が高めです。

同じ時間、サラリーマンをやるなら、
独立開業資金多くなるように手配します。
これでアルバイトしないとお金がない問題も、
解決できるので、やらない意味がわからない

また、
独立開業後成功に必要な、
スキル・知識・経験を考えれば、
IT系転職は無駄になるリスクが低く
成功確率高くなるので、有利です。

だからこそ、マーケティングを学べる、
Webマーケティング会社への転職が確実。

そして、
副業としてサラリーマンやりながら、
ブログで稼ぎますね。

IT系のスキル・知識・経験があれば、
稼ぐことは、そんなに難しくないです。

収益不動産を買う

で、サラリーマン貯めたお金と、
銀行からの借入をして不動産を買います

ブログ不動産の収入が、
サラリーマンをやめても来月の給料みたいに、
お金を運んでくれるので、
脱サラ起業した新しいビジネスに集中できます。

組み合わせて、安全に成功できます

1年間ビジネスに鬼コミットする。

脱サラ起業後1年間ビジネスに鬼コミットする

1年間ビジネスに全てを捧げる。

経営者ですら、
そこまで没頭してビジネスはしていません

私も含めて、
起業に成功したら
そんなに頑張る理由がなくなります。

お金からお金どんどん生まれるので、
もうあんまり頑張れないです。

だから、持たざる者はその隙をつきます。
成功者が寝てる間成功者が遊ぶ間に、
追い抜くほどの努力をします。

私も25歳の1年ビジネスに捧げました


今は会社不動産月500万円を、
働かなくてもプレゼントしてくれます。

ね? 勝ち逃げが一番です。

転職じゃなく、スクールはどうですか?

転職じゃなく、スクールはどうですか?

IT業界への転職ではなく、

スクールや独学はダメでしょうか?

ダメではないですが効率悪いです。

お金を払って学ぶならお金が無駄になるし、
わからないまま作業したら時間が無駄になるし、

私も大学でIT系のスキル・知識・経験を、
学んだのでお金を払っています。

4年間で交通費も合わせて、
400万円以上支払いました。

大学卒の資格が手に入ること、
IT系のスキル・知識・経験を得ること、
どちらも可能なのでありでした。

ですが、今からスクールに通うとなれば、

時間お金の無駄は、
若くして成功して勝ち逃げするのに、
最悪なので、私はやらないです。

IT業界へ転職すれば、お金をもらいながら
スキル・知識・経験をみにつけることができ、
収入もだいたい100万円以上アップするため、
独立開業資金の準備もできます。

学びながらお金ももらえる。

確かに、おいしく聞こえます。

デメリットはありませんか??

いきなり脱サラ起業するより、
お金がなく脱サラ起業するより、
誰でもできる仕事で脱サラ起業するより、

IT系のサラリーマン転職することに、
デメリットはないと思いますよ。

そうは言っても、不安です。

アルバイトを探すのとは、

レベルが違う気がします。

ビジョンを明確にし、
計画通りに実行すれば、
お金をもらいながら副業起業
貯めたお金お金を生み出す

脱サラ起業成功に繋がります。

シンプルに成功するのがわかってるのに、
やらないのはもったいないって話です。

アルバイトするより遥かに稼いだ学生時代

アルバイトするより、IT系のスキル・知識・経験で副業

私の場合は、
ITスキル起業までに手にしてます

大学をIT系へ進むことで、
ITスキルを身につけました

これがマジで当たりでしたね。
人生が変わりました。

このおかげで、
私は大学在学中に月100万円を、
稼ぐことができました。

そして、
サラリーマンである間にお金を貯めて、
株式投資不動産投資で加速させ。

25歳の時、
ホテル業脱サラ起業して、
今では月500万円
投資経営で稼いでいます。

今私が幸せな人生を送れているのは、
中学二年生の時に立てた計画を私自身が
計画通りに実行してきたからです。

今からでも遅くはありません。
まずは計画を立てましょう。

脱サラ起業で家族を幸せにする。

脱サラ起業で家族を幸せにする

サラリーマン辞めた時のことを考えると、
自分自身の人生家族のことが、
心配になりますよね。

私は脱サラ起業成功したことによって、

  • 家族が1番大切な人生になり、
  • お金が増え続けて、余る
  • 時間が余って、好きなことができる
  • 家族との時間や子育ての時間もつくれる

会社」と「お金」が、
自分の代わりに働いてくれるおかげ
27歳の時点で「働かなくてもよい人生」を
手に入れることができました。

家族・仲間・お金・健康・時間を愛しています
だから、いつも幸せで満たされています。

この記事をここまで読んでくれた人には
同じく幸せな人生を手に入れてほしいと
心から思っています。

そのために、
私はIT業界への転職を強くおすすめします。

渾身の記事を書いたので
ぜひ参考にされてください。

未来の自分に誇れる今を!
少しずつでも行動を!

タイトルとURLをコピーしました