【英会話スクール開業】脱サラ起業して、稼ぐ方法とは?

【英会話スクール開業】脱サラ起業して、稼ぐ方法とは?
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

英語のスキルを活かして起業したい!
英会話スクールはどう?

英語のスキルを活かして起業したい!
英会話スクールはどう?英会話スクールで起業したら、
会社員より稼げるの?

英語のスキルを活かして起業したい!
英会話スクールはどう?英会話スクールで起業したら、
会社員より稼げるの?英会話スクールで起業したいけど、
不安なので、いろいろ知りたい。

【英会話スクール開業】
脱サラ起業して、稼ぐ方法とは?

の記事では、

脱サラ起業して、
月500万円稼ぐ私が、
英会話スクール起業を解説します。

【結論】

英会話スクール起業で、
年収1000万円を超えるのは、
割と簡単です。

日本人の英語レベルが絶望的なので、
マーケットがめっちゃ大きいです。

どう考えても、
日本は英語を話せた方がいい国なのに、

全然ダメダメなんですよね。

社会の大きな問題解決に繋がるので、
英会話スクールで起業という発想は、
めっちゃ大きな可能性があります。

成功してほしいので、
今から始めるべき準備について
記事をまとめてみました。

【この記事をよむと】

・英会話スクール開業の方法が分かる
・英会話スクールを開業して成功する
・英会話スクール開業前に準備することがわかる。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【英会話スクール開業】脱サラ起業して、稼ぐ方法とは?の記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

株式会社の代表取締役してます。
33歳の男性です。

ビジネスパートナーとの、
プロ野球選手みたいな業務委託契約で、
多い月で1000万円稼ぎます。

24歳で脱サラして、
25歳で起業して、
27歳で勝ち逃げできました。

不動産にも投資をしていて、
1億円くらい持ってます。

そこから、ちゃりんちゃりんと、
賃料が振り込まれてます。

働かなくても、お金が増え続けます。

自分自身はもう十分なので、
あなたに成功してもらいたいと思い、
この記事を書いてます。

他の職業系記事を書いてますが、
そっちは隙間でどう勝つか?がメインで、

今回の英会話スクールは、
ガッツガツに儲けることもできる、
めっちゃいいジャンルなので、

ぜひ、稼げるマインドを盗んでください。
では、どうぞ。

英会話スクール開業に資格は必要?

英会話スクール開業に資格は必要?

【結論】

英会話スクールを開業する為に、
特別な資格は必要ありません。

特別な資格がないという事は
準備ができていればいつでも
開業が可能です。

しかし、

特別な資格が必要ない分野で
ビジネスをするという事は
ライバルが多くなるし、

お客さん目線から考えても、
教える人の資格や経験、実績が、
安心材料になりやすいので、
持っていた方が有利でしょう。

【私の場合】

収益不動産=11
経営会社=1
不動産売却額=約1億円
家賃=53万/月(満室60万)
ビジネス=月450万前後
株式投資=プラス2900万

と実績を公開したり、
通帳のデータや、
証券口座のデータを公開しています。

ブログ読者さんに、
どんな人なのかを伝える為にやっています。

なので、

英会話スクールやるなら、
英語系資格でアピールは大切ですよね。

英語系の資格といってもいろいろあり、

【英語系資格】

・英検
・TOEIC
・国連英検
・日商ビジネス英語検定試験
・ビジネス英語翻訳士
・JTA 公認翻訳専門職資格試験
・翻訳案内士試験

など、様々。

どんなスクール内容でどんな人に向けて
スクールを運営するかにもよりますが、

ビジネス英会話が必要な
大人をターゲットにするとすれば、
ビジネス英語関連の資格や経験を
持っている方が良いでしょう。

【結論】

英会話スクールのターゲットを絞って、
お客さんに響きそうな資格を取って、
自分の実績にしていこう。

ちなみに、

資格を取るのは起業前がおすすめです。

起業してからはビジネスの事に
全力を注ぎたいので、
今できる資格取得とかは、

先に終わらせておきましょう。

【結論】

英会話スクールの開業に資格はいらない。
英会話スクールで稼ぐ為に資格は便利。

英会話スクールを開業したら、サラリーマンより稼げる?

英会話スクールを開業したら、サラリーマンより稼げる?

