脱サラ起業で生活が一変!?〜幸せになれる人なれない人〜

脱サラ起業で生活が一変!?〜幸せになれる人なれない人〜
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業成功者

本当に幸せ?

サラリーマン時代と

生活はどうかわるの?

脱サラ起業成功者の生活って
なぜ幸せなの?

1日24時間という限られた時間の中で
自分の為に、家族の為に、幸せの為に、
使える時間がどのくらいありますか?

そしてその24時間を
どんな場所で過ごしていますか?

もしあなたが脱サラをして成功したら、
その時間使い方や、過ごす場所の選び方は
どう変わるでしょうか?

イメージした時に”もしも”の生活を実現したい
と思ったあなたには是非、
この記事を読み進めていって欲しいです!

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。

経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

脱サラって本当に幸せ?

そう思ってこの記事を開いてくれたあなたに
脱サラ起業に成功した私がお答えします!

脱サラ起業に成功したら幸せになれる?

脱サラ起業に成功したら幸せになれる?

自ら起業してトップにいる人はなんとなく
自由で幸せそうなイメージがありますよね。

その半面、ずっと責任を背負ってる分
重荷は大きそうだし、リスクもあるし、、
会社勤めより本当に幸せなの?

気になりますよね。

実際に脱サラ起業を成功させた私自身の
意見としてはサラリーマン時代より、
今の方が本当に幸せです!

脱サラ起業に成功したら

1.家族が1番大切な人生になった
2.大切な仲間と挑戦し続けられる
3.お金が増え続けて、余る
4.死にたくない→健康になる
5.時間が余って、好きなことができる

私の場合25歳で脱サラ起業して、
27歳で「お金が増え続ける人生」
になりました。

収入が支出を上回り、
残ったお金からお金が生まれるので、
ずっとお金が無限増殖するようになりました。

資本主義経済を攻略した状態で、
今からの余生はすべてゲームです。

・どれだけの人を幸せにできるか?
・自分のやりたいことを実現できるか?

できるだけたくさんの人を幸せにしたい。

この記事にたどり着いたあなた
にも幸せになってほしい。
だから、成功できる方法をお伝えできれば!
そう思っています。

脱サラ起業に成功したら生活はどう変わる?

脱サラ起業に成功したら生活はどう変わる?

サラリーマンと起業家って何が違うの?

脱サラ起業したらサラリーマン時代と
生活はどう変わるの?

沢山疑問があると思いますので、
それぞれメリット、デメリットと
合わせて違いをみていきましょう。

メリット

【サラリーマンの場合】

  • 雇用契約を結ぶことで身分が保証される
  • 毎月一定の収入が保障されている
  • 会社という組織に守られている

【脱サラ起業した場合】

  • 選択権が自分にある
  • 働く時間、場所、人を自分で決められる
  • 自由度が高い

【まとめ】

・会社員は雇用契約を結ぶことで身分や、
 ある一定の収入が保障される。

・起業すると仕事における選択権を持ち、
 成果に応じた報酬が得られる。

デメリット

【サラリーマンの場合】

  • すべてが会社基準
  • 選択の自由が限られる
  • 一緒に働く人を選べない
  • 働く時間的、場所的拘束がある

【脱サラ起業した場合】

  • 失敗した時のリスクが大きい
  • 事業主になるので責任は自分で背負う
  • マネジメントを全て自分でやる必要がある

【まとめ】

・会社員は、基本的には会社という
 組織の基準で働く必要がある。

・起業すると、自分で選択できることは
 多い一方で、失敗した代償は自分で償う
 というリスクがある。

メリット、デメリットは人によっても
変わってきますし、様々です。

起業をすると自分が組織のトップなので、
もちろん選択権を持つことができます。
結果として、枠にはめられていた
サラリーマン時代からすると、
自分で選択できるので自由になれますよね。

会社勤めの場合、一般的には決められた時間に
決められた場所で決められた人と仕事をする。
休みはあるけど、周りとの兼ね合いで好きな
日に休むのは難しかったり、曜日が決まって
いたりします。

