【記録】2023年04月分:+0万0円

さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

【記録】2023年4月03日:+円

武田薬品 4/3の実現損益は+円

伊藤忠 4/3の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/3の実現損益は+円

日本電信電話 4/3の実現損益は+円

4月の株式相場スタートです。

なんだかんだで、1月、2月、3月と3ヶ月が過ぎました。

3月の権利どりも、武田薬品(4502)伊藤忠(8001)三井住友フィナンシャルG(8316)日本電信電話(9432)としっかりいただけました。

今のところ、順調に株式投資が進んでいて、新しく借金をするために、借入をきれいにする為の、借金返済も順調です。

その借金返済の関係で、不動産投資は、我慢の日々が続いていて、欲しくて欲しくて仕方ないですが、我慢しています。

株式投資において、10年に1度は襲ってくる大暴落を食らっても大丈夫にしようと思うと、どうしても不動産投資をセーブしとかないといけないのは、本当につらいところですが、10年後に笑うためにも、しっかり志高くチャレンジしていきたいですね。

そして、きれいになった会社のバランスシートをもとに、新たな借入は有利なものを勝ち取りたいと考えています。

【記録】2023年4月04日:+円

武田薬品 4/4の実現損益は+円

伊藤忠 4/4の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/4の実現損益は+円

日本電信電話 4/4の実現損益は+円

26歳で、サイドFIRE、33歳で、FIREしてよかったこと①

26歳の時、従業員を雇っていたおかげで、ほとんど働かなくてもいい、働きたい時だけ働く、サイドFIRE状態になりました。

従業員の子と話をしたい時だったり、自分が好きなお客さんの接客の時だったり、体動かしたいから朝食のおばちゃんを手伝ったり、まぁ好きなタイミングだけ働いていました。

精神的にも、すごい楽で、私の苦手なことをやってくれる従業員を雇うと決めていたので、従業員の子たちは理解して、率先して私の苦手な仕事をやってくれました。

みんながみんな、苦手な仕事は、得意な人に任せることで、成果は出るし、めっちゃいい感じでしたよね。

自分で仕事をコントロールするサイドFIREならではの、いい働き方でした。

コロナショックが私のホテルを襲う2020年まで、ずっとこんな感じで日々を過ごすことができて、すごく幸せな日々でしたね。

26歳の2014年3月〜33歳の2022年10月まで、ホテル業を年俸で請け負うという不思議な契約のおかげで、従業員を雇うことができ、自分のやりたいように運営をして、サイドFIRE最高って感じの時間でした。

自分の働くという時間をコントロールできたのは、脱サラ起業したからです。

【記録】2023年4月05日:+円

武田薬品 4/5の実現損益は+円

伊藤忠 4/5の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/5の実現損益は+円

日本電信電話 4/5の実現損益は+円

26歳で、サイドFIRE、33歳で、FIREしてよかったこと

サイドFIREで、自分の好きなことだけやれたのは、本当によかったことですが、それとは別に、時間を創り出すことができたっていうのは、もう一つサイドFIREをして良かったことです。

サイドFIREしたおかげで、従業員に任している時間は、私の手が空きますから、海外旅行もいきましたし、国内旅行もいきましたし、したいことができましたよね。

そして、したいことの一つであった、不動産投資を本格始動させて、九州から関西の不動産を買うってことを、ひたすらできたのも、サイドFIREのおかげです。

もし、サラリーマンだったりしたら、貴重な休みの日を潰して、往復3万円をかけて、九州から関西に不動産を買いにでかけないといけませんでしたよね。

サラリーマンをやりながら、そこまでやるのはしんどいですから、ほとんど働いていなくて、好きなことだけしている、サイドFIREだからこそ、私は不動産投資を進めることができました。

