【副業禁止】でも、準備はできる!脱サラ起業の成功は準備8割。

【副業禁止】でも、準備はできる!脱サラ起業の成功は準備8割。
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

公務員だけど、
副業で起業してもいい?

公務員で起業したい!
何から始めたらいい??

公務員の間にやるべき?
起業準備は何したらいい?

【副業禁止】
でも、準備はできる!脱サラ起業の成功は準備8割。

の記事では、

月500万円を投資と経営で稼ぐ、
さるしゃちょーが疑問に答えます。

【結論】

公務員を辞めても困らない。
自由も、やりがいも、お金も手に入る。

起業と経営に関しては、
失敗するやつはアホだと思うくらい、
簡単な方程式があるので、

私が教えます。

ブログをお気に入りに登録してください。

できましたか?
では、いきましょう。

【この記事を読むと】

・公務員の間にできる準備がわかります。
・起業は、何からやるべきかわかります。
・副業が起業できるようになります。
・自分の未来が明るくなります。

この記事の信頼性

【副業禁止】でも、準備はできる!脱サラ起業の成功は準備8割。の記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

起業したいと思っているのは、

現状に価値を感じないか、
現状に不満があるか、
未来を変えたいか

いろいろな事情があると思います。

私は脱サラ起業して、
本当に幸せです。

起業は私にとって、
難しくなかったので、
それを伝えたいと思います。

特に現代の競争率の中から、
公務員なることができるあなたなら、
難しくないと思いますよ。

成功者が脱サラ起業を語る【成功方法】※プロフィールあり

で、詳しく私のことは書いてますが、
記事の内容を信頼いただけるようであれば、

【起業したい】公務員の脱サラ起業準備は、副業禁止を攻略せよ。

の記事を読み進めてください。

では、いきましょう!

公務員の未来が不安なら、行動すべき

公務員の未来が不安なら、行動すべき

【結論】

起業・転職・副業・勉強、
公務員の未来が不安なら行動を!

私が思うに、
公務員のデメリットは、
やりがいがないことではありません。

・副業禁止により、収入経路が1本。
・スキル・知識・経験がダメになる。

日本のやばさを、
今から私が説明する必要はないと思います。

そんな中、
スキル・知識・経験がないヤバイ人間、
収入経路が国や地方自治体からの一つだけ。

安定ではなく、危険です。

今が安定していること、
会社と比べて安定していること、

どちらも未来には関係ありません。
すべてのことは変化します。

いや、

スキル・知識・経験も身につくし、
会社が潰れることがない安定だ!

と反論も聞こえてきそうです。

あなたが本気でそう思うなら、
私がそれを否定する必要はないでしょう。

どうぞ、
満足のいく人生を歩まれてください。

私が考えてほしいのは、
あなたの上司が転職しようとした時、

・すぐに転職できそうですか?
・年収が上がりそうですか?

ということです。

上司の姿は未来のあなたですから、
上司が尊敬できる人物でないなら、
1秒でも時間を使うべきではありません。

今の時代に公務員になれる、
あなたは優秀な人物ですから、
無駄な時間を使わずに要領よく生きましょう。

【結論】

公務員=安定ではない。
上司の姿は、未来のあなただ。

私は、
従業員の子達と、

体育館借りて、
バレーボールしてます。

砂浜借りて、
バーベキューします。

夏には2週間ほど休んで、
長野県のキャンプ場でキャンプします。

【伝えたいこと】

公務員を手放しても、
安定を手放すわけではなく、
自由も、やりがいも、安定も、お金も、
欲張って手に入れればいい。

私は33歳ですが、
同世代で公務員をやってる人の、
能力値はだいたい把握しています。

控えめに言って、
勇気さえ出せば世の社長より、
優秀だし成功できるのになぁと、
もったいなさを感じています。

公務員は副業をしても大丈夫か?

公務員は副業をしても大丈夫か?