【結論】

開業したら収入に限度はないので、
サラリーマンより稼げます。

脱サラ起業して、
ホテル・リフォーム・不動産で、
結構稼いでいる私ですが、

どのジャンルもサラリーマンをしてたら、
できない社員や、馬鹿な経営者の為に、
私の稼ぎが使われてしまい、

自分の給料になるころには、
300万円〜700万円くらいなるでしょう。

サラリーマンは、
お金を稼ぐ方法ではないですからね。

脱サラ起業で、
英会話スクールだったら、

やり方次第で、開業して
年収1000万円以上も叶うし、
そんなに難しくないと断言できます。

【根拠は?】

・日本人の英語ができない人の多さ
・日本の英会話ビジネスがしょぼい

お客さんがたっぷりいるのに、
ライバルが弱いのでいけますよ。

ちなみに、

求人ボックス給料ナビというサイトに
英会話講師の給料事情が載っていたので
シェアしますね。

サラリーマンとして、
英会話スクールに関わった場合を、
ちゃんと把握して、

脱サラ起業して、
英会話スクールをやる場合と比べましょう。

アルバイト・パートで
平均時給は約1,094円。
正社員の平均年収は約335万円。

企業の一社員として働いた場合、
単純に月給換算すると月約28万円です。

実際はボーナスなども含まれていると思うので、
月給はもう少し下がるでしょう。

【結論】

雇われて英会話スクールは、
特に年収的な、メリットはない。

同じスキルを活かすにしても、

・パート
・アルバイト
・正社員
・事業主

どんな形をとるかで収入を変える事ができます。

どうせなら、
やりがいもあって、収入UPも叶うし、
自分で開業する事に興味あるなって方は
この後も読み進めてくださいね。

開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法

開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法

【結論】

テナントを持たない!
開業資金はなるべく小さく、
オンラインレッスンからスタート

英会話スクールは様々な形で
開業する事ができます。

メリットデメリットと合わせて
一例を紹介していきますね。

開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法①

【テナント】

テナントを借りてレッスン
お勧め度★

〇メリット
・一度に複数の生徒に向けたレッスンができる。
・立地が良ければ集客がしやすくなる。

〇デメリット
・初期費用や運営費用に大きなお金がかかる。
・対面レッスンの需要が減れば
 生徒が減る可能性がある。

開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法②

【自宅】

自宅でレッスンする
お勧め度★★

〇メリット
・初期費用や運営費用を抑える事ができる。
・準備にかかる時間をカットできる為、
 比較的早く開業できる。

〇デメリット
・自宅を教室にするので、
 セキュリティ面での不安がある。
・集客はその地域の人がメインになりやすい。

開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法③

【出張型レッスン】

出張型でレッスンする
お勧め度★★★

受講者の自宅に直接出向く、
家庭教師みたいなイメージ。

〇メリット
・自分で場所を用意する必要がない。
・自宅でやる時のように、セキュリティの
 不安を感じなくていい。

〇デメリット
・教室という形が目に見えにくいので、
 自分の集客力が重要になる。
・受験者によって移動時間が変わる為、
 働く時間は受講者に合わせる必要がある。

開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法④

【オンラインレッスン】

オンラインでレッスン
お勧め度★★★★★

〇メリット
・開業資金を大幅にカットできる。
・働く場所を選べる。
・物理的に距離の離れた人も
 お客さんになる。

〇デメリット
・対面レッスンとの質が問われやすい。
・パソコンやネット環境を整える必要がある。

【まとめ】開業資金を抑えて、英会話スクールを開業する方法

現金は、なんにでも使える万能薬です。
最初に大量に使うのは反対です。

家賃や、人件費などの固定費は、
ビジネスが軌道に乗るまでダメです。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を使い、
ネットで集客・宣伝・レッスンができれば、
もっとも効率のいい起業ができる。

また、

他にもフランチャイズという方法をとる等、
いろんな方法があります。

私が伝えたいことは、

小さく始めて、大きく育てる

ことが、

ビジネスを失敗せず、
ビジネスを成功させる為に、

めっちゃ重要になります。

【テナント】

私調べになりますが
テナントを持つには最低300万程
まとまったお金が必要。

この時点で小さく始めて大きく育てる
ビジネス成功の掟から離れるので、
あまりお勧めはできません。

対してオンラインでスクールを
開設する場合、

【オンラインスクール】

初期費用はほぼゼロ円から
スタートすることが可能です。

パソコンとネット環境は必須なので、
持っていない場合、その分の費用は必要ですが、
実際にテナントを持つときに比べれば
大幅に費用がカットできます。

様々なジャンルで
オンラインスクールの需要が増えている
時代の流れからも、お客さんが増えている
オンライン上でビジネスする方が
成功しやすいでしょう。

また、自宅を教室として開業する場合も
費用はカットできますが、
自分は良くても家族が不安な思いを
するかもしれないので、場所を選ばない
オンラインの方が総合的にいいと思います。

【結論】

今から英会話スクールを開業するなら
オンラインスクールがおすすめ!

