【脱サラ起業で月収1000万円】月収1000万円を稼ぐ為の〇〇

【脱サラ起業で月収1000万円】月収1000万円を稼ぐ為の〇〇
さるしゃちょー@脱サラ起業家をフォローする

脱サラ起業後の、
最高月収はいくらですか?

月収1000万円稼ぐ為に、
するべきことは何ですか?

年収1000万円と、
月収1000万円の違いは??

月収1000万円稼げる世界は、
なってみないとわかりません。

年収1000万円は難しくないですが、
月収1000万円は簡単ではないので、
ちゃんと説明していきます。

「脱サラ起業の前に副業をやってみたい!」という方は、
下の記事も読んでみてください!

では、答えをどうぞ。

この記事の信頼性

【脱サラ起業で月収1000万円】月収1000万円を稼ぐ為の〇〇

こんにちは、さるしゃちょーです。
投資と経営で月500万円稼ぎます。

先日、こんなツイートをしました。

月収500万円は余裕で稼いで、
重なると月収1000万円以上稼ぎます。

資産も32歳で3億円くらいありますので、
わかりやすいかな?と思います。

お金→人材に投資→もっと稼ぐ=ビジネス
お金→不動産や株に投資=お金がお金を生む

と至ってシンプルです。

真似しやすいと思うので、
見ていってください。

脱サラ起業後の、最高月収はいくらですか?

脱サラ起業後の最高月収はいくらですか?

【結論】

脱サラ起業後の最高月収は、
月収1114万円です。

脱サラ起業後、
2019年12月度に達成した、
1114万円が今(2020年6月時点)
の最高月収です。

月収1000万円超えです。

年収1000万円の時は、
こんなもんかな?って感じでしたが、
月収1000万円の達成は、
めちゃくちゃ嬉しかったですね。

月収1000万円を稼ぐ方法は、
後に解説しますので、
まずは私の状況を確認してみてください。

これが、月収1000万円稼ぐ人の、
考え方なんだなと理解できれば、
月収1000万円を稼ぐのは、
難しくないでしょう。

遅かれ、早かれ、
あなたも月収1000万円は超えます。

私も月収1000万円稼ぐ人は、
バケモノだと思っていました。笑

一般人の自分がたどり着いたことに、
正直、自分でも驚いています。

私はスゴイ人ではありません。

だからこそ、
あなたにもできると言えます。

日本社会のルールに合わせて、
準備して、行動して、
月収1000万円稼いだので、
あたたにもできます。

ちなみに、
月収1000万円を超えたのは、
ビジネスが狙い通りにいったからです。

ビジネスが狙い通りになる為に、
きちっと準備をしました。

月収1000万円超える為に、
しっかりと準備していました。

ビジネスでは、
上手くいくか、
上手くいかないか、
準備の質に関わっています。

具体的にいえば、

・資本を買うことに人生を捧げ、
・ビジネスでは人材を採用し育て、
・国の補助金も使い倒しました。

これで、
月収1000万円を、
達成しました。

ちなみに、
月収1000万円超えていても、
私が毎月使う生活費は3万円くらい。

月収1000万円稼いでいても、
3万円しか使わないので、
997万円余ります。

私は、不動産を買います。

不動産を買って、
リフォームして、
人に貸すと、
家賃がもらえます。

お金が余ると、
不動産を買います。

増えた不動産から、
家賃がもらえるので、
また月収は増えます。

その繰り返しで、
だんだん月収を上げつつ、
ビジネスで上手くやれば、
月収1000万円のできあがり。

【結論】

月収1000万円超えるのは、
簡単ではない。

月収1000万円超えは、
かなり嬉しい。

月収1000万円超えは、
あなたにもできると、
私ができたことで証明されてる。

誰もできたことがないことなら、
もしかしたら、できないかもしれません。

ですが、私が月収1000万円いけてるので、
あなたもいけそうじゃないですか?

できないなら、
私より出来が悪かったんでしょう。
あきらめたらいいと思います。

やってみたい人は次へ進みましょう。

月収1000万円稼ぐ為に、するべきことは何ですか?

月収1000万円を脱サラ起業で稼ぐのに、するべきことは?

【結論】

月収1000万円年稼ぐ為には、
IT系のスキル・知識・経験が必要。

だから、
IT系の転職を成功させることが、
月収1000万円稼ぐ攻略法。

月収1000万円稼ぐ為に、
IT系のスキル・知識・経験が必要と、
急に言われても、意味不明なので、
説明していきます。

私が月収1000万円稼ぐ為にやったことから、
必要なステップを抜き出しただけですので、
わかりやすいと思います。

では、いきます。

これから、5Gが本格的に浸透していく中で、
アナログ過ぎた業界も変革を迫られます。

5Gで高速通信網が充実すれば、
古い業界の業態転換が起こります。

まだIT化が進んでいない業界もです。

Amazonが起こした、
小売り業界のIT革命で、
古い体質の小売業者は潰れました。

ですが、
IT系のスキル・知識・経験がある、
Amazonは恐ろしいほど儲けています。

それはIT系の、
スキル・知識・経験がないと、
潰れるしかないという話です。

ですが、
古い業界には、
IT系のスキル・知識・経験を
持った人材がいません。

たくさんの潰れる企業がでるでしょう。

その時に、あなたが、
IT系のスキル・知識・経験をもっていれば、
その業界のマーケットの一部を手に入れられます。

月間1億円のマーケットの10%が手に入れば、
月収1000万円を達成できます。

だから、今こそ
IT系のスキル・知識・経験を
手に入れるべきなんです。

私は大学を選ぶ時に、
IT系のスキル・知識・経験が身につく、
関西大学総合情報学部へ進学しています。

400万円ほどの学費を払いましたし、
そこそこの大学だったので、
高校では学年5位以内に入って、
指定校推薦をもらいました。

これからの時代を考えれば、
IT系のスキル・知識・経験が必要と、
ちゃんと考えることができたからです。

大学で学んだことを、
アフィリエイトを通して試して、
学生起業により月100万円稼いでました。

IT系のスキル・知識・経験が、
私に結果を残す力をくれたんです。

ずっと、パソコンで作業するのが、
私には向いていなかったので、
IT系のスキル・知識・経験を、
他人を使って稼ぐ方法に置き換えたのが、
今現在やっているホテル業です。

ホテル業界は古いんです。
ライバルのホテルがIT系に弱い。

私はホテル業のマーケットの一部を、
IT系のスキル・知識・経験で、
自分の思い通りに動かしました。

だから、月収1000万円稼ぎました。
考え方を真似すれば、あなたもできます。

私なら、今すぐに行動します。

IT系のスキル・知識・経験を、
本格的に身に着けるには、
一旦現場で揉まれるのが一番です。

そのために、
IT系の転職を成功させてください。

未経験から人生を変えたい人に、
IT系の転職記事を書いていますので、
ぜひ、参考にされてください。

この記事を読んでいるということは、
変わりたいと思っているからです。

やりたいことやんね?
やったほうがよくない??

ちなみに、
IT系のスキル・知識・経験が、
転職で不利になることはありません。

IT系の企業は年収高いです。

ということは、
転職に有利で年収も上がるので、
リスクらしいリスクがないですよね。

【結論】

IT系の転職を成功させる。
IT系のスキル・知識・経験を手に入れる。
ブルーオーシャンを見つける。
そこで本気出す。
月収1000万円達成。

正直、月収1000万円は、
そんなに難しくなくて、
手順通りやり、時間をかけるだけ。

ブルーオーシャンの見つけ方も、
記事にしています。

私がホテル業に目をつけた部分に、
注目して記事を読んで見てください。

年収1000万円と、月収1000万円の違いは??

脱サラ起業して年収1000万円と、月収1000万円の違いは?

【結論】

年収1000万円は頑張ったらいけるけど、
月収1000万円は頑張っても無理。

頑張らない方法を見つけることが、
月収1000万円達成のコツ。

年収1000万円と、
月収1000万円の違いは、

自分の力か?自分以外の力か??

