【月500万円】を稼ぐ、脱サラ起業家がネットビジネスを解説。

【月500万円】を稼ぐ、脱サラ起業家がネットビジネスを解説。
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

ネットビジネスって、

本当に稼げるの?

ネットビジネスは、

初期費用やお金が掛かる?

ネットビジネスには、

どんな種類があるの?

ネットビジネスで、

成功する秘訣は?

【月500万円】を稼ぐ、
脱サラ起業家がネットビジネスを解説。

の記事では、

投資と経営で月500万円を稼ぐ、
私がネットビジネスの疑問にこたえます。

【結論】

ネットビジネスは、
めっちゃいいです。

ネットビジネスは稼げますし、
ネットビジネスは初期費用が激安で、
ネットビジネスは場所に縛られず、
ネットビジネスは時間を選びません

【結論】

ネットビジネスは、
迷ってる時間がもったいない。

すぐにやろう。

ネットビジネスで、
成功したいと思って、
色々調べると思うんですが、

はっきり言って時間の無駄です。

稼げる方法があるなら、
人に教えずに自分がやるからですね。

結局、稼げるところまでは、
自分でたどり着くしかないので、

難しく考えずに、
ブログを書いてみることを、
強くおすすめしてます。

【結論】

ネットビジネスをやるなら、
まず、ブログを書いてみよう。

とはいえ、
ネットビジネスについて、
いろいろ知りたいと思うので、
私の考えとともにまとめています。

どうぞ。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【月500万円】を稼ぐ、脱サラ起業家がネットビジネスを解説。の記事信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
投資と経営で月500万稼いでます。

先日、こんなツイートをしました。


ネットビジネスは始めやすく、
やり方ひとつで大きく人生を変えてくれます。

事実、私も大学生時代に月100万円を、
アフィリエイトから稼いでいました。

ただの雑魚学生にとっては、
ネットビジネスはおいしい状況でした。

さるしゃちょーは、

ネットビジネスで、

稼いでるんですね??

ネットビジネスは、大学生までです。

私はパソコンをずっと触るのが苦手なのと、
仲間と大きな仕事に挑む方が向いているので、

一人起業に近い形のネットビジネスは、
サラリーマンになった時にやめました。

それからはブログを書いていた以外は、
ネットビジネスはやっていません。

【私の場合】

脱サラ=24歳
ブログ収入=月3万円
不動産収入=月2万円

と楽に月3万円稼いでしまえば、
めっちゃ人生がよくなったので、

そこのところを中心に、
この記事はお話してます。

【種類】脱サラ起業におすすめのネットビジネス

【種類】脱サラ起業におすすめのネットビジネス

ネットビジネスにも、
様々な種類があります。

インターネットできれば、
すべてネットビジネスというので、
多種多様なものがあります。

中でも脱サラ起業家におすすめなものを、
紹介していきます。

【種類】脱サラ起業におすすめのネットビジネス①

【結論】

脱サラ起業におすすめの、
ネットビジネスは【アフィリエイト】

私が学生時代にやって、
月100万円くらい稼いだのが、
アフィリエイトです。

自分が「紹介や仲介」になり、
ブログやSNSで商品を紹介します。

商品が売れたら広告料が貰えるタイプの、
ネットビジネスです。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