そして、サイドFIREでできた時間で進めた不動産投資が、次の完全FIREにつながっていくのです。

【記録】2023年4月06日:+円

武田薬品 4/6の実現損益は+円

伊藤忠 4/6の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/6の実現損益は+円

日本電信電話 4/6の実現損益は+円

26歳で、サイドFIRE、33歳で、FIREしてよかったこと

サイドFIREのおかげで時間が有り余って、精神的にも、肉体的にも、楽ちんな状態でしたから、関西にある物件を買って、不動産投資ができました。

不動産投資の場所を、京阪神圏に決めたことで、京都に帰るたびに、実家にいって、友達にあって、と、サイドFIREの時間に余裕があるというメリットを活かして、投資行動や、京都への帰省を楽しめましたよね。

その京都に帰省するついでに買った不動産からは、お金が毎月手に入るので、サイドFIRE→時間に余裕がでる→不動産投資する→不動産投資でお金が増える→完全FIREしてしまうって流れへと繋がりました。

不動産投資そのものは、ホテル業が何かあった時に、毎月お金が入ってくる仕組みを持つこと、ホテル業に足し算して売上が上がることを考えて、追加しまくりました。

つまり、ホテル業に何かあった時のために、ホテル業を続けるための準備としてやっていた不動産投資だったんです。

その何かあった時の保険のような不動産投資が、コロナショックなんてものがやってきて、ホテル業をやめる決断につながるとは、あの時は思いませんでしたよね。

【記録】2023年4月07日:+円

武田薬品 4/7の実現損益は+円

伊藤忠 4/7の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/7の実現損益は+円

日本電信電話 4/7の実現損益は+円

26歳で、サイドFIRE、33歳で、FIREしてよかったこと

で、サイドFIREのおかげで追加できていた不動産投資が、コロナショックが起こったおかげで、ホテル業をやめる決断を後押ししました。

サイドFIREできていたホテル業が、運営を続けても赤字という、まったく利益を生まない状況になって、サイドFIREとは言えなくなってしまっても、ほぼ不労所得の不動産投資は、余裕の黒字でした。

お金の面だけを言えば、ホテル業をやってる意味なんて無くなったんですよね。

それでも、大好きな従業員たちと、仕事を続けるつもりでいたのですが、パートナー企業と価値観が合わなくなり、結局ホテル業からは撤退しました。

で、本当の完全FIREを迎えた結果、、、本当に良かったと思っています。

すべての時間を私がコントロールして、好きなように生きていけていますし、チャレンジしたいことにはチャレンジをして、街をつくるという遊びを、今やれています。

サラリーマンも経験して、サイドFIREも経験して、完全FIREも経験して、結論としては、完全FIREが一番いいよねって感じです。

やっぱり、仕事をするというのは、どれだけ好きなことでも責任が発生するものですから、責任感で動いている部分が少なからずあります。

完全FIREは、本当にしがらみがなくなり、純粋にしたいことだけをすることができますから、私の場合は、本当に好きなことだけをやっています。

そして、一緒に遊びたい人たちに、FIREの話を伝えていって、遊び仲間を増やしています。

40代で、私が好きな人達と、本当に好きなように遊びたいからですね。

そう、FIRE唯一の欠点は、私だけFIREしていることで、まじで遊び相手が平日にいないですよね。笑

土日は、友達とずっと遊んでるし、平日もバレーボールをすることで、遊び相手を確保していますが、友達や仲間は、それ以外の時間が仕事なんですよ。

なので、私は、決めています、好きな人たちに金持ちになってもらうことを!

そうすれば、好きなだけ、好きな仲間と、なんでもできますしね!!!

