【相談】脱サラ起業したいけど、誰に何を相談する?

【相談】脱サラ起業したいけど、誰に何を相談する?
さるしゃちょー@脱サラ起業家
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業したいけど、
誰に相談するべき?

脱サラ起業したい!
何から始めたら良いの?

脱サラ起業資金は、
どれくらいかかるの?

【相談】
脱サラ起業したいけど、
誰に何を相談する?

の記事では、

脱サラ起業して、
月500万円稼ぐ私が、
相談について深堀りします。

【結論】

私の経験を元に、

・家族に相談すべき理由。
・専門家に相談すべき理由。

をまとめています。

脱サラ起業して、
たくさんのことを学び、
気がついたことは、

自分で頑張ることより、
他人の力をどう活かしていくか?が、
かなり重要ということ。

他人の力を使う一つの方法が、
相談することです。

【この記事をよむと】

・相談すべき相手がわかる
・何を相談すべきかわかる
・成功者は誰に何を相談するか、わかる。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

この記事の信頼性

【相談】脱サラ起業したいけど、誰に何を相談する? この記事の信頼性

こんにちは、さるしゃちょーです。
経営と投資で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

【現在の私】

年齢=33歳
収益不動産=11
経営会社=1
不動産売却額=約1億円
家賃=53万/月(満室60万)
ビジネス=月450万前後
株式投資=プラス2900万

と、

勝手にお金が増えつづける、
そんな状態になりました。

脱サラ起業で成功した経験から、
相談の重要性がわかるので、
その情報を共有しますね。

上手く活用してください。

脱サラ起業は、誰かに相談した方がいい??

脱サラ起業は、誰かに相談した方がいい? 

【結論】

脱サラ起業の相談は、
家族や専門家に相談すべきです。

脱サラ起業していいのか不安だし、
上手くいくのか不安ですよね。

誰かに相談したくても、
誰に何を相談したほうがいいかも、
あんまりよくわからないはずです。

実際、私も、

誰に相談したらいいかわからないし、
何を相談したらいいかわからずに、
自分一人で考え行動しました。

ですが、

今思えば、
もっと家族を頼るべきだったし、
もっと専門家を頼るべきでした。

その経験からのアドバイスを、
この記事では伝えていきたいと思います。

【結論】

脱サラ起業に成功したいなら、
家族・専門家に相談して頼るべき。

家族に脱サラ起業を相談すべき理由

相談すべき理由

【結論】

一緒に歩むパートナーには、
絶対に共有すべきです。

・理解してもらう為
・協力してもらう為

家族に相談せずに、
一人で悩みながら起業をして、

仕事も家族関係も、
上手くいかなくなった人がいます。

勝手に脱サラ起業して、
勝手に仕事に一生懸命になって、
勝手に家族をないがしろにして、

パートナーは、
理解してくれるでしょうか?

まず理解してもらえません。
絶対に家族には相談しましょう。

何を考えているかわからない人、
何をしているかわからない人、
何も言ってくれない人、

逆にあなたなら、
信用していくことができますか?

その人だけの話ではなく、
そんなケースが少なくないのが、
現実的な話です。

家族、パートナーには、
絶対に相談すべきです。

何を考えていて、
どんなことをしたくて、
どうやって実現していくか、

家族だからこそ、
共有して一緒に進むべきですよね。

運命共同体が家族ですから。

【結論】

脱サラ起業を、
家族に理解してもらわずに、
上手くいくわけありません。

理解してもらうのは、
当然ですが、

家族の手助けは、
本当にありがたいですよ。

・家族に協力してもらって起業する
・一人で悩みながら起業する

前者の方が成功の確率が、
ぐんと上がります。

【私の場合】

脱サラ=24歳
起業=25歳
結婚=25歳

結婚する25歳の時に、
なんと無職でした。笑

わたしのパートナーが、
無職の私と結婚してくれたのは、
ちゃんと相談と共有をしてたから。

詳しい話は、

【夫が脱サラ起業とか言い出した】応援する?全力で止める?

という記事に書いていますが、

【結論】

パートナーが背中をおし、
一緒に努力してくれたから、
私は脱サラ起業を成功できました。

私調べですが、
脱サラの成功率は、
3%~6%といわれています。

なのに、

家族に相談しないんですか?

