【脱サラ起業】看護師→月収500万を成し遂げる方法を教えます。

【脱サラ起業】看護師→月収500万を成し遂げる方法を教えます。
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

看護師でも、
起業できますか?

起業に看護師の経験は、
活かせますか?

起業したら、
看護師より稼げますか?

【脱サラ起業】
看護師→月収500万を成し遂げる方法を教えます。

の記事では、

脱サラ起業で成功した、
さるしゃちょーが、
これらの疑問にこたえます。

【この記事をよむと】

・起業を選ぶ人生が想像できます。
・看護師の起業準備がわかります。
・看護師が起業で成功します。
・看護師のまま幸せになることもできます

この記事を書くきっかけは
友人の看護師の一言でした。

この先も看護師として、
働いていくか迷っている

この発言を聞いた時
確かにこの悩みを持った人は、
少なくないのではないか
と考えました。

私は看護師でも、元看護師でもないので
看護師の職場には詳しくないですが

脱サラ起業の準備をして、
脱サラ起業で成功する方法はわかる。

新しい環境を自分に用意することで、
看護師を続ける道を選ぶこともあります。

看護師しか選べない時には、
苦痛に感じたことも、

看護師じゃなくても、
やっていける状態になれば、
変わるものです。

脱サラ起業という選択肢を、
持つだけで変わることもあります。

今の職業で悩んでいるあなたの、
力になれればと思います。

では、本編をどうぞ。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【脱サラ起業】看護師→月収500万を成し遂げる方法を教えます。の記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

株式会社の代表取締役してます。
33歳の男性です。

ビジネスパートナーとの、
プロ野球選手みたいな業務委託契約で、
多い月で1000万円稼ぎます。

24歳で脱サラして、
25歳で起業して、
27歳で勝ち逃げできました。

不動産にも投資をしていて、
1億円くらい持ってます。

そこから、ちゃりんちゃりんと、
賃料が振り込まれてます。

働かなくても、お金が増え続けます。

自分自身はもう十分なので、
あなたに成功してもらいたいと思い、
この記事を書いてます。

経済的な成功は、
選択する自由をくれます。

私は27歳で経済的に成功して、
残りの人生に好きなことをしていいと、
神様にいわれてるかのようです。

すべて、自分の行動がつくってきた人生です。
あなたの行動で結果を変えていきましょう。

看護師でも起業はできる?

看護師でも起業はできる?

【結論】

簡単にできます。
ただ念入りな準備が必要。

看護師が脱サラ起業に不利なことはなく、
看護師の起業は問題ありません。

現状を変えたいと思うのであれば、
行動していくことで変えられます。

日本の看護師の男女比率は

・男性看護師が7.8%、
・女性看護師が92.8%

厚生労働省の発表より


と、圧倒的に女性の方が多いです。

看護師のシステムは、
どちらかというと女性よりに、
機能しやすいようにできています。

・看護師を続けようか迷う
・看護師で働くことに違和感がある
・看護師をやめたい

というような、

看護師をやっていて、
生きづらさを感じるのであれば、

あなたの生き方と合わない部分があると、
判断したほうがいいでしょう。

【結論】

看護師をやめて、
脱サラ起業するという道も、
知っておくべきです。

看護師を辞めるのは、
もったいないといわれそう、、、

看護師をやめる勇気がでない、、、

と安定した職業かつ年収も高めなので、
いろいろ思うことはあると思います。

そこで聞きたいのですが、

あなたは何歳まで看護師を続けるつもりですか?

看護師として就職したけど
いつまで続けようかな?

先のことなんて考えていない、
今の状況で手一杯、

いろいろな状況があると思います。

「この先何か違う仕事をしてみたい」
「ずっと看護師として働くつもりはない」

と少しでも思っている人は、
脱サラ起業について知り、
自分の可能性を広げましょう。

今まで病院でしか働いてこなかったから自分には難しい

と不安に思うこともあると思いますが、
そこは脱サラ起業の成功に関係ないです。

看護師であることをデメリットに考えるな

と看護師の友人から相談された時に、
私は伝えています。

起業をする上で有利になる職業もありますが、
それは結果論であり、自分がどうありたいか?
が最も重要なことです。

自分の心の声を聞いてあげてください。

世の中には看護師だったことを活かして
起業に成功した人もたくさんいます。

前職は看護師で、
別の業界での起業に成功した方もいます。

【結論】

看護師の脱サラ起業は、
なんの問題もない。

起業のタイミング

私は社長という立場から、
いろんな方の相談に乗ってきましたが、

「〇〇をやろうと思ってるんですけど、どうでしょうか?」


と聞かれることが多いです。

しかし

この質問をする人に限って、
アドバイスをしても動き出しません。

【結論】

行動しなければ、何も変わらない。

起業に成功したい人は、
どんどん行動していきます。

たとえば、

私に聞いてくる前に
自分なりに考えて失敗を繰り返して、

その後に、
私のところに相談にきます。

「〇〇をやりたくて、〇〇に挑戦したけどうまくいきません。アドバイスくれますか?」

と言った感じですね。

こういう人には
アドバイスしやすいですし、
どんどん成長していきます。

「実際に動き出す人」だから。

起業を本気で考えているのなら、
まず自分に何ができるか考えて、
行動してみましょう。

私が考える方法については、
具体的に何をすべきかを、
記事の後半で説明してます。

ただ

いきなり看護師をやめて、
起業することは私もおすすめしません。

事前に計画することは
起業する上で最も重要と言っても、
過言ではありません。

私も何か新しいことを始める時は
始めるまでの準備〜それが終わるまで
いろんなことを考えます。
もちろんお金のことも。

実際に起業に成功した私でも
計画を立てないと失敗するのに
あなたに計画なしで起業で成功するでしょうか?

【結論】

看護師を突然辞めて成功はしない。
看護師の間に準備をするべき。
とにかく行動が大切。

看護師時代より稼ぐことは可能?

看護師時代より稼ぐことは可能?

【結論】

もちろん可能です。
ただ、リスクもあります。

看護師時代より、
脱サラ起業して稼ぐことは、
むしろ簡単なことです。

「ちゃんと収入を得れるか不安」

って気持ちは脱サラ起業で思う、
みんなの悩みです。

収入の悩みは、脱サラ起業につきもの。

私調べにはなりますが、

看護師の平均年収は483万円
という調査結果があります。

483万円の中身は平均ですから、
長年働いている高収入看護師も含みますし、
20代・30代の収入の低い看護師も含まれます。

そのお金がなくなるのは、恐怖ですよね。

ただ準備をすれば、
問題はありませんので、
お伝えしていきます。

看護師に限らず給料のデメリットとして

昇給には限度がありますし、
年収には限度があります。

看護師の方達が思われていて、
私も納得する部分としては、

給料が労働の量に見合っていないというものです。

私から見ても、
看護師の業務は激務です。

確かに給料は仕事の割りに安いと思います。

このご時世ですので
業務内容は圧迫していくばかり。

【結論】

給料だと限界がありますが、
起業家の給料は青天井です。

誰にも邪魔されることなく
自分の追い求めるところまで
給料をあげることができます。

資本主義経済なので、
お金を追い求めることも重要なことです。

脱サラ起業は、それが叶う手段です。

脱サラ起業で注意すること

成功の手柄が自分のもなら
失敗の責任も自分で背負う

これは
言わずともわかりますよね。

とはいえ
今の成功者たちは
何度も小さな失敗を繰り返しながら
今の収入にたどり着いています。

【結論】

小さくはじめて、
大きく育てる。

何度も失敗することも前提にして
起業計画を立てておきましょう。

起業した時の収入について、
詳しく書いた記事があるので
一緒に読んでみてください。

脱サラ起業すると収入は増える!?【サラリーマンとの違いについて】

看護師の未来

看護師の未来

ご存知の通り
今の日本は少子高齢化真っ只中です。

将来、看護師の需要は高まることになるでしょう。

ここだけ考えると
ずっと看護師をしてた方がいいんじゃないか?
と思ってしまうかもしれませんが

私が
皆さんにお伝えしたいのは
「人生の生き方」のことです。

将来看護師として働くならずっと看護師でよくないですか?