【記録】2023年4月10日:+円

武田薬品 4/10の実現損益は+円

伊藤忠 4/10の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/10の実現損益は+円

日本電信電話 4/10の実現損益は+円

CFD、FX、仮想通貨はやらない理由①

CFD、FX、仮想通貨を、私は今やっていません。

お金があれば、チャンスが広がるだけなので、CFD、FX、仮想通貨をやった方がよいのですが、私はやっていないんですよね。

また、分散投資した方が、安全性が高まるにもかかわらず、私はCFD、FX、仮想通貨はやらないんですよね。

なぜ、今よりお金が稼げるにもかかわらず、分散投資で安全性が高まるにもかかわらず、CFD、FX、仮想通貨をやらないのか、そのあたりを解説していきます。

【記録】2023年4月11日:+円

武田薬品 4/11の実現損益は+円

伊藤忠 4/11の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/11の実現損益は+円

日本電信電話 4/11の実現損益は+円

CFD、FX、仮想通貨はやらない理由②

CFD、FX、仮想通貨はやらない理由の一番大きなものは、ダルいからです。笑

どうダルいかというと、2つ理由があります。

一つ目が、CFD、FX、仮想通貨だと、株式投資の楽天証券口座ではできないので、新しくそれぞれCFD、FX、仮想通貨の口座を使わないといけません。

お金をCFD、FX、仮想通貨の口座にわけて、資金管理をしないといけないので、取引口座がわかれてしまって、資金管理が面倒であり、操作画面もわかれてしまって、さらに面倒です。

つまり、お金の管理、口座の管理、操作の管理と、それぞれ増えるだけなので、まじで面倒です。

株式投資の楽天証券口座でできないという時点で、クソ面倒なことを自分で増やすだけになってしまうんですよね。

【記録】2023年4月12日:+円

武田薬品 4/12の実現損益は+円

伊藤忠 4/12の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/12の実現損益は+円

日本電信電話 4/12の実現損益は+円

CFD、FX、仮想通貨はやらない理由③

2つ目のCFD、FX、仮想通貨をやらない理由は、時間がもったいないからです。

日本の株式投資だと、朝9時から、15時までしかやっていませんし、11時30分〜12時30分は休み時間です。

別の言い方をすれば、株式投資はそれ以外することができないので、準備する時間・考える時間・行動する時間が、圧倒的に短くて済みます。

それに比べて、CFD、FX、仮想通貨は、24時間動いていますから、常にオンタイムなんですよね。

ずっと、上がったり下がったりしながら、相場が動いているので、休まる暇がありません。

休みたければ、自分で時間を決めて、しっかり休む必要がありますし、私のような細かい値幅をとるようなトレーダーは、必ずポジションを外してから休まないと、寝て起きたら、死ぬほど損失がでているということも起こります。

投資は、感情のコントロールだけでも大変なので、さらに相場に向き合う時間やタイミング、休む時間やタイミングのコントロールまでやると、しんどいですし、チャンスなのに休む、ピンチなのに休むなんてことは、普通の感情がある人間ならできないはずなので、だいたい働き過ぎになって、まじでしんどいです。

そして、寝ると決めたから寝れるかというと、相場が気になって、ダラダラと相場を見てしまうし、寝ても気になっていて、寝た気になりません。

株式投資だけであれば、強制的に休みがあるので、休めますし、本番である相場のある時間に向けて、すべてを調整していけますから、相場に振り回されることがありません。

【記録】2023年4月13日:+円

武田薬品 4/13の実現損益は+円

伊藤忠 4/13の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/13の実現損益は+円

日本電信電話 4/13の実現損益は+円

CFD、FX、仮想通貨はやらない理由④

1、楽天証券口座以外の口座をつくると、資金管理、口座管理、操作管理の手間が増える

2、決まった時間だけトレードできず、ずっと無駄な労力を使わされる

とまぁ、簡単に言えば、しんどいから、CFD、FX、仮想通貨はやらないってことです。

私の人生の中に、ダルいことに時間や労力、能力を使っている暇はありませんから、CFD、FX、仮想通貨をやらないということが、今の私の成功につながっているわけです。

家族・仲間・お金・健康・時間を愛して生きていこうとすると、やらないことを決めることは重要だと感じています。

ちなみに、私はすべてやってみての感想ですから、食わず嫌いで、やらずに判断する必要はないと思いますが、私がアドバイスを求められたら、株式投資だけでいいやんって言うことになりますね。

【記録】2023年4月14日:+円

武田薬品 4/14の実現損益は+円

伊藤忠 4/14の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/14の実現損益は+円

日本電信電話 4/14の実現損益は+円

1000万円を投資できるという資質①

最近になって、私が投資で儲けていることを知り、学びたいと言ってきてくれる人が2人いて、その人たちに投資を教えています。

どちらにも共通することが、1000万円を自由に動かせるという状況を、私のアドバイス抜きで達成していることです。

そして、この二人は行動力もあり、学ぶ姿勢が正しいこともあり、失敗から学び、成長していけそうな気配を感じます。

そこで気がついたことは、1000万円を30代で自由に動かせるようになるという資質が、投資には必要なのではないか?という、私なりの仮説です。

その考えをここに、記しておこうと思います。

【記録】2023年4月17日:+円

武田薬品 4/17の実現損益は+円

伊藤忠 4/17の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/17の実現損益は+円

日本電信電話 4/17の実現損益は+円

1000万円を投資できるという資質②

30代で1000万円を貯めるということは、どういうことか?という考えから説明します。

22歳の新卒の会社員が、32歳までの10年間働いて、1000万円を貯めるという場合で考えても、毎年100万円の貯金が必要になります。

私の感覚としては、割といけそうだなって思うんですけど、実際32歳で1000万円持ってる人間に会うことは、ほぼありません。

そこそこちゃんとしてる友人でも、結婚、出産、車、家、などのライフイベント&お金使うイベントに、ちゃんとお金を使っており、手持ちに1000万円の現金がありますという人には、滅多に出会えません。

つまり、1000万円の現金がありますと言える30代というのは、相対的にお金に対して「優秀な部分」「有利な部分」があるといえます。

たとえば、「年収が高い」「お金を使わない」「貯めるのが好き」「節約が好き」などなど、私のように目標をぶち上げて、達成のために「チャレンジするのが面白い」タイプではなく、「お金が貯まる」資質を持っている人なんでしょう。

【記録】2023年4月18日:+円

武田薬品 4/18の実現損益は+円

伊藤忠 4/18の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/18の実現損益は+円

日本電信電話 4/18の実現損益は+円

1000万円を投資できるという資質③

30代で1000万円を貯めているだけで、レアキャラだと思うのですが、さらに「1000万円を投資することができる人」は、さらに少なくなりますよね。

あえて、「1000万円を投資できるという資質」なんてタイトルをつけているのは、「1000万円を貯められた人」と「1000万円を投資することができる人」は、違うからですね。

「1000万円を貯められた人」は、お金の価値をわかっている人である場合が多く、故に「投資活動=失敗して損するもの」という認識が強いです。

「お金が増える」という側面より、「お金が減る」「損をする」ということに、敏感なため、投資をしようと思いません。

また、10年くらいあれば、1000万円が貯められる人なので、またコツコツ仕事を辞めるまでに、3000万円くらい貯めることができるでしょう。

働きつづけるなら、投資なんてしなくても、そこそこ余裕なんじゃないでしょうか。

「1000万円を貯められた人」と「1000万円を投資することができる人」は、資質の違いがあると思うのです。

【記録】2023年4月19日:+円

武田薬品 4/19の実現損益は+円

伊藤忠 4/19の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/19の実現損益は+円

日本電信電話 4/19の実現損益は+円

1000万円を投資できるという資質④

で、最初の話に戻ると、私に投資を教えてもらおうとする二人は、明確に1000万円を投資するという意味を持っています。

投資をする意味があるから、お金を損するか、お金を得するか、という視点ではないというのが、特徴です。

これこそ、資質だなーと感じる部分であり、その他大勢の人と比べた時に、人生の局面をきちっと捉えられる人なんだなぁと感じさせます。

そんな二人だから「成功する」なんてことは言いません、やり方を間違えれば、すぐに「損をする」のが「投資の世界」ですから、投資する意味を持っているからと言って、「成功する」とは限りません。

ですが、成功するタイプは、どんなタイプかと聞かれれば、30代で1000万円を投資できる人であり、投資に意味を求めるタイプの投資家が成功すると答えますね。

本当に人それぞれですから、正解はないのですが、私の場合を考えて、自分を深堀りした時に、人生における投資の役割をしっかりと考えたからこそ、投資法が確立していき、失敗するのが上手になりました。