【結論】

公務員は副業をしてはいけません。

トラブルがないように、
まずは完全否定させてもらいます。

公務員は副業をしてはいけません。

ただし、

親からの相続で不動産を相続したら、
実家が農家で手伝いをしたら、

などなど、

シチュエーション別に、
大丈夫なパターンもあります。

ですが、

私が大丈夫だ!!と言っても、
責任がとれるものではないので、

公務員の副業は禁止です。

と伝えさせてもらいます。

では、

建前は、ここまでにして、
現実的な話をしましょう。

非営利目的の慈善活動を中心に、
公務員の間から準備をすればどうでしょう。

営利目的で、
すぐに利益が発生する場合、
公務員を規程する条文に抵触する、
可能性があります。

ところが、
匿名・非営利だと、
どうでしょうか?

【私の場合】

私はビジネスの最初に、
お客様に無料提供することが多いです。

新しく壁紙の事業を作りましたが、
賃貸オーナーに無料体験してもらい、
使う判断をしてもらってます。

次からリピートで仕事になれば、
利益で最初の無料分は回収でき、
オーナーはサービスを試しやすい。

つまり今は、公務員でもできる
ただのボランティア期間です。

リアルにビジネスする時も、
無料から始めることが多いです。

どうですか?

公務員の立場を活かして、
給料があるうちに準備すると、
脱サラ起業後が違いますよ。

起業を難しく考える人は多いですが、
式にすると簡単です。

・商品やサービス
・販路(売る仕組み)
・お客さん

の数と売れる確率だけです。

馬鹿は0から1を始めようとする。
賢い人は1から100へ進化する。

公務員をやりながら、

・お客さんを見つけておく
・販路をもっておく
・商品をつくっておく

と、公務員の間は、
利益を出してはいけませんが、

脱サラ起業後は、
利益を出してOKです。

私はサラリーマンで、
給料をもらいながら、

・収益不動産を買う
・副業をする
・ブログを書く

と準備しました。

それから脱サラ起業して、
ちゃんと成功して、
お金が余って投資して、
お金は増え続けてます。

脱サラ起業で、
失敗する人は馬鹿。

だと、
脱サラ起業してみて思いました。

記事にしてますので、
脱サラ起業失敗する前に、
見ておくといいかもしれません。

【脱サラ起業の失敗】脱サラ起業して、失敗する人がやりがちなこと。

【結論】

公務員は副業をしてはいけない。
ただし、未来の準備を縛るものはない。

脱サラ起業に成功するには副業から始める。

脱サラ起業に成功するには副業から始める。

【結論】

給料をもらいながら、
起業するのが一番いい。

今の時代は、
めちゃくちゃいい時代です。

簡単に副業できる方法が、
たくさん存在します。

給料もらいながら、
副業で起業することがおすすめ。

そうはいっても、
公務員は副業ができません。

という方は、
もう一度この記事を最初から読み直して、
やり直してきてください。。。

大丈夫ですか?
では、いきますね。

あなたが公務員中にやるべきことで、
私が一番やってほしいことを伝えます。

【結論】

公務員をやりながら、
ブログを書きましょう。

公務員は副業が禁止ですが、
ブログを書くことは禁止されてません。

公務員の業務に支障が出たり、
あなたの体に不調が出たり、

それほど、やったらダメですよ。

ですが、副業禁止でも、

誰かの役に立つブログを書く。
自分の役に立つブログを書く。

それは問題にならなさそうですね。

お金を稼ぐ為にやってるんだ!と、
仕事場で言いふらしたら知りませんけど、

あなたの頭の中のことは、
話さない限り周りはわからないです。

ブログを書く時、
開業届けは出さなくてOKです。

ブログを書くのは、
ただの慈善事業や趣味です。

例えば、

楽天ポイントが劇的に貯まる楽天カードを、
あなたがブログで解説したとします。

クレカを変えたいと思ってた人が、
あなたのブログを見つけたら、
お得なクレカがわからないという問題が解決します。

あなたはブログを通して、
読者の問題を解決していますので、
立派な社会貢献です。

あなたのブログは役にたちましたが、
あなたに利益は入ってませんし、
このブログは営利目的ではありません。

慈善活動です。

では、脱サラ起業後はどう変化するか、
ブログのビジネスモデルから説明します。

【ブログのビジネスモデル】

・PV(ページビュー)
・CTR(クリック率)
・CVR(成約率)