相談もされないのに、
迷惑はかけられるとなれば、
たまらないですよね。

そんな家族が、
上手くいくわけないです。

【結論】

脱サラ起業するなら、
家族に相談しておきましょう。

あらためて、言います。
家族には相談しておくべきです。

私の場合は、
未来のパートナーに相談しました。

パートナーに相談したからこそ、
勇気をもって踏み出せたし、
彼女は背中を押してくれました。

【結論】

脱サラ起業で成功できたのは、
パートナーのおかげ。

専門家に脱サラ起業を相談すべき理由

専門家に相談すべき理由

【結論】

脱サラ起業で成功したいなら、
専門家に相談をすべきです。

・知識や経験や時間を買うことができるから

脱サラ起業したいなら、
専門家にも相談すべきですね。

もし私が、

最初から専門家の活用を、
理解していたら、

もっと成功しているだろうと、
思っています。

私の失敗をしない為にも、
専門家への相談を考えてみてください。

【結論】

相談相手=税理士・社労士など専門家
税理士=借入のしやすい決算書作り
社労士=従業員の雇用と補助金

スキル・知識・経験をお金で買えるので、
時間を大幅に節約することができる。

相談するということの大きなメリットは、

相手のスキル・知識・経験を、
利用させてもらえるということです。

私のブログ読者さんであれば、
私が脱サラ起業して得たものを、
利用することができるように、

専門家への相談は、

相手のスキル・知識・経験を、
利用させてもらえますよね。

豊富な知識や情報を持っている人に相談して、
協力してもらうことで有効な手段になります。

【私の場合】

税理士=1000万円以上お得に
社労士=500万円以上お得に

私の場合、
優秀な税理士に相談したことによって、
1000万円以上は得しています。

詳しく知りたい人は、
税理士の記事を書いていますので、
確認してみてください。

【税理士選び】脱サラ起業する時の税理士の選び方、ポイント、コツ

また、

起業から時間が経って、
従業員を雇用し始めた時に、
社会保険労務士が活躍します。

我が社では、
アルバイトからの正社員化をしてます。

【従業員を雇用する】脱サラ起業成功者の従業員教育マニュアル

その時に国から、
正社員化57万円の補助金を、
もらっています。

すでに6人もらっており、
今年の8月に3人、11月に1人、
と合計10人もらいます。

【結論】

社労士・税理士のおかげで、
税務・補助金でお得になっています。

まずは相談。

一人で悩んで止まっている時間は、
もったいないですよね。

一人で知らずに制度を活用できないのも、
もったいないですよね。

何事にもスピード感は大事です。
行動しましょう。

悩みがあるのであれば、
家族や専門家に相談すべきです。

脱サラ起業の不安は、相談するべき?

脱サラ起業の不安は相談すべき

【結論】

何もしなければ、相談しても、
脱サラ起業の不安は消えない。

しっかり準備をして、
不安を解決する行動をとるしかない。

起業に不安はつきものですし、
相談しても解決しません。

私も24歳で脱サラする時、
かなり迷いましたし、

25歳でホテル業で起業する時、
本当に大丈夫か?と不安になりました。

それでも起業できたのは、
サラリーマンの間に準備したからです。

【結論】

脱サラ起業に、
不安はつきものですし、
行動せずに不安はなくなりません。

私調べですが、

日本政策金融金庫総研究所のデータで、
起業に踏み切れていない人は、
男女年齢関係なく共通して、

➀自己資金の不足
➁失敗したときのリスクが大きい

という部分で、
起業したいけど、起業できていません。

・自己資金を用意
・失敗しても大丈夫な用意

この2つを起業前に対策をすると、
不安解消につながります。

私もいろいろな人に相談されますが、
私がやったことを真似するように伝えていて、

・ブログを書く
・不動産を買う
・必要なスキル・知識・経験を得る

と具体的に行動するように、
アドバイスしてます。

【結論】

行動することでしか、
未来はよくなっていかない。

不安に思っているだけでは、
何の解決にもなりません。

実際に行動していきましょう。

家族に相談して意思が固まってきたら、、、

家族に相談して意思が決まったら

【結論】

脱サラ起業する前に、
ブログをかこう。

ブログを書くと、

・広告収入が入る
・集客・宣伝ができる
・ファンをつくれる
・考えがまとまる
・スタッフが募集できる

などなど、
いいこといっぱいです。

脱サラ起業するなら、
ブログをやらない意味がわからない、
そんなレベルです。

【無料で、できる?】WordPressで自分ブログを10分で作る方法

実際私もブログ収入を得てから、
脱サラと起業をしました。

【私の場合】

脱サラ=24歳
ブログ収入=月3万円
不動産収入=月2万円

毎日コツコツとブログを書き、
そのブログが毎月3万のお金を、
運んできてくれたので楽でした。

さらに

不動産を買って、
月2万円あったので、

合計5万円が何もしなくても、
振り込まれる感じです。

不動産は最初勇気がいるけど、
土地は値段が下がりにくいので、
いいんですよね。

【不動産投資で脱サラできる方法】プロの起業家・投資家が教えます。

ブログで稼いでいる方で、
私が参考にしているブロガーを、
紹介しておきますね。

ブログやってみたいなら、
みてみるといいかもです。

それより、
やってみたらいいと思いますけどね。

坂内学(ばんない まなぶ)