と思う人もいるかもしれないですが
人生は一度きりです。

どんな人生にするかは、
あなたにしか選べません。

将来看護師が不足するならば。

将来、看護師不足に陥ったとしたら、
今の看護師としての経験を活かして、
就職することは簡単なことです。

看護師になるまでに、
さまざまな問題を乗り越えて、
看護師という職業についたあなたなら、

もう一度看護師として、
働けば良いと思います。

20代は看護師としてバリバリ働いて
30代は自分のやりたいことに、
チャレンジしてました。

こんな人材を世の中が、
放置することはありません。

【結論】

看護師としてのキャリアがあるなら、
将来を不安に思うよりチャレンジすべき。

わざわざ

あなたの人生を、
看護師一本に捧げなくてもいいと、
私は思います。

もっと面白いチャレンジをしたほうが、
もっと面白い人生になりますから。

すぐに看護師をやめて、
起業するのはオススメしませんから、
今からできる準備をしていきましょう。

看護師をしながら、
自分の将来に繋がる勉強をします。

副業を始めるのも一つの手でしょう。

一番いいお金の使い道は
”自己投資”です。

自分磨きのためにお金を使いましょう。

看護師が起業する為に、何をする?

看護師が起業する為に、何をする?

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を身に付けて
お金が勝手に生まれる仕組みを作ろう。

看護師をやめるにあたって、
具体的に準備していきます。

具体的に何をすればいいかを
説明します。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を身につける

脱サラ起業した時に、
武器になり、あなたを支えてくれます。

IT系のスキル・知識・経験で、
脱サラ起業を成功させましょう。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

そして、

起業する業界を決める時に
必ず考えて欲しいことが、

①人がいる市場
②伸びている市場
③これからも伸びる市場

を選ぶと言うことです。

IT企業は
これら3つ全てに当てはまります。

脱サラ起業におすすめの業界は、
IT系の業界、分野です。

Google、Amazon、Facebook、Apple
まとめてGAFAと呼ばれる
一度は聞いたことある世界的な企業
これらもIT企業です。

今後生きていく社会において
ITは必要不可欠な存在です。

世界的に活躍している起業
ほとんどがITを導入しています。

さらに
IT業界は収入が良い
と言われています。

業種別平均年収ランキング

1位 メーカー
2位 総合商社
3位 IT/通信系

IT系のスキル・知識・経験を得て、
脱サラ起業を上手く成功してほしいと、
私は考えています。

とはいえ、
なかなか行動できない人も多いので、
おすすめの方法がブログを書くこと。

まずはブログから始めよう

IT系のスキル・知識・経験を得る為に、
何から始めればいいの?