わかりやすくざっくり説明すると、

PV(ページビュー)が、
あなたのブログを見に来た人の数。

CTR(クリック率)が、
あなたの商品やサービスをクリックした人の率。

CVR(成約率)が、
あなたの商品やサービスを成約した人の率。

【結論】

今までPV(ページビュー)だけの、
慈善活動ブログだったものに、
商品やサービスを置き、
CTRとCVRを求めていくと、
利益がでるブログへと変わる。

先ほどの楽天カードを例に、
説明していきます。

例えば、
クレジットカード作成などです。

【例:クレジットカード作成】

あなたのブログから、
お客さんが楽天カードをつくると、
約1000円くらい報酬が、
あなたに入ります。

もっと詳しく知りたい人は、

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

で解説しているので、
確認してほしいのですが、

CTR(クリック率)のところに、
楽天カードを置くとクリックされます。

CVR(成約率)のところで、
楽天カードが成約すると利益になります。

この状態になってはじめて、
利益目的のブログとなり、
実際に利益を出すことができます。

【結論】

公務員在職中に、
慈善活動でブログを書きます。

で、

最初から利益も出したいという、
アグレッシブな人は、

【結論】

IT系の転職をしましょう。

WEB系のマーケティング職で、
給料もらいながら、
副業でブログ起業してしまえば、
リスクほぼなしで、

【お金もらいなが、全部手に入る】

スキル・知識・経験・お金・ビジネス

副業禁止というデメリットを、
公務員だとどうしても背負うので、

公務員を辞めるのが一番。

公務員の為の、
IT系の転職記事を書いてますので、
参照してください。

【自由なのに、安定します】公務員を辞める、転職テクニック

【脱サラ起業前】公務員の間にすべき起業準備

【脱サラ起業前】公務員の間にすべき起業準備

【結論】

・ブログを書く
・収益不動産を買う
・IT系のスキル・知識・経験を得る

ブログについては、
この記事中で解説したので、
理解してもらってると思います。

他の脱サラ起業前にやるべき、
公務員の方におすすめの準備について、

さらに深堀りした記事を、
別で用意してるので、
確認をおすすめします。

【本当に安定します】公務員を辞めて「ワクワク」して生きる方法

この記事では、
簡単に説明すると、

【私の場合】

・ブログ→月3万円
・収益不動産→月2万円
・IT系のスキル・知識・経験(武器)

という状態で脱サラ起業しました。

IT系のスキル・知識・経験のおかげで、
【簡単・楽勝】で成果が出せましたし、

ブログ・収益不動産から、
月5万円入ってくるので、
貯金は崩さなくても大丈夫でした。

【結論】

貯金は崩さないどころか増えたし、
精神的に安定してビジネスに集中できた。

脱サラ起業成功者の根拠

だから、

ビジネスで成功したのは、
もちろんのこと、

画像のように、
株式投資の利益2905万円とかも、
手にすることができました。

【結論】

脱サラ起業したら、
成功するだけでいい。

難しく考えることなく、
やるべきことを一つずつやりましょう。

【本当に安定します】公務員を辞めて「ワクワク」して生きる方法

【まとめ】脱サラ起業する公務員へ

【まとめ】脱サラ起業する公務員へ

【結論】

・公務員の未来が不安なら行動。
・公務員は副業できない。
・公務員の間に起業準備。
・公務員は優秀だから、もったいない。

公務員という立場を、
最大限利用するか、

公務員から立場を変え、
IT系の企業で副業するか、

どちらにせよ、
行動してほしいと思います。

・ブログ書く→【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

・収益不動産を買う→【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

・IT系のスキル・知識・経験を得る→【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

公務員から起業する勇気(コラム)

公務員から起業する勇気(コラム)

ここからは、技術的なことより、
心構えを伝えたいです。

公務員から起業に価値を感じた、
あなたに向けて書いていくので、
本気で考えてみたい方は
是非読み進めてください。

私は、
起業は成功以外ありえない
と考えています。

理由は単純で、

失敗したら、
理想と真逆の現実が待ってるから

サラリーマンしながら副業
の話ともつながってきますが、

起業について、
めちゃくちゃ勉強して、準備しても、
実践がなければ不安です。

自転車に一度も乗ったことないのに、
乗り方だけ勉強して、

自転車に、
いきなり乗れる人がどれだけいますか?


乗れた人は、たまたま上手くいったか、
自転車にのる能力が人より、
たまたまあっただけ。


ほとんどの人が
誰かに支えてもらいながらも、
最初は転びます。

何度もやっていくうちに
やっと乗れるようになります。

起業も似てるところがあって、
何度も転びながら成長していきます。

失敗したら、
成功しないやり方を、
一つ見つけたんです。

別の方法を試すから、
こうしたら起業に成功しない
っていう道を潰していけます。

失敗するから、成功できます。

ただ、

失敗できる仕組みがある事が前提です。


自転車は転んでも自分が立ち上がれば
また挑戦できます。

ですが、
起業の場合はお金の問題があります。

ほとんどの人がお金が尽きて
それ以上挑戦できない状態になるから
成功する前に終わってしまいます。


起業で失敗するのは成功するまで
失敗できる仕組みを作っていないから。

ギャンブルみたいなやり方で起業したら
そりゃ失敗します。

だから本業があるうちに
副業から小さく始めて
失敗しながら経験を積むこと。

起業して失敗しても、
潰れない仕組みを
準備していることが重要です。


在職中なら
上手くいかなくても本業がある分
傷は小さいし、修正がききます。

いきなり起業で大損失して仕事もなくて、
その後の人生借金返済のために働くなんて、
センスなさすぎるのでやめましょう。

【結論】

公務員を辞める勇気は、
正しい準備からわいてくる。

公務員辞めて起業して幸せになる(コラム)

公務員辞めて起業して幸せになる(コラム)

貴重な時間を使って
この記事を読んでくれたから
あなたにも幸せになってほしい。

私は脱サラ起業で成功し、
サラリーマンをしていたあの頃より
今の自分がはるかに幸せだと思っています。

毎日

決められた時間、
決められた場所
決められた人

ストレスを抱えながら、
イヤイヤ働かなくても、

お金が増え続けます。

自分だけでなく、
本当に大切な家族や仲間を
守り、幸せにすることが
今の私にはできます。

現状を変えたいと思っているなら
頭の中の想像で終わらせないでください。

あなたの人生で最も若いのは
今日のあなたです。

スタートが早ければ、
幸せになる日が近くなる。

メリットしかないので。

この記事だけでは、
お伝えできない事が山ほどあります。

どうしてもレベルを落とさないと、
伝わらないので妥協してる記事もあります。

ブログをお気に入りに入れて、
読むようにしてください。

読者の方と成長したいと思い、
記事のレベルも上げていきます。

他にも起業について色んな観点から
記事を書いています。

私の経験と言葉が、
あなたの役に立てば嬉しいので、
ぜひ考え方を盗んでくださいね。

脱サラ起業して成功する。
今より幸せな環境は自分で作れます。

私も元々サラリーマンしてましたが、
24歳で脱サラしました。

25歳で起業し、
27歳で勝ち逃げして、
今、働くか働かないか選べる自分がいます。

働かないという選択もできるから
心理的余裕もあるし、
大切な仲間や家族もいるので
今ほんとに幸せです。

現状を本気で変えたいのなら、
私の経験から盗めることがあると思うので、
ぜひ盗んでください。

タイトルとURLをコピーしました