月1000万円稼ぐ、
ブログ収益のあるブロガーです。

【坂内学】ばんないまなぶ〜脱サラ起業成功者を勝手に紹介〜

脱サラ起業で成功する為に準備すべきこと

準備すべきこと

【結論】

・ブログを書く
・収益不動産
・IT系のスキル・知識・経験を得る

ブログを書けば、
お金が入ってくるし、

収益不動産を買えば、
お金が入ってくるし、

IT系のスキル・知識・経験があれば、
仕事が溢れてるし、年収も上がる。

【結論】

脱サラ起業しなくても、
役に立つことばっかり。

年収が上がっても困らないし、
お金が増えても困らない。

サラリーマンの間に、
起業の為にした準備が、
脱サラ起業しなくても、
活かせるわけですよね。

【現在の私】

年齢=33歳
収益不動産=11
経営会社=1
不動産売却額=約1億円
家賃=53万/月(満室60万)
ビジネス=月450万前後
株式投資=プラス2900万

売ったら合計1億円になる、
11の不動産を持っています。

不動産収入があったから、
起業に踏み出せたのは大きいです。

不動産ってどうなの?って、
気になりますよね。

不動産投資はサラリーマンやりながらでOK

不動産投資はむしろサラリーマンの間に、
始めることをすすめします。

不動産投資は、
忙しいサラリーマンの味方です。

最初に大きなお金が必要でしょ?
そんな大金を用意できないよ。

という声が聞こえてきそうですが、
不動産はお金を借りることができます。

株式投資をするから、
お金を貸してください。

といっても、
なかなか貸してくれませんが、

不動産を買うので、
お金を貸してください。

といえば、
銀行は貸してくれます。

【結論】

不動産投資はお金持ちのために、
仕組みが完成しているので、
忙しいサラリーマンでも大丈夫です。

あとは起業が上手くいくか、
どうしても不安だと思いますが、

IT系のスキル・知識・経験があれば、
怖さもなくなりますよね。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験を得て、
仕事の途切れない人になろう。

年収も上がるし、
仕事もたくさんあるし、
どんどん組織的になればいいだけ。

【結論】

IT系のスキル・知識・経験は、
めっちゃ有利ですよね。

どんなやり方でも、
IT系のスキル・知識・経験を身に着けるなら

➀基礎を学ぶ
➁やってみる

この2つになります。

IT系のスキル・知識・経験について、
記事にまとめましたので、
参考にしてくださいね。

【初心者向け】IT系のスキル・知識・経験を手に入れる方法

脱サラ起業に資金はいらない理由

脱サラ起業に資金はいらない

【結論】

資金なしでも、
脱サラ起業できます。

個人事業主として起業するか、
法人として起業するか

2パターンあります。

個人事業主の場合は、
税務署に開業届を出すだけなので0円です。

【結論】

脱サラ起業は個人事業主でして、
法人化していくのが、おすすめ。

小さくはじめて、
大きく育てることをおすすめします。

個人事業主も、
従業員を雇えますし、

法人を設立する場合は、
費用がかかりますし、

手続きが難しいので、
税理士を使うことになり、
さらに費用がかかります。

【結論】

個人事業主から、
法人化することもできる。

個人事業主として、
起業することをおすすめします。

一人社長として、
個人事業主で起業。

その後に、
経営規模を拡大して、
法人化していくのが、
資金なし起業におすすめです。

私がやった方法なども、
まとめておきますね。

【貯金はいらない!】生活費に困らない、たった一つの脱サラ起業術

脱サラ起業相談 【まとめ】

【相談】脱サラ起業したいけど、誰に何を相談する?のまとめ

【結論】

脱サラ起業の相談は、
専門家と家族にする。

悩みをできるだけ無くして、
計画的に脱サラ起業を始める。

自分の行動力を大切に。

脱サラ起業するなら、
相談するべきです。

家族や親友に相談したら、
次は社労士や税理士に相談する。

あとは、行動あるのみ。

【おすすめの行動】

➀ブログを書く
➁収益不動産
➂IT系のスキル・知識・経験を得る

この3つを網羅すると、
失敗の確率は低くなります。

実際私も、

ブログで月3万円、
不動産で月2万円、

収入が入るようになってから、
起業をしました。

合計5万円が何もしなくても、
チャリンチャリンと入ってくると、
起業するときのお金の心配は軽減されます。

やるかやらないかだったら、
やるを選ぶこと。

【結論】

将来の自分をよくできるのは、
今の自分だけです。

まずは、やってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました