仕事をやめて起業したい方!【脱サラの準備はできてますか?】

仕事をやめて起業したい方!【脱サラの準備はできてますか?】
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

仕事をやめて起業しようと
思うけど成功するかな?

起業する時の注意点は?

起業するなら
どんな仕事を始めるべき?

このように、脱サラ起業
したいけど、初めは知識が
ない分、いろんな不安や疑問が
あると思います。

そこで今回は、私が
脱サラ起業に成功した経験を
もとに、みなさんの疑問に
おこたえしていきます。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。

経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

私は中学生の頃に計画をたてて、
サラリーマンの時に準備をし
脱サラ起業に成功しました。

成功できたのは
過去の自分のおかげです。

あなたの未来の幸せの為に
今から、計画をたて準備
していきましょう。

では、本編をどうぞ。

起業で成功する割合

起業で成功する割合

起業してる人の中で
成功してる人はどのぐらいいるのか?

起業の成功率は、なんと
1割と言われています。

半数以上が1年以内に廃業
に追い込まれてるという現状です。

さらに、失敗してしまうと
借金や離婚などの最悪の状況に
陥ることもあります。

だからこそ、多くの人が
安定を選び、今の仕事を続け
脱サラ起業に挑戦すらしません。

起業するだけなら、実は
誰でも簡単にできてしまいます。
それゆえ、気軽に始めてしまい失敗。
というケースも少なくありません。

成功する確率が1割と言いましたが
起業する時にしっかとした準備や注意、仕事の選び方
さえ間違えなければ、成功することは
難しくありません。

次に注意点を解説します。

起業する時の注意点

起業する時の注意点

自分の仕事を失敗させない為に
どのような点に注意するべきか?

大きく始めない

ようは、準備段階から初期費用をできるだけ
抑えることが大切です。

右も左もわからない起業に
いきなり莫大な資金をかけるのは
危険です。

100万円持っていたとして
ギャンブルにいきなり100万円
突っ込みますか?
わからないうちは小さくbetして
コツをさぐったりすると思います。

仕事も、まずは失敗を繰り返し
成功するコツを知る必要があります。

莫大な資金をかけ、失敗すると
あと戻りはできません。
まずは、小さく始め成功すると
確信してから資金をかけ
加速させていくものです。

固定費もできるだけかけない

初期資金は準備できても
起業後、売上が思ったように
上がらず、家賃や人件費を
払えない。。。
というのもよくあるパターン。

最近では、自宅を利用し
塾を開いたり、ヨガ教室を
開いたりしている人も増えてます。
自宅を利用することにより
余計な家賃もかかりません。

同じ業種であっても
やり方によって資金は
大きく変わってきます。
できるだけ費用をかけない
工夫をしましょう。

衰退産業で起業しない

必ず伸びている業界で
起業しましょう。

無人島でどんなにいいものを
売っても商売は成り立ちません。

伸びている市場、今後も伸びる市場を
調査して起業しましょう。

起業におすすめの仕事

起業におすすめの仕事

仕事には色々種類があります。

結論からいうと私がおすすめするのは
ネットビジネスです。

理由は、小さく始められて
大きく稼げるからです。

ネットビジネスは基本的に
パソコンと環境があれば
始めることができます。

初期費用0円です。
失敗しても、リスクは
ほぼありません。

小さく始めたら、稼げないという
わけではありません。

例えば、お店を開く場合
営業時間は決まっていて
その日その場に来てくれた人が
お客さんとなりお金を払って
くれます。

それに対し、ネットビジネスは
自動販売機のようなもので
営業時間は決まっていません。
自分が寝ている間もお金が入ってきます。

そしてお客さんは、インターネットを
利用している世界中の人です。

例えば、YouTuberのように
動画をあげたら、いろんな人が
いろんな時間にみてくれて
収益が入ってきます。

お金が入る仕組みができてしまえば
小さな力で大きな成果を出せる
ビジネスです。

現代社会で生き残れる仕事と準備

現代社会で生き残れる仕事と準備

現代社会で生き残る為には
どんな仕事を選ぶべきなのか?