と、思った人には、
まずブログを書いてもらいたい。

1日33円の費用で、
脱サラ起業後にお金が入る仕組みになり、
IT系のスキル・知識・経験も、
手に入れることができます。

ブログを書くことで得られるメリットを、
簡単にまとめてしまうと、

【ブログを書くと】

①ウェブマーケティングの勉強になる
②書いた記事が資産になる
③自分の好きなことを仕事にできる

①ウェブマーケティングの勉強になる

今の時代
インターネットを使って
買い物や調べ物ができてしまいます。

世の中には
そのインターネットの世界で
お金を稼いでいる人たちがたくさんいます。

そして

インターネット上で商品を売る時に必要なのが
ウェブマーケティングのスキルです。

【ブログを書く時に考えること】

・どのように書けば、記事が見られるか
・人はどんなものを求めているのか
・記事ではどんなものが売れるのか

これらを意識して、
書いていくことができれば、
WEBマーケティグ系の能力が、
伸びていきます。

たとえば、私の場合、

大学生の頃サイトを運営して、
月に100万円程の収入を得ていました。

その時に培った、
ウェブマーケティングのスキルは、

その後サラリーマンをやっていた時も
今の会社を運営していく中でも
かなり役に立っています。

【結論】

WEBマーケティングができれば、
お金を稼ぐのは難しくない。

書いた記事が資産になる

記事は一度書けば
その記事はインターネット上に残るので
自分が寝ている間にもお金を稼いでくれます。

例えば
あなたがラーメン屋さんを起業して
10:00〜22:00まで働くとしましょう。
その時の利益は12時間の中でしか発生しません。

しかし
ブログの記事は
24時間365日
文句も言わずに働いてくれます。

これが私がよく言う
お金が勝手に生まれるシステムです。

【結論】

ブログの記事から、
チャリンチャリンとお金が生まれる。

記事が多いほうがたくさん稼げるから、
1秒でも早くブログやった方がいい。

③自分の好きなことを仕事にできる

好きな仕事をしたいと思っているけど
ほとんどの人ができないことですよね。

自分の好きな時間に
好きなことを仕事にできて
それでお金がもらえるって
めちゃくちゃいい人生ですよね。

ブログを書くことが、
そのきっかけになります。

【失敗しない】コロナも怖くない、脱サラ起業準備を私が教えます。

今更ブログのやり方なんてやり方がわからない!

やったこともないのに
やり方を知ってる人なんていませんから、
安心してください。

そんな人のために
ブログの始め方の記事も書いているので
これを読んでブログを始めてみましょう。

やらない理由探すより、
できる方法を探す方がいいです。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

看護師がブログを始める時の注意点

看護師がブログを始める時の注意点

①自分が書きたいものだけを書く
②時間がかかることは承知の上で始める

よし!ブログを書こう!
と思ってる方にいくつか注意事項です。

①自分が書きたいことだけを書く

ブログの本質は

読んでいる人の悩みを解決すること

です。

ブログが伸びない人は
自分が書きたいことを
永遠と書いている傾向にあります。

それでは
読む人のニーズに応えれておらず
検索順位もどんどん下がり
いわゆるゴミになってしまいます。

記事を書くときは
どんな人に向けて書くのかを決めて
その人への手紙を書くような感じで
書いてみましょう。

②時間がかかることは承知の上で始める

ブログが利益を出し始めるまで
最低でも8ヶ月はかかると言われています。

始めたらすぐに利益が出ると思っている人は
最初の大変さで心が折れるかもしれません。

しかし
ブログのいいところは

稼げる書き方には答えがある

記事の書き方がわからないのなら
ブログで生活している人の真似をしましょう。

知っている人の真似をするのが一番手っ取り早いです。笑

記事の書き方を説明した記事もあるので載せておきます。

【ブログ記事の書き方】脱サラ起業成功者のブログ運営について

まずは行動しよう

私が脱サラ起業に成功できたのも
間違いなく行動力のおかげです。

【する】か【しないか】の2択で
【する】を選び続けました。

その行動が全て上手くいくわけでは
ありません。
しかし、失敗から得られるものは大きい。

失敗した経験を活かし、成功しました。

行動しなければ、何が良くて
何が悪いのかもわかりません。
悩んでるだけでは、現状は1ミリも
変化しません。

この記事を読んでくれたからには
脱サラ起業に成功して欲しい。
その為に、行動し続けて欲しい。
上手に失敗を繰り返して欲しい。

まずは、成功への一歩として
ITスキルを身に付けてみてください。
必ずあなたの今後の大きな武器になります。

行動し続けるあなたを
全力で応援しています。

1日33円でブログをはじめて、
脱サラ起業を成功させるには、

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

IT系のスキル・知識・経験を得て、
脱サラ起業を成功させるには、

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

脱サラ起業後に、
お金にこまらないための、
収益不動産の考え方は、

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

タイトルとURLをコピーしました