【起業家はモテる!】〜脱サラ起業後の結婚について教えます〜

【起業家はモテる!】〜脱サラ起業後の結婚について教えます〜
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする
脱サラ起業後でも、
結婚はできますか?
脱サラ起業家の結婚のタイミングは、
いつがいいですか?
脱サラ起業家が結婚する時に
気をつけるべきことは?

【起業家はモテる!】
〜脱サラ起業後の結婚について教えます〜

の記事では、

結婚というテーマで、
脱サラ起業を捉えていきます。

投資と経営で月500万円稼ぐ、
結婚8年目、付き合って18年目、
高校生から付き合った彼女と結婚した私が伝えます。

【結論】

脱サラ起業して成功したら、
めっちゃモテますから結婚するのは簡単。

でも、
いいパートナーを見つけないとダメ。

・起業したら忙しくて結婚できない
・収入が安定しないから結婚にむかない

そんなことはないですし、

脱サラ起業して幸せに生きるのは、
最高の生き方ですよ。

曖昧な計画で、
今にも倒産しそうな起業をしている人は、
結婚どころか起業にも向いていません。

ですが、

自分の人生の中で

・何歳までに起業に成功して
・何歳までに結婚をして
・どこで暮らして
・どんな生活をするのか

しっかり計画を立てれば
幸せな生活が待っています。

私も実際に結婚していて、
子どももいます。

めちゃ、幸せな結婚生活です。

この記事では
私の経験に基づいて
これから起業する人が結婚する時に
困らないようにアドバイスしていきます。

【この記事をよむと】

・結婚して幸せになる方法がわかる。
・結婚するときの注意点がわかる。
・結婚前の準備などがわかる。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【起業家はモテる!】〜脱サラ起業後の結婚について教えます〜

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

私の場合、最初から
起業したからと言って
結婚に不利という考えはありませんでした。

結婚8年目、付き合って18年目、
高校生から付き合った彼女と、
結婚した私は現在、33歳です。

15歳のときからの彼女と、
25歳で結婚しましたし、
しっかりと計画を立てていたから。

・脱サラ起業
・お付き合い、
・結婚

ってジャンルでいえば、
プロ中のプロだと思います。

私は、

・計画を立てる能力
・計画通りに進める能力

の、どちらも持っています。

いろんなことに挑戦して
いろんな失敗をしながら
勉強してきました。

あなたは勉強していますか?
嫌々仕事をしていませんか?

世の中のお金持ちたちは
日頃から勉強しています。

不自由ない結婚生活をするには、
当然お金が必要です。

お金を手に入れるためには、
勉強が必要です。

起業する準備はできていますか?
今度はあなたの番です。

それでは、本編をどうぞ。

脱サラ起業後でも結婚できる?

脱サラ起業後でも結婚できる?

【結論】

結婚はまず、できるから、
脱サラ起業で成功することに集中する。

起業は人生の中でも
一大イベントになります。

しかし

結婚も一大イベントです。

起業後に結婚できるか?
という質問についてですが

答えは
できます。

脱サラ起業して成功したら、
めっちゃモテます。
何事にもチャレンジする
姿勢のある人はモテます。

だから、絶対に結婚できます。

結婚できるかどうかは人それぞれです
とか、言うと思ったでしょ?

起業に成功した魅力的な男性を、
女性はほっとかないです。

起業に成功すれば
確実に結婚できます。

ですので

結婚できるかどうかは悩まずに
起業を成功させることに集中してください。

脱サラ起業に、
失敗したら知りませんよ。

失敗した人をみてきましたが、

  • 離婚してしまう
  • 再就職が困難
  • 借金が残ってしまう
  • 周りに迷惑をかける

という最悪は想定すべきなので、
結婚どころではありません。

だから

だから、
失敗しない起業を、
目指す必要があります。

チャレンジして、
エネルギッシュで、
やりたいことをやってて、
お金も稼いでいて、余裕もあって、
ビジネス用に清潔感もある

そんな起業家がいたとします。

モテないと思います??

起業後に結婚できるかををビビる必要はない。
必ず起業が成功するように準備するだけ。
不安もいいわけも、1秒も時間を使わない。
成功することにだけ集中する!!

脱サラ起業家が結婚する時の注意点

脱サラ起業家が結婚する時の注意点

・脱サラ起業家が結婚する場合
・一般のサラリーマンが結婚する場合

何が違うでしょうか?