時代の流れとお客さんの需要に
沿ったビジネス方法を選びましょう。

起業に興味を持っている人から、

サラリーマンの今できる事がありますか?

脱サラ前に何を準備していましたか?

という質問をよく受けるので
お答えしていきますが、
起業を成功させるためには

サラリーマン時代に
どれだけ準備できるかが、かなり重要です

脱サラ起業で成功し、
幸せに過ごしている身として
脱サラ起業は賛成の立場ですが

失敗したくないと言いながら
準備不足の人が多すぎる。

私の記事を読んでくれたあなたには
絶対成功してほしいので、
是非行動してくださいね。

英会話スクールで脱サラする前にやっておくべき事

英会話スクールで脱サラする前にやっておくべき事

【結論】

英会話スクールで脱サラ起業する前に、
ITスキル・知識・経験を身につけよう!

ITのスキル・知識・経験は
これから何をするにしても、
かなり重要になるし、

時代のニーズに対応して
脱サラ、英会話スクールを成功させる為には

IT技術の導入は必須です。

インターネットがないとかなり不便な
世の中になりました。
欲しいものはAmazonや楽天で、
すぐに手に入るし、

ほとんどの情報はGoogleで検索すれば
その場ですぐに知る事ができる。

インターネットで大抵の事は解決できます。

【結論】

お客さん達は、ITを通して、
いろいろな行動をしている時代。

起業するだけなら簡単ですが、
こんな時代に事業を継続して結果を
残し続けるとなると、

ITやWebマーケティングの
スキルや知識がないと厳しいでしょう。

お客さんがネットを通して、
いろいろ行動するのに、
それに対して何もできないのはNGです。

そうはいっても、IT系はわかりません、、、

と相談されることがありますが、

ITというワードだけで
苦手意識を持った人は、
この記事を読んでみてください。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

IT系のスキル・知識・経験を
サラリーマン時代に得ておく事が
かなり重要だと思うのは、

私の実体験からきています。

私の場合、

IT系のスキル・知識・経験は、
大学4年間と学費他400万を使い、
手に入れました。

学んだ知識を学生時代に、
ネットビジネスとして実践して、
月100万円くらい稼いでいました。

25歳の時、
起業するビジネスとして選んだのは
ホテル業でしたが、
学生時代に学んでいたITスキルは
かなり役に立ちました。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験のおかげで、
ライバルホテルに余裕勝ちできました。

古くからある業界で、
いろんなことの決定権を持つのが
おっさんばかりのホテル業に、

ITスキルを持って参入したら、
勝つのは楽勝でしたよ。

まさに今、いろんな業界、企業に
ITスキルが導入されてます。

ホテル業だったり、農業だったり、
昔ながらのやり方が根強い業界にも
ITはどんどん取り入れられてるんですね。

今後ビジネスをやるなら絶対必要になるし、
生きていくうえでも、
会社員として仕事をするうえでも、
必ず役に立つスキルです。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を得て、
楽に、賢く、成功しよう。

お金を払い学ぶ方法もありますが、
サラリーマンのあなたには、
お金を稼ぎながら習得する事を、
おすすめします。

例えば転職や、副業で学ぶ方法。

IT人材は需要の割りに
全然足りていないので、
未経験からの転職が可能な企業もあります。

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

【結論】

英会話スクールを脱サラ起業前に、
IT系のスキル・知識・経験を得よう。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法
IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

IT系のスキル・知識・経験を得る、おすすめ副業。

IT系のスキル・知識・経験を得る、おすすめ副業。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を得る、
おすすめの副業はブログです。

転職は人によって、
なかなかハードルが高いものなので、
副業として始める方法もあります。

実際私も学生〜サラリーマンの時に、
ブログを書いていましたが、
これがIT系のスキル・知識・経験を得る、
副業になりましたよね。

お金を儲ける為にやってたわけではなく、
自分の手帳のようにつかって、
自分を成長させていました。

【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜

ブログなら、
コツコツやればいいだけだし、
お金を稼ぐというより成長を目指せます。

自分が成長するために書いたブログから、
毎月3万円入ったら、めっちゃいいですよね。

【私の場合】

脱サラ=24歳
ブログ収入=月3万円
不動産収入=月2万円

脱サラ起業前に、
ブログを書いていたので、

ブログから月3万円入り、
不動産から月2万円入り、

合計5万円が何もしなくても、
チャリンチャリンと財布に増えます。

【結論】

脱サラ起業するのにも楽だし、
IT系のスキル・知識・経験を得るのに、
ブログがめっちゃ役に立った。

ブログを通して身につけた、
ウェブマーケティングスキルを駆使して、
今も余裕で稼げているので、

ブログをまずやることをおすすめしますね。

私の貯金なしで起業した方法が知りたい人は、
ぜひ、下記記事を参照してみてください。

【貯金はいらない!】生活費に困らない、たった一つの脱サラ起業術

脱サラ起業するか迷ってるなら、ブログからやればいい。

脱サラ起業するか迷ってるなら、ブログからやればいい。

【結論】

脱サラ起業しなくても、
毎月3万円入ったらよくない?

自分の目標や、知識をまとめる為に、
コツコツ書いたブログから、

毎月3万円入ったら、
脱サラ起業しなくても、
めっちゃよくないですか?

だから、

脱サラ起業するか迷って、
何もやらないくらいなら、
1秒でも早くブログを書くべきです。

何故ブログなんですか?

と、結構質問をもらうので、
もうちょっと深堀りしておきますね。

ブログやらないのは、
もったいないので、、、

【結論】

・ウェブマーケティングを学べる
・書いたブログが資産になる

ウェブマーケティングを学べる

ウェブマーケティングを
簡単に言うと、
インターネット上で商品を売る事です。

そして、ビジネスの基本は、
‟お客さんの悩みを解決する事”

ウェブマーケティングビジネスの
一例を挙げると、
「ホットペッパー」や「ぐるなび」など。

こうしたサービスは、
お店探しに悩んでいる人の悩みを解決し、
お客さんに来てもらいたい、
お店側の悩みも解決してますよね。

ビジネスは、
お客さんの悩みを解決する事で
お金が発生しています。

ブログに当てはめるなら、

読者がインターネットで悩みを検索する

その悩みの解決策を持ったブログを読む

ブログから悩みを解決する商品を買う

ブログを書いている人にもお金が入る

簡単にお伝えすると
これが、あなたにお金が入る仕組みです。

ブログは
ウェブマーケティングスキルを勉強するのに、
ちょうどいい仕組みなんです。

・どのように書けば、記事が見られるか
・お客さんはどんなものを求めているのか
・記事ではどんなものが売れるのか

お客さんに読まれるブログになっていないと
ブログから収益を上げる事はできません。

ブログを通して、
ウェブマーケティングや
考え方を習得しながら、
かつお金ももらえる。

だから、

なぜブログをみんなやってないのか、
本当に不思議です。

月500万円稼ぐ私も、

【ブログやってる人達】

イケハヤも、
マナブも、
りゅうけんも、
クニトミも、
アフィラも、
ほりえもんも、
ヒトデも、
バフェット太郎も、

ブログやってますよ。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

ちなみに、
WordPressを使えば

めっちゃ簡単に、
ブログをつくれて管理できます。

月に1000円で、
サーバー借りるだけなので、

1日33円でブログを運営できます

簡単に言うけど、
何を書けばいいか分からないし。
どんなテーマで書けばいいの?