私は、投資に意味を求めたからこそ、成功した人と言えます。

私には、1000万円を貯めるという工程は存在しませんでしたが、1000万円を投資するというステージは、26歳の時には経験していて、借金までしてやりましたから、さらに変態的であることは間違いないでしょう。

とはいえ、やっぱり30代で1000万円投資できる人というのは、資質だなぁと思うし、投資に向いてるから、ぜひ成功してほしいですね。

【記録】2023年4月20日:+円

武田薬品 4/20の実現損益は+円

伊藤忠 4/20の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/20の実現損益は+円

日本電信電話 4/20の実現損益は+円

借金をしてまで投資をした20代①

私が他の人と違って変態的だなぁと思うことの最も大きいところが、借金に対する考え方です。

私は、借金をしないなんてありえない、現代のタイムマシンを使わないなんて頭おかしいとまで思っています。

借金しない人が信じられないし、無借金が褒め称えられる日本という国の異常さに常に疑問を持っています。

なんせ、20代で借金をして投資するという行動をとったおかげで、今の自分があるわけですし、恐怖はその時においてきたので、感情抜きで借金をコントロールするだけの話です。

借金をコントロールするというのは、結局のところ返済をコントロールするという、めちゃくちゃシンプルな話です。

そこに気が付くためには、20代で借金をして投資をする必要がありましたから、昔の自分にむちゃくちゃ感謝です。

【記録】2023年4月21日:+円

武田薬品 4/21の実現損益は+円

伊藤忠 4/21の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/21の実現損益は+円

日本電信電話 4/21の実現損益は+円

借金をしてまで投資をした20代②

とはいえ、20代で借りられる借金というのは、だいたいしょーもないもんです。

一部の起業家やビジネスモデルを除けば、20代で借りることのできる借金はカードローンくらいなものです。

私が使っていたのも、ミスターカードローンという商品で、正確な数字はあやふやですが、金利がだいたい3.5%の300万円枠でしたね。

そのカードローンを限界まで借りて、不動産を買って、給料が入ったら給料の全額を返済に回して、財布の中身を空っぽにしてました。

お金が必要な時には、コンビニATMでミスターカードローンを使って必要な額を追加借入してましたね。

一旦給料の全額を返すことで、その分の金利がつかなくなり、実質的な金利を低くすることができるからです。

飲み会とかがあれば、まとめてクレジットカードで払って、みんなから現金を回収し、それもミスターカードローンの返済に使ってましたね。

クレジットカードの支払いにすれば、カードの請求支払日までの1ヶ月ほど、現金を有利に使えますから、それまで利用して金利がつかないように、工夫して投資してました。

【記録】2023年4月24日:+円

武田薬品 4/24の実現損益は+円

伊藤忠 4/24の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/24の実現損益は+円

日本電信電話 4/24の実現損益は+円

借金をしてまで投資をした20代③

ミスターカードローンで300万円借金して、投資している!

なんて言うと、みんな心配してくるので、もう周りには何も言わなくなったのも、24歳の時でしたね。

もう、親も含めた、周りの人たちと話が合うことはなくて、勝手に色々思うように行動してました。

ミスターカードローンで200万円借りて、滋賀県の草むらを買って、草むしりをして、ゴミを捨て、アスファルト化し、人に貸し出しました。

車向けに2台貸し出しができていて、毎月2万円が何もしなくても入ってきますし、購入時の私が24歳で、今が35歳ですから、10年以上保有して、2万円✖️12ヶ月✖️10年=240万円を回収しているので、私の借金は駐車場を借りてくれている人が払ってくれたみたいなものです。

私の借金を代わりに払ってくれる制度こそ、不動産投資だな!と気がつけたのは、20代で借金までして投資したからです。

ちなみに、24歳のこの時は、まだ凄さが理解できていなくて、なんだ200万円も使ったのに、毎月2万円しか増えないなら、給料を2万円高くした方がいいなぁ、なんて思った記憶があります。

まだ「%マネーの考え方」が身についておらず、200万円で2万円、2000万円で20万円、2億で200万円ということが理解できていなかったんですよね。

【記録】2023年4月25日:+円

武田薬品 4/25の実現損益は+円

伊藤忠 4/25の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/25の実現損益は+円

日本電信電話 4/25の実現損益は+円

借金をしてまで投資をした20代④

24歳で行ったことの結果を振り返ることができる年齢、私の場合26歳になった時にようやく「%マネー」の考え方や、「借金を他人に返してもらう」という考え方が、身につきました。

26歳時点で、今までやってきたことを総括している時に、自分がやっていたことは、どういうことだったのかと言うことが理解できたのです。

今考えると、20代前半なんて、わけもわからず走っていた期間で、本に書いてあることを片っ端から実行した感じですね。

多分、ちゃんと書いてあったのだと思うのですが、本を読んだとしても身に付くことはありませんでした。

全部が理解できていなくても、すべて、自分でやってみて、振り返ってみないと、本当の意味で知識にならないのだと言うことです。

自転車の乗り方の本を読んでも、実際に乗れるようにならないのと、一緒です。

26歳で、腹落ちしてからは、「どうやったら高額の借金ができるのか?」という方向に思考していくようになりました。

そして、会社をつくり、売上を立て、不動産への投資を増やしていくことになるのです。

すべて、20代で借金をして投資をしたからこそ、の私の人生です。

【記録】2023年4月26日:+円

武田薬品 4/26の実現損益は+円

伊藤忠 4/26の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/26の実現損益は+円

日本電信電話 4/26の実現損益は+円

借金をしてまで投資をした20代⑤

そんなこんなで現在、20代で借金をして投資をしたおかげで、借金の凄さと自分のコントロール力を把握できた私は、借金の総額「1億円」を突破することができていました。

【借金一覧】

  • 日本政策金融公庫 1500万円
  • 保証協会付き融資 2200万円
  • 福岡信用金庫 500万円
  • MRF 600万円
  • 京都銀行住宅ローン 3300万円
  • 嫁 1920万円
  • 母 250万円
  • 父 440万円
  • 義両親 300万円

ですが、かなり返済も進んだので、約9000万円まで借金が減ってしまいました。

1億円すら借りることができないというのは、本当に悲しい話ですし、私なら借金さえあれば無限に増やせるので、さっさと高額を借りたいところなので、今年の9月に2000万円を追加融資受けられるように動いています。

【記録】2023年4月27日:+円

武田薬品 4/27の実現損益は+円

伊藤忠 4/27の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/27の実現損益は+円

日本電信電話 4/27の実現損益は+円

借金をしてまで投資をした20代⑥

20代で投資を借金してまでやることで、自分のキャパシティを超えて大きな男になれました。

自分の限界を次々突破することで、35歳の今、資産がガンガン積み上がっています。

自分の今の実力だけで何かをしようと思っても、小さくまとまってしまうだけですから、これからも楽しくチャレンジしたいですね。

ペースを落とさず進むために、さらに加速していくために、融資をきれいに整理して、新しく2000万円の借入をするという計画をまずは、達成します。

それが未来の自分を助けることになりますからね。

【記録】2023年4月28日:+円

武田薬品 4/28の実現損益は+円

伊藤忠 4/28の実現損益は+円

三井住友フィナンシャルG 4/28の実現損益は+円

日本電信電話 4/28の実現損益は+円

証券口座持ってなかったら、つくっておきましょう。

無料なのに、証券口座開設で「お金」が稼げます。

SBI証券と楽天証券はつくっておきましょう!!

▶︎証券口座をつくってお金ももらう方法

お金持ちになるのに証券口座をもっていないのは、かなり不利です。投資も上手くなったら、この世界は、ずいぶん「息がしやすい」ですよ。

私はサラリーマンの時に感じた「お金稼ぐの難しい、、、」って気持ちは、今はまったくありません。「お金は勝手に増えるもの」ですからね。

【結論】

やる、やらないは、後から決めて、とりあえず、証券口座を開設しておけ。

タイトルとURLをコピーしました