という、ブログからお金を稼ぐ紹介のところで、
詳しく説明してますので、よかったらどうぞ。

【種類】脱サラ起業におすすめのネットビジネス②

【結論】

脱サラ起業におすすめの、
ネットビジネスは【投資】

いわゆる「株」や「FX」など、
ネット上で取引、運用して得るものです。

私もサラリーマン時代から、
投資はネットで行っています。

【株式投資で脱サラする方法】プロ起業家が教える株式投資

【仮想通貨で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

株式投資もFXも専業トレーダーがいるので、
儲かるネットビジネスと言えるでしょう。

【種類】脱サラ起業におすすめのネットビジネス③

【結論】

脱サラ起業におすすめの、
ネットビジネスは【Youtuber】

Youtube上で独自に、
作成した動画を継続的に公開します。

広告から得られる広告宣伝料を貰い、
収益を得るものです。

コンテンツとして、
見られる動画をつくれるなら、
収益がきちんとついてきますよね。

【私の場合】

お試しユーチューブチャンネル=31人

やってみないとわからないということで、
半年間やってみました。

パワーポイントで動画をつくり、
音声を吹き込んでいきましたが、
結構大変でしたね。

【結論】

ある程度、お客さんがいないと、
手間のわりに、利益はない。

私は今、会社の従業員の子と一緒に、
アニメーション動画をつくろうとしています。

ブログのコンテンツを、
アニメーションにしてわかりやすさや、
ハードルを低くする予定です。

これだと、ブログが台本になって、
私は声だけ録音になるので、
楽かな〜と思っています。

音声コンテンツは、
また別で配信もできますしね。

【脱サラ起業】するなら、ネットビジネスのメリットを最大化

【脱サラ起業】するなら、ネットビジネスのメリットを最大化

【ネットビジネスのメリット】

・無料で始められる
・失敗したときのリスクが小さい
・ネット環境があればどこでもできる
・商品の在庫を持たなくて良い
・好きな時間にできる

選ぶネットビジネスによっても、
もちろんメリットは違います。

なので、

このメリットに当てはまる、
ネットビジネスを選ぶようにしましょう。

とはいえ、

自分でネットビジネスを選ぶことは、
結構難しいと思います。

なので、騙されたと思って、
ブログを書き始めることをおすすめします。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

ブログなら、月1000円で、
管理することができ、

失敗したとしても、
1年間で失うお金は12000円です。

ネット環境があれば、
どこでもできますし、
好きな時間にできます。

商品の在庫も持たなくても、
問題ありません。

【私の場合】

脱サラ=24歳
ブログ収入=月3万円
収益不動産=月2万円

と、脱サラ起業する時には、
ブログから月3万円あったので、

貯金なしで、起業しました。

起業したのはホテル業ですから、
ネットビジネスではないんですが、

サラリーマンの時から準備していた、
ブログから収入があったので、
めっちゃ楽に起業できました。

ネットビジネスで起業してやるんだ!と、
可能性を捨ててしまうんじゃなくて、

とりあえずブログから3万円稼ごう!!

1年間は真面目に、
読者の役に立つ記事を、
かけばいいと思います。

ちなみに、私のこれからの、
ネットビジネスの予定としては、

【私の場合】

・ブログでアフィリエイト
・Twitter・Instagramで集客
・ユーチューブでアニメーション(予定)

ってのが、現在のメディア事業構想です。

自分自身の人生が間違いなく、
脱サラ起業家の人たちの役に立つので、
わかりやすくまとめていく作業ですね。

コツコツやっていってます。

ネットビジネスは作業が多いので、
あんまり向いてないんですけど、
社会貢献の為に記事を書いてます。

脱サラ起業家が知っておくべき、ネットビジネスのデメリット

脱サラ起業家が知っておくべき、ネットビジネスのデメリット

【ネットビジネスのデメリット】

・結果がすぐに出ないことが多い
・時間の投資が必要
・孤独な作業になることが多い

起業失敗で最大のリスクは金銭面です。

その点ネットビジネスは、
初期費用がほぼかからないし、

失敗しても失うものは、
費やした時間だけです。

だから、めっちゃ始めやすく。
ライバルも多いです。

そのせいもあって、

・結果がすぐに出ない
・時間の投資が必要
・孤独な作業になることが多い

と、デメリットがあります。

たくさんのライバルは、
あなたより先にネットビジネスを、
頑張っています。

そこに勝たないと、
利益がでてこないんですよね。

ネットビジネスは、もうダメですね。
ネットビジネスは、オワコンですね。

と、ちょっとチャレンジした人が、
結論を出したりしちゃってるんですが、

その人達は、
根気と忍耐がなかっただけです。

なぜなら、ネットビジネスは、
これからも儲かりますからね。

市場が大きくなり続けているので、
シェアさえ取ればいいだけなんです。

ライバルとの争いで、
シェアが取りにくいことを、
いいわけに辞める人が多いんですが、

逆にいえば、

ライバルより、
長くやり続ける。

ライバルより、
たくさんの時間を使う。

ライバルより、
作業する。

とネットビジネスの結果が、
出てきます。

私は作業が嫌いなので、
人より作業をできる自信はありません。

ですが、

コツコツと続けることは、
かなりの得意分野なので、
コツコツといきますよ。

【結論】

ネットビジネスは、

・結果がすぐに出ないことが多い
・時間の投資が必要
・孤独な作業になることが多い

それを逆手にとって、
やり続けられたら勝てる。

ネットビジネスを失敗する人の特徴

ネットビジネスを失敗する人の特徴

【結論】

・すぐに稼げると思ってる
・何がしたいのか明確でない
・知識やスキルが全くない人

ネットビジネスで上手くいかない人は、
とても多いですよね。

簡単にはじめられる分、
簡単に辞めてしまいます。

すぐに稼げると思っている人は、
ビジネスをなめすぎですよね。

あなたの会社が一つの商品やサービスを、
お客さんに提供するのに手を抜いてますか?