結婚だけでなく、
いろいろ問題がでることがありますので、
違う点を把握しておきましょう。

1、結婚後、問題が大きくなりがち
2、結婚後、お金の管理が複雑になりがち
3、結婚後、一緒に過ごす時間が短くなりがち

脱サラ起業家が結婚する時の注意点①

【結論】

パートナーにも気を配らないと、
問題が大きくなりすぎる。

誰かと結婚するということは、
家族を守る立場になります。

ですが、脱サラ起業の初期は大変ですし、
パートナーに時間やお金を使う余裕がありません。

しかも、

先の見えない事をいつまでもやっていては、
パートナーを不安にさせてしまいます。

私の知り合いは、
奥さんが働くことを拒否して、
離婚していきました。

私の知り合いの夫婦が、
優秀な起業家だったのですが、
従業員に任せることができずに、
ずっと二人で働いていました。

従業員に任せないの?と、
何度もアドバイスしましたが、
大事な店だから自分たちでやりたいと、
いつも同じ返事でした。

若さを失っていくのに、
体力・気力が続くはずはない。

奥さんの方が、
働き続けることに限界を感じて、
やめることになりました。

二人で懸命に働いて、
成り立っていたビジネスでしたから、
奥さん抜きでは、上手くいかずに撤退。

旦那さんはサラリーマンに戻るも、
上手く馴染めずにまた起業して失敗。

夫婦で起業→奥さんリタイヤ→失敗
サラリーマン失敗→起業失敗→離婚

なんとも言えない結果です。

一番自分の近くにいる家族を、
心から安心させるために、

・いつまでにどのくらいの収入を得て
・いつまでに家族を養っていけるのか

パートナーには、
しっかり宣言しておきましょう。

それ以上に、
脱サラ起業に成功する為の、
成功できる事業計画を立てること。

不幸になる起業なんて、
やる意味ないでしょう。

脱サラ起業家が結婚する時の注意点②

【結論】

サラリーマンだと毎月同じお金なので、
計算も管理もしやすいが、

脱サラ起業したら、
収入は不安定で管理しづらい。

お金の問題は
結婚生活で大きな問題になりがちです。

サラリーマンだったら、
もう入ってくるお金が決まってるので、
選択肢が限られる分、
お金の問題は小さめです。

ところが、

私くらいの経営者でも、
月500万円とか稼ぐわけなので、
結婚生活のお金問題は大きくなってしまいます。

結婚前まで他人だったんですから、
夫婦で金銭感覚が完全一致することは、
まず、ないでしょう。

起業家はチャンスを逃してはいけないので、
夫婦別財布でいつでも臨戦体制であるべきだし、

結婚するなら、
家族というシステムをたもつための、
生活費的な考えもしっかり必要です。

【私の場合】

奥さんとは別財布で生活しています。

理由は簡単です。
お互い、自分がやりたいことに集中したいから。

例えば、

手に入れたい不動産が出てきた時、
もしすぐにお金が用意できないと、
一瞬で他の人のものになってしいます。

夫婦別財布にしている私でも
優良物件を逃してしまうことがあります。

私の経験談ですが
チャンスは一瞬で過ぎ去ります。

チャンスを掴む準備ができているかが、
かなり重要になってくるので、

【結論】

夫婦別財布にして、
自由に使えるお金はできるだけ多く、
確保しておきましょう。

大抵の人は準備ができていないです。

だからチャンスをつかめないし、
脱サラ起業で成功しないのです。

本当に成功したいのであれば、

結婚する前から
夫婦別財布でやっていきたいことを
パートナーに伝えましょう。

その代わりパートナーには、
日頃から感謝を伝えたり、
欲しいものを買ってあげたりしましょう。

さらに家族のお金の使い方も、
きちっと二人ならではの取り決めを、
していくことが結婚には重要です。

【私の場合】

・15歳から33歳(18年の付き合い)
・25歳の結婚から7年。(結婚式なし)
・32歳の時に第一子(男の子)

15歳からの頃から、
きちっと話をして価値観を共有して、
ようやく良好な結婚生活を歩んでます。

ちなみに、

私が奥さんとコンビニに行ったり
食事に出かける時は
大抵私が払うようにしています。

日頃の感謝を込めて。

脱サラ起業家が結婚する時の注意点③

【結論】

結婚後、パートナーとの時間より、
脱サラ起業したビジネスにツッコミがち。

起業家の頭の中は
常に事業のことでいっぱいです。

いつの間にか
パートナーとの時間が減るなんてことも
珍しくありません。

かくいう私も、
よく奥さんを置き去りにしそうになります。

そんなことになると

パートナーに不満を与えてしまい、
結婚している意味があるのか?

となって
最悪、離婚してしまいます。

途中でも言いましたが
不幸になるなら結婚しないほうがマシです。

結婚する前に
結婚後に起こる可能性があるものは
包み隠さず話しましょう。

それでも結婚したいと思ってくれるような
パートナーと結婚して、

協力しながら、
幸せな結婚生活を送って欲しいです。

【私の場合】

・一緒に脱サラ起業したビジネスをやる
・忙しくなっても一緒の時間をつくる
・子育てはシフト制
・お笑い芸人と結婚するつもりで!とお願い。

結婚相手は、
脱サラ起業する人にとっては、
めちゃ大事な要素です。

私調べで申し訳ないですが、

純資産1億円以上の資産家調査で、
8割の億万長者が結婚していて、
7割が結婚してよかったと回答してます。

【結論】

結婚相手は大切で、
お金持ちはパートナーを大切にしてる。

脱サラ起業前の今のうちにやっておくべきこと

脱サラ起業前にできること。

【結論】

来月の給料を確定させた状態で、
何をどうすべきなのか?考える。

起業する時に多くの人が悩むことが、
今の安定した収入がなくなることです。

じゃあ、どうしたらいいのか?

【結論】

サラリーマン時代に
起業で稼げるようになっておく。

なにも、脱サラしてから、
起業の準備をする必要はありません。

むしろ

脱サラ後に計画をしようなんて、
失敗の道を辿っているようなものです。

起業に失敗しては、結婚どころではありません。

サラリーマンの間にした準備が、
脱サラ起業が成功するかを決める。

私は脱サラ起業する前の、
サラリーマンの時に準備をして、
脱サラ起業を成功させています。

その私がオススメする、
最も効率の良い起業方法をお伝えします。

脱サラ起業するなら知っておくべきこと

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を身に付けて
希少な存在になろう。

私がオススメする起業スタイルは、
IT系のスキルを利用して稼ぐことです。

そもそもITとは何かというと、
インターネットを駆使した情報技術のことです。

例えば

・Amazonや楽天、インターネットショッピング
・飲食店が掲載されている「ぐるなび」
・SNSを利用したビジネス

などです。

今の時代
業績が伸びている起業は
IT技術に力を入れています。

なぜなら
多くの人がインターネットを使うからですね。

魚のいない池で釣りをしても、
魚は釣れません。

・人のいる市場
・伸びている市場
・これからも伸びる市場

を選ぶことが大事です。

インターネットを利用する人が
毎年増えている。

AmazonやAppleなどを始め
ITに力を入れている企業が増えて、
市場全体が伸びている。

IT業界の収入が高いことや
ITを駆使する時代になることから
これからも伸びる市場である。

わざわざIT系を避けて通る意味がないほど、
IT系のスキル・知識・経験は使いこなすべきです。

IT系のスキル・知識・経験がない、
おじさんたちがハダカで殴り合ってます。

その横で、
私たちIT系のスキル・知識・経験があって、
若い人たちが余裕で勝っていけばいいんです。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を得て、
楽勝に生きていきましょう。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

脱サラ→起業→結婚までの道のり

最初に言っておきますが
この方法は、結構勇気が必要です。

ですが、

お金もらいながら、
勉強も経験もできるんで、
まじ最高です。

・IT起業に転職
・副業でネットビジネスを始める
・脱サラする

脱サラ→起業→結婚までの道のり①

【結論】

IT系の企業に転職しましょう。

前の項目で説明したように
・人がいる市場
・伸びている市場
・今後伸びる市場

IT業界はこれらの全てに当てはまります。

成功しているIT系の企業で、
ノウハウを盗みまくるべき。

上手くいってる企業で、
スキル・知識・経験を得てしまえば、
人生の財産になります。

しかも、給料もらえますからね。

「いきなり転職!?」
という声が聞こえてきそうなので、
もう少し深堀りしておくと、

【私の場合】

関西大学総合情報学部へ進学し、
大学4年間と、約400万円かけて、
IT系のスキル・知識・経験を得ました。

今から、あなたが同じように、
IT系のスキル・知識・経験を身につけようとすると、

お金を払って、
セミナーや塾に通うという選択肢がありますが、
今更、お金や時間をかけてる場合か?と
考えてみてください。

私がお勧めするのは
お金をもらいながら、ITの勉強をする
ということです。

転職できても、
めっちゃきついと思います。

ですが筋トレと一緒で、
きつい方が身に付きやすいんですよね。

覚悟できそうなら、
無料プログラミング学習しながら、
転職を目指してみてください。

記事にまとめています。

IT企業への就職・転職をサポートしてくれるおすすめ企業【脱サラ起業に成功する為に】

脱サラ→起業→結婚までの道のり②

【結論】

副業でインターネットビジネスを始める。

IT転職によって身に付けた
スキルを使って副業を始めましょう。

ネットビジネスには

・ブログ
・アフィリエイト
・プログラミング
・SNSの運用
・Youtube

などが挙げられます。

副業から始めることにより
いざ脱サラする時に、ある程度、
土台ができた状態でスタートできます。

毎月の給料のかわりに、
チャリンチャリンお金が入れば、
好きな起業スタイルを選べます。

【結論】

給料がある状態で、
副業として起業すればリスクなし。

脱サラ→起業→結婚までの道のり③

【結論】

副業で稼ぎ方を身に付けたら
いよいよ脱サラする。

副業のネットビジネスが
軌道に乗ってきたら
いよいよ脱サラです。

ITを利用した副業で収入を
生み出すことができていれば
どんどんお金を生み出す装置を
作っていきましょう。

お金を生み出す仕組みを作ってしまえば
自分が働かなくても自動的に
お金が入ってくるようになります。

【結論】

副業で起業のビジネスを伸ばすもよし、
副業からのお金を活かして、
好きを仕事にしてもいい。

途中で言いましたが
脱サラ後に1から作り上げる必要はありません。

お金をもらいながら準備をして、
稼げるスキル・知識・経験を身に付けてから起業する。

結婚という面から見ても
このやり方が一番不満が少なく
お互いが苦労しないやり方です。

【私の場合】

ブログ=月3万
収益不動産=月2万

なにもしなくても入るお金が、
月5万ある状態で脱サラ起業しました。

実家に暮らさせてもらい、
生活費がかなり少なかったので、
貯金は減らないどころか増えていきます。

脱サラ起業が怖くなかったですね。

脱サラ→起業→結婚までの道のり④

【結論】

脱サラ起業に成功してたら
女性があなたを結婚相手として選んでくれるようになる。

最初の方にも説明しましたが
脱サラ起業に成功すれば、あなたは女性から結婚したい男性に選ばれます。

結婚すれば、二人の生活はもちろんのこと
二人の子供も誕生します。

好きな人と結婚できて
好きな人との子供を育てるのはとても幸せなことです。

ただ、幸せな結婚生活を送るには
「お金」が必要になってきます。

脱サラ起業家として家族との幸せな結婚生活のためには
第一に、あなたが脱サラ起業に成功しなくてはいけません。

スキルの習得→副業→脱サラ
この後に「結婚」が理想的です。

脱サラ起業に成功する前に結婚すると、、、

【結論】

脱サラ起業に成功するまでは
時間とお金は全部ビジネスに使うことになる。

脱サラ起業に成功するためには
生半可な気持ちでは絶対に成功しません。

私が見てきた人たちの中にも
脱サラ起業に失敗している人はたくさんいました。

脱サラ起業に成功するまでの約1年間は
時間とお金のほとんどをビジネスに費やすことになります

もし、脱サラ起業に成功する前に結婚してしまうと
「結婚したにもかかわらず、二人の時間がない」
という状況に陥ります。

こんな不満が溜まってしまうと
「なんで結婚したんだろう」と思われてしまいますよね。

この状況は避けたいです。

もし、今お付き合いしている人がいるのなら
相手の方に「結婚は脱サラ起業に成功してから」と言った理解をしてもらいましょう。

結婚したら自分一人の人生ではなくなります。
結婚後の生活の練習も兼ねて
パートナーに包み隠さずに自分の計画や思っていることを話すことをオススメします。

脱サラ起業や結婚の前にブログをはじめてしまう。

脱サラ起業前にブログをはじめてしまう。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を身につけるために
ブログでIT系のスキルを満遍なく身につけよう!

IT系の業界がオススメなのはわかったけど
具体的に何をやれば良いの?

と、思った方もいるでしょう。

その答えは
ブログです。

【ブログをやるメリット】

・ウェブマーケティングの勉強になる
・書いた記事が資産になる
・自分の好きなことを仕事にできる

ウェブマーケティングの勉強になる

インターネットビジネスをやる上で
めちゃくちゃ重要になるのが
ウェブマーケティングスキルです。

そして
ウェブマーケティングスキルを身につければ
正直、どの起業に行っても活躍できます。

そのくらい
役に立つスキルをブログで身につけることができます。

【ブログを書く時に考えること】

・どのように書けば、記事が見られるか
・人はどんなものを求めているのか
・記事ではどんなものが売れるのか

マーケティング的に考えないと、
記事は永遠に読まれません。

脱サラ起業はブログで、
WEBマーケティングのトレーニングを、
やりまくったほうが有利です。

私は大学生の頃、
あるサイトを運営して、
月に100万円程の収入を得ていました。

その時に培った、
ウェブマーケティングのスキルは、

その後、

サラリーマンをやっていた時も
今の会社を運営していく中でも
かなり役に立っています。

書いた記事が資産になる

まずは
私の資産を紹介します。

収益不動産=11
経営会社=1
不動産売却額=約1億円
家賃=53万/月(満室60万)
ビジネス=月450万前後
株式投資=プラス2900万

これらの資産は
私にお金を運んでくれる天使たちです。

そして
ブログもこの資産の一部になるのです。

記事は一度書けば、
インターネット上に残るので
自分が寝ている間にもお金を稼いでくれます。

ブログ記事からお金が生まれます。

例えば、

あなたがラーメン屋さんを起業して
10:00〜22:00まで働くとしましょう。
その時の利益は12時間の中でしか発生しません。

しかし、

ブログの記事は
24時間365日
文句も言わずに働いてくれます。

結婚後、あなたと奥さんの間に子供が生まれて
仕事に割く時間が減ったとしても
あなたのブログ記事がお金を稼いでくれます。

脱サラ起業した時、
チャリンチャリンとお金が入れば、
ビジネスに集中できますよ?

これが私がよく言う
お金が勝手に生まれるシステムです。

もし働かなくてもお金が生まれる仕組みを
手に入れることができれば
結婚生活はより良いものになるでしょう。

奥さんとの時間は増えて
お金にも困らなくなる。

めちゃくちゃ良いですよね。

ブログからお金が発生する仕組みを知りたい人は、
私が書いた渾身の記事がありますので、
参考に行動されてください。

たとえば、
自分に合わなかったとしても、
別の方法を見つけるヒントになります。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

やったら、よくない?

今までと同じ自分の先に、
成功した自分はいない。

自分の好きなことを仕事にできる

みんなそうしたいと思うけど
ほとんどの人ができないことですよね。

私は好きなことをやる為に、
ブログを書いていきました。

自分の好きな時間に
好きなことを仕事にできて
それでお金がもらえるって
めちゃくちゃいい人生ですよね。

ブログで稼いでやろうと考えてたわけでなく、
持ち運べる手帳がないかな?と思い、
ブログを選びました。

自分のためだけに書いた、
ブログが広告を貼ってるだけで、
お金にかわった時はびっくりしました。

月3万円のブログ収入と、
月2万円の収益不動産収入で、

結婚してたけど、
ビビらずに脱サラ起業できましたね。

ブログのやり方なんて、わからない!

という人がほとんどなので、
1日33円でブログが運営でき、
そこからお金を生み出す方法をまとめました。

やったこともないのに
やり方を知ってる人なんていません。

ブログの記事も書いているので、
これを読んでブログを始めてみましょう。

脱サラ起業で成功したいなら、
今からブログを書いて準備しましょう。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

何をテーマに書いたらいいかわかりません!

ブログを始めようとした時は、
なにを書くかで迷うとは思います。

一行でいいから、
書いたらいいと思います。

私の書き方をまとめた記事もつくってますので、
よかったらみてください。

【脱サラ起業ブログ】〜ブログの活用方法が知りたい人はこちら〜

今このブログは、
脱サラ起業に成功した経験を、
ノウハウとして書き出しています。

当時脱サラした時の私と、
同じ気持ちの人の助けになるように書いてます。

それぞれテーマごとに、
私のコンサルティングもいれつつ書いてるので、
盗めるものはたくさんあるでしょう。

あなたも、
仕事の経験や起業を通して学んだこと、
成功の秘訣などを記事にしてみても良いと思います。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

脱サラ起業前・結婚前の心構え

脱サラ起業前・結婚前の心構え

【結論】

何かを選択すると、何かは捨てないといけない

これまでの人生で
いくつもの選択をしてきましたよね。

その選択をすることによって
何かを捨てていることに気づいていますか?

何かを手放すから、
何かを手に入れることができる。

学生時代に部活動に励んでいたら、
勉強や遊びの時間を捨てています。

仕事に時間を使えば使うほど、
家族との時間は短くなっていきます。

お金も同じです。
何かに使えば、何かに使えなくなる。

その選択は正しいのか?
結婚という選択は本当に今でいいのか?

どうせ生きるなら
楽しく生きたいですよね。

好きな人との結婚生活はいいものにしたいですよね。

常に頭を使いながら生きていきましょう。

この記事を読んで、
それでも行動しないという道もあると思います。

でも、

行動する道もありますよ。
幸せな起業家が増えることを祈っています。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

タイトルとURLをコピーしました