って聞こえてきそうなので、
その辺も記事にまとめています。
この記事からどうぞ。

【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜

【ブログ記事の書き方】脱サラ起業成功者のブログ運営について

書いたブログ記事が資産になる

ブログは一度書いてしまえば、
インターネット上にずっと残るので、
自分が寝ている間にもお金を稼いでくれます。

あなたが英会話スクールを起業して
10:00~20:00まで働くとします。
その利益はこの10時間の中でしか生まれません。

しかし、ブログをコツコツかいていると、
一度書いたブログたちは

24時間265日、
インターネット上で勝手に
働いてくれて、
あなたにお金を運んでくれます。

これが私がよく言う
お金が勝手に生まれるシステムです。

【まとめ】


ブログを書いて、
ウェブマーケティングスキルを身に着けよう。


書いたブログを資産にして、
お金が生まれる仕組みを作ろう。

英会話スクールで脱サラ起業前に、収益不動産を買おう

【結論】

脱サラ起業前に、収益不動産を買う。

ブログに加えて、
不動産からもお金が入る仕組みを、
つくっておくのがおすすめ。

私もそうしましたし、
貯金なしで起業して大丈夫でしたよ。

不動産なんて高すぎて無理と
切り捨てるのはもったいないです。

22、23歳の
従業員が不動産を買っているという事は
あなたにもできます!

とはいえやっぱりやり方が分からない事へ
大きなお金をつっこむのが怖い気持ちは
分かります。

私も最初の不動産は
めちゃくちゃビビりながら
勇気を出して買いました。

不動産のやり方を簡単に
説明すると、

・半額の問題がある不動産を買う
・人に貸し出せる状態にする

これをしていけば
不動産賃貸業はできます。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

起業する前の私の場合

不動産から月の収入が2万円。
ブログと合わせて、月計5万円は
本業と別に入ってきました。

頑張って貯金する事は大事ですが、
貯金を貯金のまま置いておくだけでは
お金が勝手に増える事は一生ありません。

不動産などに投資して、貯金したお金を
働かせることができれば、
お金がお金を稼いでくれます。

不動産にのノウハウについては
準備中なので、ツイッターを
フォローしておいてください。

準備ができたら、
すぐ発信しますね。

(余談)脱サラ起業成功の為にには家族の理解が大事!

あなたが起業する事を不安に思うように、
家族も不安を抱えます。
まず、自分の不安と相手の不安は別物
という事を分かっておきましょう。

あなたが起業する事を
了解してくれたとしても、
本音の部分で理解してもらってなければ
起業していく段階でお互いにズレが
生じてきます。

家族みんなで幸せになる為に
起業したのに、逆に崩壊にも
なりかねないので、
ここはしっかり話をしましょう。

どんな風に説得したらいいですか?

まずは相手の不安を理解しましょう。

例えばこんな事です。

食費、通信費、光熱費、家賃、
学費・月謝、ローン、保険、
貯蓄、積み立て etc…

家庭内で必要な経費はいろいろあります。
あなたはこれらを全て把握できていますか?

こういったお金がどのくらい必要なのか。
家族がどこに不安を抱えているのか。
まずはそれを理解して、自分の計画を伝えましょう。

具体的に、
あなたがこれからやる事業には
資金がいくらかかるのか。
そのお金をどこから持ってきて、
あなたが思い描いてるゴールは
どこなのか。
その為にどんな計画を立てて、
いつまでにどのくらいの収入を得るのか。
どうなったら失敗で、その時打開する為に
どんな策があるのか。

あなたの中でビジョンが完成していても
頭の中が相手に見えるわけではないので、
具体的に根気強く話していく必要があります。

10話して、伝わるのは1くらいだと思って
伝わるまで向き合いましょう。

脱サラ起業に成功したら、人生幸せになった話

24歳で脱サラして、
24歳で起業して、
27歳で働いても働かなくてもいい
自分で選択できる人生になりました。

楽して成功した訳じゃないので、
もちろんしんどい時期もありました。

でも、自分が幸せになる為に
走ってきた過去の自分のおかげで
今毎日幸せだと思える人生になりました。

好きな時間に、
好きな仲間と、
好きな仕事をしています。

家族や周りの人も幸せにできるし、
自分も幸せだし、控えめにいって
最高の人生です。

これから起業に走り出すあなたにも、
3年後、5年後、10年後、
今よりもっと幸せになっていてほしい。

自分や、自分の大切な人を
今よりもっと幸せにしてほしい。

その為には、行動し続けるのが
一番の近道。
明日からと言わず、今すぐ動きだしてください。

私の経験が役に立てば嬉しいので、
他の記事も是非参考にしてくださいね。
応援しています!

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

【貯金はいらない!】生活費に困らない、たった一つの脱サラ起業術

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

【ブログ記事の書き方】脱サラ起業成功者のブログ運営について

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

タイトルとURLをコピーしました