と聞いてやりたいです。

ネットビジネスは、
簡単に参入できてしまう為、
簡単に稼げるのではないか?
と勘違いしてしまう。

はっきり言って、
ネットビジネスは簡単に稼げません。

稼げるようになってしまえば、
楽に稼げるようになるだけです。

【結論】

ネットビジネスは簡単に稼げない。
稼ぐのが楽になる方法があるだけ。

ネットビジネスもビジネスなので、

・誰に
・何を
・どこで
・いつ
・どうやって

提供してお金をもらうか、
設計ありきですよね。

ところが、
ネットビジネスで失敗する人は、
何がしたいのか明確じゃないって、
意味不明な人も参入してきます。

そりゃネットビジネスを、
失敗するでしょう。

【結論】

ネットビジネスもビジネスなので、
お客さんを決めて、準備をして、
どうやって満足してもうらかを決める。

知識やスキルが全くない人も、
ネットビジネスを失敗します。

結構ひどい人だと、
パソコンは必要ですか?って、
真面目に聞いてきます。

あなたは、
お客さんからお金をもらおうとしてるのに、
自分の持ってるスマホだけでやろうとするの?

と結構、衝撃的に感じるのですが、
これじゃ、ダメです。

IT系のスキル・知識・経験に、
自信が持てない人は、まず知識は必要です。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

【結論】

ネットビジネスを失敗する人の、
逆をいけば、成功しやすい。

つまり

・稼ぐのは時間がかかると考え
・必要なスキル・知識・経験を得る
・お客さんは誰か決める
・どんな商品を売るか決める
・どうやって売るか決める
・お客さんにどんな価値を提供するか決める

月500万円稼ぐ私のおすすめは、リアルビジネス。

月500万円稼ぐ私のおすすめは、リアルビジネス。

【結論】

私のおすすめは、
リアルビジネス。

なんとなく私の経歴をみて、
ネットビジネスをやめて、
リアルビジネスしてるんだから、

リアルビジネスって言うんだろうな。

ってわかってたかもしれませんが、
リアルビジネスがおすすめです。

【理由】

ネットビジネス=孤独・作業
リアルビジネス=人と人とのつながり

私の場合、一人社長というのが、
まったく向いていませんでしたね。

自分で決めたことを、
コツコツやらないといけませんが、
一人で作業は、面白くないです。

仲間と目標をおって、
毎日いろいろ楽しいことが起こることが、
やりがいであり、生きがいだと思うから。

それがネットビジネスだと、
めっちゃ孤独で一人作業です。

ネットビジネスは、
数値目標も自分の為の、
自己満足を目指すものだし、

たとえるなら、
ネットゲームって感じです。

【例えるなら】

リアルビジネスが、本当のサッカー。
ネットビジネスが、ウイニングイレブン。

って感じです。

本当のサッカーだと、
勝った時、負けた時、
チームメートとわかちあえる。

ウイニングイレブンだと、
勝っても、負けても、
自分のプレイ次第です。

圧倒的に生産性が高く、
効率がいいのはネットビジネスですが、

全て自分で完結してしまいます。

【結論】

一人社長で、孤独な作業ができ、
ゲーム的な面白さで大丈夫なら、
ネットビジネス。

小さなチームで、わいわい楽しく、
みんなと目標を追うのが面白いなら、
リアルビジネス。

だから、私は、
リアルビジネスだったってこと。

ちなみに、

儲かる方は?って視点でいうと、
どっちも儲かるから、別にって感じ。

【私の場合】

ホテル業・リフォーム業・不動産業と、
3つのリアルビジネスを起業してます。

ホテル業=儲かるから
リフォーム業=ジムの代わり(笑)
不動産業=安定するし、楽しいから

と、

割とざっくりやってますが、
IT系のスキル・知識・経験が、
どのジャンルでも必要ですし、

必要というか、
IT系のスキル・知識・経験があれば、
古い業界ほどチャンスだらけなので、

競争の激しいネットビジネスより、
リアルビジネスの方が戦いやすいと、
私自身は感じています。

【結論】

リアルビジネスで、
ライバルの弱い業界で、
IT系のスキル・知識・経験で戦うといい。

このあたりのことをまとめた、
業種の選び方の記事があるので、
ぜひ、みといてください。

【職種選び】脱サラ起業成功者の私が、職種を選んだ方法

タイトルとURLをコピーしました