一緒に働く人や上司、取引先は選べないし、
その対人関係から大きなストレスを受ける人もいますよね。

主体性を持って会社に提案したとしても、
会社の方針と違えば、最良の案か否かに
変わらず実行できないこともあります。

その起業の目指すものに対して、
その方針に沿った仕事をすることでの
成果を求められるのが会社員だからです。

何をするにもまずは会社があっての個人。
やるべき仕事をしていれば、
場合によってはその成果に関わらず
毎月一定の給料が保障されています。

反対に起業をして、自分が選択権を持つ立場に
なると自分が向かう先を決めることができる。
自分で考えた方法を自分の意志で実行し、
その結果、得られた成果に応じた報酬を

得ることができます。

どんな仕事をするか選べるようになるし、
働く時間、場所、人の制約は会社員と比べ
本当に小さくなります。

そして何より、時間の使い方を自分で
決められるので、自分の大切な人と一緒に
いる時間を増やすことができます。

さらに成功して経済力を持っていれば、
いろんな場面で、大切な人の選択肢を
増やすことができます。

そして、あなたの成功者としての経験、
やってきた事って本当に財産になる。
家族以外の人の力にもなれて、
より多くの人を幸せにできます。

ただ、失敗したら全く真逆の展開になるので、
成功できるように準備しましょう!

脱サラ起業成功者の生活はなぜ幸せ?

脱サラ起業成功者の生活はなぜ幸せ?

SNSの普及で若くして脱サラ起業に成功した
人たちの生活を簡単に見ることができるよう
になりました。

同世代や、自分よりも若い人たちが実際に
脱サラ起業に成功していきいきした姿を見て
脱サラ起業することをより身近に感じる時代に
なりました。

彼らはなぜあんなに幸せそうなのか?

お金を持っているから?

確かにお金って幸せのために大切な
ものの1つです。

先日ある記事に面白い調査が載っていました。
起業家の幸福度に関する調査結果です。

ペンシルベニア大学のウォートン校で
経営学を教える2人の教授、
Ethan Mollic教授とMatthew Bidwell教授が
ウォートンMBAプログラムの卒業生1,100人を
対象に現在の仕事、ワークバランスの幸福度
について行った調査でこんな結果があります。

日本でも昔から幸せはお金では買えない
という言葉がありますが、それに反して
この調査では、お金を稼げば稼ぐほど
幸福度が高い傾向がみられたそうです。

ここだけ抜き取ってみれば、お金を稼ぐ事は
幸福度に大きく影響すると言えますが
さらにこう続きます。

彼らの中でも、自ら起業し運営している
卒業生は、稼いだ金額に関係なく自分を
どの職業のプロよりも幸せだとランク付けたそうです。

お金が幸福度を高めるキーなのだとしたら、
金融会社の上級幹部のような人たちが最も
幸せだと言いそうなものですが、そうではありません。

Ethan Mollic教授はこんな風に言ってます。

起業家は本当にハードに働いています。

しかし、彼らはどれだけ時間を
費やしても、自分で自分自身の時間を
管理している感覚を持っている。

例えそれが夜遅くまで働く事を意味
していたとしても、起業家は娘の
サッカーの試合や息子の学芸会に出席
するために休みを選択できる。

https://www.thestreet.com/investing/rich-or-not-entrepreneurs-are-happiest-in-study-11721398

最後の言葉は特に共感できます。

サラリーマンだと1日の半分以上の時間を
会社で、仕事をするために使いますよね。

通勤時間もあるので、実際家には睡眠を
とりに帰ってるだけなんて事もよくあります。

もったいない!