まずは、市場がどのような動き
なのか知ることが大切です。

その市場が今後衰退していくような
市場であれば、経営を続けるのは困難。

今後も、成長する市場で起業することが大切。

今も今後も成長することが
予想されているのがIT業界です。

IT業界は1990年頃から
急速に成長し、今も伸び続けて
います。5Gの時代になり今後も
伸び続けていくでしょう。

私がネットビジネスをおすすめするのも
ITが伸びているからです。

インターネットの普及により
パソコンやスマホがなくては
生活に支障がでるレベルです。

仕事でも、パソコンの作業は
当たり前です。
ITに弱いから…では通用しません。

IT技術により、人件費の削減や
業務の効率化が実現し
様々な業種で、ITの導入が進んでます。

人の代わりにロボット、AIが
働いてくれるようになります。
現代社会で生き残るには
ロボットを動かす側にならないと
いけません。

これから自分の仕事を成功させるには
どのような業種でもITスキルは必須です。
成功させたいなら必ず身に付けてください。

ITスキルを身に付ける方法を
まとめているので是非見てください。

今の仕事をスムーズに辞める為に

今の仕事をスムーズに辞める為に

今の仕事を辞めたくて、会社側がすんなり
受け入れてくれればいいですが
一部では、執拗な引き留めにあったり
脅しや嫌がらせに合うケースもあります。

今の仕事を辞めたくても辞め辛い人は
少なくないと思います。

このような状況になってしまった方に
向けて2018年ごろから

退職代行サービス

というものが、注目を集めてます。

依頼者の退職の意思を依頼者に代わって
会社に伝え、退職を支援してくれる
サービスです。

退職代行サービスの簡単な流れは

①電話・LINEなどで代行業者に相談
②依頼料金を代行業者に入金
③代行業者が会社に連絡
④退職


こんな感じです。

退職代行業者にもいくつかありますが
私がおすすめするのは
退職代行ガーディアンです。

おすすめするには理由は、
安心で確実だからです。

退職代行と聞くと、
少し怪しく信用していいのか
不安になりませんか?

ガーディアンは東京都労働委員会に
認証された法適合の合同労働組合が
行うので、安心です。

また、一般的な退職代行業者は
会社にたいして退職の意思を伝える
ことはできますが、交渉はできません。

それに対し
ガーディアンを運営しているのは
合同労働組合のため、会社への交渉
を行えることが法律で定められてます。

交渉できることにより
あなたの意思もより伝えられるし
退職できる確率も上がります。
ちなみに、ガーディアンでは
今まで、退職できなかったケースは
ないようです。

転職して前に進もうとしているのを
今の仕事に足を引っ張られて抜け出せ
ないのは、もったいない。
プロの力を借りてでも前に進んでください。

東京都労働委員会認証の合同労働組合【退職代行ガーディアン】

費用は一律29800円かかりますが
今の仕事でストレスを貯めたり
安い給料でだらだら働くことを
考えたら安いものです。

失敗しない脱サラ起業計画

失敗しない脱サラ起業計画

脱サラ起業には計画が
とても大切です。

私が今から脱サラ起業するなら
このような計画を立てます。

1.IT企業に転職

2.副業でネットビジネスをやる

3.脱サラする

解説していきます。

1.IT企業へ転職

成功する為には、ITスキルが必要だと
お伝えしましたが、どのようにして
スキルを身につければ良いのか?

効率的に身につける方法が
IT企業に転職することです。

お金を払い塾に通ったり
教材を買っても身につけることは
できますが、非効率です。

IT企業で働くことにより
仕事の時間内にお金をもらい
ながらスキルを身につけることが
できます。

また、IT業界は年収もトップクラス
なので、起業資金を貯めることも
できます。

IT未経験でも大丈夫?

と、不安になると思いますが大丈夫です。

IT人材の不足で未経験者の採用も
多く、さらに未経験から転職
までをサポートしてくれるところがあります。

中でも私がおすすめするサポートを
紹介した記事があるので是非みてください。

いや、私は興味があるだけで
まだ転職なんて・・・
なんて人でも大丈夫な記事も用意したので、
まずはこの記事を読んでから
先に進むのもありかと思います。

2.副業でネットビジネスを始める

IT企業で仕事をしながら
副業を始めます。

副業から始めることにより
いざ、脱サラする時、ある程度
土台ができてる状態で始められます。

サラリーマンの間に、
失敗を繰り返し、ビジネスモデルを
確立していきます。

3.脱サラする

ITスキルが身につき、
ネットビジネスが軌道にのり、
そこで初めて脱サラします。

遠回りのように思える
かもしれませんが、
ITスキルがないと失敗します。

脱サラ起業するなら成功したいのは
誰もが同じです。
万全の準備を整えてから脱サラに
挑戦することをおすすめします。

脱サラ起業後の未来

自分のビジネスモデルが確立し
稼げるようになったら、あとは
スタッフを自分の分身のように育て
業務を任せます。
そうすることにより、自分は
オーナー業に専念できます。

働かなくても、お金が入ってくるように
なります。

私は脱サラ起業に成功し
今とても幸せです。

お金は増え続ける
自由な時間は増える
好きなことができる

いいことしかありません。

この記事を読んでくれたからには
あなたにも必ず成功してほしい。

未来のあなたや家族のために
今から準備して行動し続けて欲しい。

そんなあなたを全力で
応援しています。

タイトルとURLをコピーしました