【失敗しない】脱サラ起業の成功率を100%にする

【失敗しない】脱サラ起業の成功率を100%にする
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業の成功率は?

脱サラ起業の成功率を、
上げる方法は?

脱サラ起業の成功率を、
業種別にみたら?

【失敗しない】
脱サラ起業の成功率を
100%にする

の記事では、

脱サラ起業を成功させて、
月500万円を稼ぐ私が、
失敗しない起業術を教えます。

【結論】

脱サラ起業成功率を、
100%にする方法は、

あきらめないこと。

めっちゃシンプルで、
成功するまで続けたらOKです。

小さい失敗はしますが、
改善を続ければいいだけです。

あきらめるとか、
もったいないので、
意味不明です。

【結論】

あきらめなければ、
脱サラ起業成功率は100%

とはいえ、

それができないから、
あんなに失敗するんですよね?と、
反論がありそうです。

ぶっちゃけ、
失敗するやつは馬鹿だと思っています。

だってサラリーマンの間に、
準備すれば、あきらめない起業は
簡単にやることができます。

【この記事をよむと】

・サラリーマン中にやるべき準備がわかる
・なぜ、あきらめてしまうのか理由がわかる
・あきらめない成功率100%の意味がわかる

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【失敗しない】脱サラ起業の成功率を100%にするの記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
投資と経営で月500万稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

脱サラ起業で成功するために、
あきらめないことだとか言われても、
信用できないと思います。

過去の自分がみても、
信用しないと思いますしね。

私は今、
脱サラ起業して、成功して、
お金が増え続けています。

「使い切れない」ので、余ります。

お金からお金を、
生み出せる力を身につけたので、

お金が増え続けて、
もっと余るようになるだけです。

成功した私だから、
書くことのできる記事があって、
それがこの記事の根拠であり、価値です。

成功したい方の役に立てば幸いです。

あきらめて脱サラ起業成功率を下げる人達

あきらめて脱サラ起業成功率を下げる人達

【結論】

脱サラ起業をあきらめる理由は、

・気力がなくなること
・体力がなくなること
・資金がなくなること

脱サラ起業はあきらめなければ、
成功するにも関わらず、
なぜ、あきらめるのかというと、、、

シンプルに心が折れるから。

もうサラリーマンの方がいいとか、
こんなに頑張っても報われないとか、
続けたいけどお金がないとか、

色々な理由があるように見えますが、
本質的な部分でいうと、

・気力がなくなること
・体力がなくなること
・資金がなくなること

で脱サラ起業を、
あきらめてしまいます。

脱サラ起業をあきらめた結果、

ほとんどの人は、
サラリーマンに戻ります。

脱サラ起業の成功率が低いのは、
このあきらめる人達のせいですよね。

そして、

あきらめる理由の、
ぶっちぎり1位は、

お金がないことです。

【脱サラ起業のパターン】

仕事がないから、お金がない
仕事はあるけど、お金がない
仕事はないけど、お金がある
仕事はあるし、お金もある

と4つのパターンにわかれますが、
脱サラ起業の成功率を下げる人は、

仕事がないから、お金がない
仕事はあるけど、お金がない

というパターンになってます。

脱サラ起業しても、
生活がありますから、

お金がサラリーマンより悪いと、
あきらめてしまいますよね。

【結論】

あきらめる人たちが、
ある程度補償されている、
サラリーマンに戻っていって、
脱サラ起業の成功率を下げてしまう。

本当は、起業は成功率高いですよ。

脱サラ起業の成功率を下げてしまう行動

脱サラ起業の成功率を下げてしまう行動

【結論】

脱サラ起業するビジネスで、
稼ごうとしてしまうこと。

脱サラ起業するビジネスは、
ほぼほぼ、失敗します。

そこからの収入を期待するのは、
どう考えても間違いです。

全然利益なんて、
ないのが当たり前です。

まだやったこともない、
新しいチャレンジが、

なぜ、上手くいくと信じるのでしょう?

私はまず最初に、
上手くいく気でいることが嫌いです。

【私は聞きたい、、、】

勉強もせず、テストで点数取れないでしょ?
練習せず、いきなり試合で上手くいくわけ?

と書いているとおり、
最初で上手くいくわけないから、

失敗して、失敗して、
ようやく成功するものですよ。

ビジネスで稼げる気で、
脱サラ起業して、
上手くいかなくてお金がなくなる。

成功までに、
お金足りなくなるのは、
もったいないですよね。

【結論】

失敗するのがあたり前で、
成功するまで改善するのがあたり前、
だから、ビジネスの収入はあてにしない。

ビジネスの収入がないなら、
どうやるんですか?と、
やり方を知らない人がいると思うので、
説明していきます。

【結論】

・貯金を取り崩す
・お金が入る仕組みを作る

の2つがあります。

開業資金を貯めましょう!と、
聞いたことがあると思います。

脱サラ起業の成功率は、
開業資金と深く関係しています。

たくさん開業資金を貯められれば、
上手くいくまで長く待てます。

長い間失敗しながら、
改善を続けられるので、
利益が出始めるんですよね。

だから、
脱サラ起業の成功率が高いです。

【結論】

開業資金が多いほど、
脱サラ起業の成功率はあがります。

ただ、

銀行の口座から、
どんどんお金がなくなっていき、
口座残高が減っていくのは、

まじで地獄ですよ。

なので、私は、
お金が入る仕組み作りをおすすめします。

【私の場合】

脱サラ=24歳
起業=25歳
ブログ収入=月3万円
不動産収入=月2万円
生活費=月2万円くらい

と、

月に合計5万円入る状態で、
脱サラ起業しました。

生活費が2万円前後だったので、
脱サラ起業しててもお金が増えます。

【結論】

脱サラ起業してもお金が増えるので、
気楽だし、ビジネスに集中できました。

結果的に、

脱サラ起業したホテル業でも、
集中して仕事できたおかげで、
めっちゃ稼ぎました。

25歳の起業から、
27歳の2年間で勝ち逃げしました。

【結論】

お金が入る仕組みをつくって、
脱サラ起業したから、
起業からわずか2年で勝ち逃げできた。

脱サラ起業成功率を上げる準備の仕方

脱サラ起業成功率を上げる準備の仕方

【結論】

脱サラ起業の、
成功率を上げる、
準備の仕方は、

・ブログを書く
・不動産を買う
・必要なスキルを得る

脱サラ起業の成功率を下げる、
あきらめてしまう人達は、

私から見て、準備不足です。

そんなに高度なビジネスをしなくても、
利益から経費を引けば儲かります。

なのに、

脱サラ起業の成功率を下げるのは、
改善に使える時間が短いからです。

【結論】

サラリーマンの間に準備をして、
脱サラ起業の成功率を上げるべき。

私は今現在、
月500万円稼ぎますし、
やればやるだけ増える感じです。

その状況になれたのは、
間違いなく脱サラ起業前の、
サラリーマン時代のおかげです。

私がやったことを、
3つにまとめましたので、
ぜひ、実行してください。

3つとも、
脱サラ起業しなくても、
いいことばかりですから。

脱サラ起業成功率を上げる準備の仕方①

【結論】

脱サラ起業成功率を、
上げる準備の仕方は、
ブログを書くこと。

私はブログから月3万円の、
広告料が入る状態で脱サラしました。

月3万円が個人的なブログから入ったので、
ラッキー、めっちゃ楽だなーって感じでした。

【結論】

ブログで稼ぐ必要はなくて、
誰かの役に立つようになってれば、
それなりにお金になる。

ブログのメリットは、

・集客・宣伝ができる
・スタッフ募集ができる
・ファンをつくれる
・起業仲間をつくれる
・考えがまとまる
・広告料がもらえる

とめっちゃいい道具です。

脱サラ起業考えてたり、
自分自身を成長させたかったら、
絶対にやったほうがいですよね。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

1日33円、月1000円で、
ブログを管理できますので、

最悪、ブログが合わなくても、
そんなにデメリットがありません。

【結論】

脱サラ起業の成功率を上げる為、
脱サラ起業前にブログを書く。

脱サラ起業成功率を上げる準備の仕方②

【結論】

脱サラ起業成功率を、
上げる準備の仕方は、
不動産を買うこと。

ブログが時間をかけて、
コツコツお金になる記事を書く方法。

不動産は最初にお金をガッと使い、
あとからコツコツ回収する方法です。

なので、不動産は勇気がいります。

とはいえ、
イイワケは聞きたくないです。

私の会社の正社員の女の子達が、
勇気をもって挑戦してます。

22歳の女の子達が挑戦してます。
ほぼ全財産をぶちこむわけですよ。

ちなみに、

私も24歳の時に、
勇気をもって買いました。

下記ツイートです。

今も毎月、
お金を運んで来てくれるし、
総額も大きくなりましたよね。

この毎月のお金があるのと、
お金がないのとでは人生が変わります。

【結論】

脱サラ起業の成功率を上げる為に、
脱サラ起業前に不動産を買う。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

脱サラ起業成功率を上げる準備の仕方③

【結論】

脱サラ起業成功率を、
上げる準備の仕方は、
必要なスキルを得ること。

脱サラ起業の成功率を考えたら、

脱サラ起業したビジネスが、
順調に成長していくのが理想です。

ブログ・不動産で月5万円があっても、
脱サラ起業したビジネスがずっと赤字なら、
やっぱりきついですよね。

だから、

必要なスキルを脱サラ起業前に、
ちゃんと手に入れておくことです。

ちなみに、

私がもっとも役に立ったと感じるものは、
IT系のスキル・知識・経験です。

【結論】

脱サラ起業の成功率を上げる為、
IT系のスキル・知識・経験を手に入れる。

私の場合、

リフォーム・ホテル・不動産と、
3つのビジネスをしてますが、

IT系のスキル・知識・経験で、
めっちゃ楽に稼いでいます。

関西大学総合情報学部に進学して、
四年の月日と、約400万円で、
大学の卒業資格と共に手にしました。

【結論】

ライバルがIT系にヘボい業界の方が、
個人的にはやりやすい、勝ちやすいから。

IT系のスキル・知識・経験は、
今からどうやって手に入れるかというと、

1番のおすすめは、
IT系の転職を成功させることですよね。

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

IT系のスキル・知識・経験が、
いまいちピンと来てない人は、
初心者向けの記事を書いてますので、
確認してみてください。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

【結論】

脱サラ起業の成功率を上げる為、
IT系のスキル・知識・経験を得る。

脱サラ起業の成功率を上げる考え方

脱サラ起業の成功率を上げる考え方

【結論】

この章では、
成功率100%の私が、
成功率を上げる考え方を教えます。

川の流れに逆らって泳ぐと、
「しんどい」「進まない」

川の流れに従って泳ぐと、
「楽」「めちゃ進む」

これを、間違ってる人が多い。

【間違った、しんどい例】

・好きなことを仕事にしたり
・やりたいことを仕事にしたり
・お客さんのいないことを仕事にしたり
・単価の安いものを仕事にしたり
・時間がかかるものを仕事にしたり
・重労働が必要なものを仕事にしたり

なぜ、しんどい思いをして、
成功率の低いことをやるんだろう?と、

いつも、不思議なんですよね。

脱サラ起業するのは、

・失敗したり、
・しんどい思いをしたり、

とするためではないので、
楽に稼ぐことを目指した方がいい。

【結論】

お客さんには、
あなたが頑張ってるかどうかは、
いっさい関係ない。

社会から求められることを、
求められるレベルで行います。

お客さんに満足してもらって、
どんどん仕事が来る状態にします。

お金が稼げて、楽なものや、
楽しいものを仕事の中から選びます。

だから、

お金が簡単に稼げるように、
どんどん楽に稼げるようになります。

【結論】

頑張る必要もないし、
好きなことを仕事にする必要もない。

月500万円稼げるようになったら、
私のように好きなことだけやれます。

それから好きなことを、
好きなだけ楽しんだらいいですよ。

【結論】

成功率の高い考え方で、
難しくないやり方で成功したらいい。

とはいえ、

業種選びで迷うと思うので、
楽に稼げる業界の見つけ方を、
伝授しておきます。

【職種選び】脱サラ起業成功者の私が、職種を選んだ方法

脱サラ起業の成功率を上げる自己投資

脱サラ起業の成功率を上げる自己投資

【結論】

時間とお金を少しずつでも、
自分が成長することに使う。

自己投資が大切だと、
よく言われますが、

本当にその通りです。

社会人になったら、
平均すると1日6分しか、
勉強に時間を使ってない日本人達。

それじゃぁ、
成長するわけないですよね。

学生時代の勉強なんて、
ぜんぜん役に立たないですが、
社会人になってからの勉強は、
お金持ちになるので、おすすめ。

【結論】

社会人になってからの勉強は、
リアルにお金になる。

勉強といっても、
教科書をみたりとか、
資格をとったりとか、
学生みたいな話じゃないですよ。

・不動産に投資したり
・株式に投資したり
・副業してみたり
・ネットビジネスしたり

今までやったことのないことを、
毎日1時間はチャレンジしましょう。

【結論】

学生の時のように答えを覚える、
そんな勉強はではなく、
まずはテスト受けてみるみたいな、
実践ベースの勉強がおすすめ。

例え話をすると、

不動産投資をやってみたら、
利益が全然でなかったとして、

【上手くいかない理由】

物件を選ぶミスなのか、
客付け力がないのか、
ビジネスセンスがないのか、
リフォーム力がないのか、

何が悪かったんだろう?と、
しっかり考えることで、

なにかしら、
学ぶべきことがわかるはず。

それを正解を持っていそうな、
投資家の先輩とか、本とかから、
学んでいくんですよ。

【結論】

失敗する→改善するを、
ひたすら繰り返すのが勉強。

自己投資を難しく考えるのは、
まったくセンスなしです。

どんなことをしたらいいですか?と、
誰かに聞いたり、悩んだりもNG。

おもしろそうで、
儲かってる人もいることで、
まずはやってみること。

そして、

絶対に失敗するので、
改善を続けることです。

【結論】

失敗した分だけ、
成長することができる。

これが自己投資。

【自己投資とは】

「失敗→改善」に、
「お金・時間」をかけること。

脱サラ起業の成功率を100%にする方法

脱サラ起業の成功率を100%にする方法

【結論】

脱サラ起業前に、
お金が入る仕組みをつくる。

脱サラ起業前に、
社会が必要とするスキルを得る。

脱サラ起業後に、
失敗→改善を続ける。

脱サラ起業の成功率を100%に、
そんなことは無理だと言われそうです。

ですが、

私は脱サラ起業して、
1回で成功しましたし、
難しく感じることはなかったので、

成功率が100%ではなくなることを、
正直、よくわかっていません。

【結論】

あきらめなければ、
成功率100%なんじゃないの?

あきらめてしまう理由に、
お金があるんだから、

毎月お金が入る状態にしたらいいし、
仕事が入る状態にしたらいいし、

何も難しくありません。

タイトルとURLをコピーしました