成功者は時間を決めて
成果の出る働き方をする。

残った時間は
自分や大切な人の幸せの為に使う。

だから脱サラ起業成功者の生活って
本当に幸せです。

幸せな生活をする為に必要なもの

幸せな生活をする為に必要なもの

サラリーマンが嫌だから、
とにかくサラリーマンやめたいから
と、現実逃避的な起業は失敗します。

絶対にやめてください。

現状より豊かな生活や人生を送るための
脱サラ起業なら私は背中を押します。

さっきから成功とか幸せとか言ってますが、
具体的にどうしたらいいのか。

これから起業を成功させるために
身につけておくべきスキルをあげるとするなら

それは‟ITスキル”です。

実際に私がこのITスキルでライバルに
勝つことができたので、強くお勧めします。

脱サラ起業成功への第一歩

脱サラ起業成功への第一歩

脱サラ起業は成功して幸せになれるので、
成功できるやり方でやっていきましょう!

・今起業したいが何も特にスキルがない人。

・専門分野があって、その分野で起業したい
 と考えている人。

どちらの状況にある人も、これからの起業は
ITスキルを持っている者が成功します!

専門分野がない人もITスキルが必要?

絶対的に必須!
という訳ではありません。

が、、、

これからの時代は特に競争が激しくなります。
起業する人は年々増加傾向にあります。

でも継続できる人は少ない。

みんなせっかく脱サラ起業したのに、
結果的に上手くいかずに終わってしまう。

上手く行かない要因は1つではありませんが、
同じ様な業種のライバルたちの中で
自分の存在意義がないと、当然ですが
需要なんてないので、潰れちゃいますよね。

これから5Gの時代になり、ITスキルは
どの業界にも必要なスキルになります。

自分で勉強するのもOKですが、
時間を有効活用して成果を出すために、
実際にIT企業で働きながら学ぶ方が効率的!

働きながらプラスで勉強と起業準備の時間を
創出するって相当大変。

・ただでさえ帰りが遅いのに、
 それから勉強しますか?

・休みの日とに時間とお金削って
 スクール通いますか?

特に家庭があると自分だけのリズムで生活する
なんてできないので、益々大変だと思います。

仕事と勉強の時間が重なるようにしたら
新たに勉強時間を設けなくてよくなるし
勉強しながら給料がもらえます。

私はこれをサラリーマン大学って
よく表現しますが、本当に賢いやり方です!

ITに1ミリも関わったことが
なくても働けますか?

IT企業は未経験者OKの企業が多いんです!

なぜならITを活用する分野は拡大しているのに
ITスキルを持っている人材が圧倒的に足りていないから。

あなたが今関わっている分野、
興味のある分野にもこれからはITが
活用されるようになります。

・時代の流れを見越して、先にスキルを
 身につけたあなた

・あなたの成功をみて後から始める人。

どちらが成功するでしょう?

先に始めた分だけ幸せな日々は近くなります。

未経験からのIT系企業への転職をサポート
してくれる企業があります。

中でも私のおすすめを
まとめた記事を書いたので是非見てください!

いやいや私に転職はハードすぎない?
なんて方もいることでしょう。
一旦ITスキルはどういったものなのか
この記事で学んでみてください。

脱サラ後の未来〜幸せな街を作る〜

脱サラ後の未来〜幸せな街を作る〜

脱サラ起業に成功したら、自分のしたい事に
使える時間増えます。

例えば私はホテル業で脱サラ起業しましたが、
本業の傍ら私は今幸せな住民が一番多い街を
つくっています。

なにそれ?
と思うかもしれませんが本気です!笑

機械に仕事が奪われるのではなく、
機械がやってくれるから人間がやらなくていい
ところまで文明はきています。

機械に死ぬほど働いてもらう分
人間は遊んで暮らし、人間は誰かのために何か
やる誇りを持ち、幸せを追求していく。

そんな街を作るために、
人生の時間を当てています。

あなたにもやりたいことがあると思います。

できることを重ねて成功したら、未来の自分に
沢山の選択肢を与えることができます。

脱サラ起業に成功した今、
幸せになれたので、読んでくれたあなたにも
幸せになってほしい。

成功した未来を想像してワクワクしてきたら
すぐに行動してください!

そんなあなたを全力で応援してます。

タイトルとURLをコピーしました