と実はかなり本質的な違いがあります。

なので、
働いて稼ぐ発想の一般人では、
月収1000万円は無理です。

徹底的に自分はサボるから、
月収1000万円を達成できる。

年収1000万円は、
1日に27398円稼いだら、
達成可能なんですよね。

1日13時間働くという、
仕事頑張る君になれば、
時給2110円でいけます。

頑張ったら、いけちゃう。

ところが、
月収1000万円はというと、
1日に322580円です。

さきの例え話に合わせて、
13時間働くとしたら、
時給24813円です。

普通に、無理ですやん

とにかく、別世界のもの。

仕組み化ができないと、
絶対に月収1000万円は無理。

仕組み化の一つが、
私のように株式会社をつくること。

創り出す利益と、
渡す給料の差額で、
利益を確保する仕組みがあれば、
従業員は雇うほど利益ができます。

私の場合は30人雇っていて、
私の能力✖️30人の力=月収1000万円。

みたいな感じです。

【結論】

めっちゃ、いい質問。

雇われ側の脳みそでは、
月収1000万円はいかない。

経営者脳になって、
月収1000万円を達成する。

ネットで自分語りは嫌われるので、
さっくりとした前半と、
本気の人のための後半と、
記事をわけました。

ここから先は、
月収1000万円到達したい人へ、
本気のアドバイスです。

では、どうぞ。

自己紹介と月収1000万円への道

月収1000万円への道、脱サラ起業で成功したさるしゃちょーの話。

こんにちは、
さるしゃちょーです。

株式会社の代表取締役です。

25歳で脱サラ起業して、
27歳でお金が増え続ける人生になりました。

プロフィール記事も書いてますので、
よかったら、どうぞ。

月収1000万円は、
株式会社の代表取締役になったからこそ、
達成したものです。

1円が1億回重なったものが1億円

まったく自分が努力せず、
私は、1円を生み出します。

これを月に1000万回重ねるので、
月収1000万円が手に入ります。

ポイントはいくつかありますが、

1、株式会社を設立し従業員を雇う
2、ブルーオーシャンの市場を狙う
3、お金がお金を生み出す仕組みも持つ
4、IT系のスキル・知識・経験を活かす

これらに共通する部分が、
【掛け算】だということです。

頑張るという足し算をやめないと、
掛け算の世界は見えてきません。

深堀りするので、
難しいかもしれませんが、
ついてきてください。

月収1000万円を稼ぐ為に、株式会社を設立。

月収1000万円を稼ぐ為に、脱サラ起業したら株式会社を設立

【結論】

株式会社の形をとれば、
仕事を取りやすくなり、
創業融資を受けやすくなり、
従業員を雇用しやすくなる

結果的に、
月収1000万円稼げる。

頑張って自分一人で働いても、
月収1000万円はいきません。

株式会社の仕組みを利用できれば、
仕組みの力を借りれるので便利です。

個人事業主をやるより有利ですので、
法人化はさっさとやるべきです。

株式会社設立は、
税理士を使えば簡単ですよ。

私が税理士探しに使ったところを紹介します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

税理士の実力やフィーリングは、
実際に取引してみないとわかりません。

まずは一歩踏み出してみましょう。

税理士について詳しく書いた記事もあります。
ぜひ、読まれてください。

私の場合は、
従業員の雇用と融資が、
株式会社にした大きなメリットになりました。

従業員を30人雇用しているので、
大きな収益を狙いにいくことができます。

会社規模でないとできないことです。

融資は2000万円借りています。

日本政策金融公庫から1500万円、
福岡信用金庫から500万円、

これで3つ家を買ってリフォームして、
貸し出しできています。

月21万円の収入がつくれてます。

お金は余っているので、
どんどんお金借りて不動産を買います。

危なくなく、
また収入が増えるので、
月収増やす装置ですね。

今、次のステップで、
さらに福岡信用金庫から、
4000万円の融資を借りる手続き中です。

するとまた、
月収は40万円ほど上がります。

借金は私の会社がしてくれてます。

つまり、法人君が借金してるので、
返せなくても私個人には何も心配ありません。

【結論】

月収1000万円達成したいなら、
法人化して株式会社の代表取締役やる。

法人君に借金させれば、
リターンは狙えるけど、
リスクはない。

月収1000万円を稼ぐ為に、ブルーオーシャンの市場を狙う

脱サラ起業で月収1000万円を稼ぐ為に、ブルーオーシャンを狙う!

【結論】

競合が弱いところで、
シェアの獲得ができれば、
チャリンチャリンとお金が入る。

だから、月収1000万円稼げる。

労働力を切り売りしてたら、
月収1000万円稼げません。

すべて成果にコミットすることです。

つまり、給料でなんとかしようとしても、
まず、月収1000万円は届きません。

成果がでることだけに集中して、
取り組むことが重要です。

ライバルの弱いところで、
シェアを獲得しましょう。

成果を出すには、
自分が頑張るのではなく、
市場の一部を所有するようなイメージが、
おすすめです。

たとえば、
月1億円の市場の10%を所有する。

すると、月収1000万円です。

月100万円の市場でトップでも、
月収100万円以上にはなりません。

その場合は、10個所有すると、
月収1000万円です。

博多エリアのホテルマーケット、
その一部を2棟のホテルでシェア取り、
その利益が私に流れ込むように仕組化。

京阪神エリアの賃貸マーケット、
その一部を11の物件でシェア取り、
その利益が私に流れ込むように仕組化。

これで、月収500万円は稼げて、
いろいろ重なると月収1000万円稼ぐ。

ホテルも賃貸も市場が、
そもそも月1000万円を超え、
ライバルが弱いのでシェア取りやすい。

なので、社員とかアルバイトでも、
私の戦略があれば勝ててしまいます。

だから、私は口だけだしてたら、
シェアを楽にとれて自分に入ります。

【結論】

楽にシェアが取れる大きめの市場を狙い、
そこに仕組みを置けばいい。

月収1000万円稼げるようになる。

ちなみに市場は、
大きくなったり、
小さくなったりします。

大きくなる市場にしときましょう。

月収1000万円を稼ぐ為に、お金がお金を生み出す仕組みをもつ

月収1000万円を稼ぐ為に、お金がお金を生み出す仕組みをもつ。

【結論】

月収1000万円を稼ぐなら、
自分の力でやるのではなく、
お金の力を借りてやる。

自分一人で生きてきたわけでないように、
誰かの力がいつも助けてくれてるんですよね。

私が月収1000万円稼げたのも、
お金の持つ力を貸してもらっただけです。

私の福沢諭吉軍は、
現在、不動産に姿形を変えて、
家賃という形でお金を稼いでくれてます。

別の言い方をすれば、
従業員を雇わず、物件を雇っています。

最初にまとまったお金を出せば、
文句も言わず毎月稼いできてくれます。

お金がお金を生み出す仕組みを持つことが、
月収1000万円稼ぐには必要です。

経済学者トマ・ピケティが、
R(資本収益率)>G(経済成長率)という、
経済の状況を15年かけて調べてくれてます。

これをピケティに怒らるのを覚悟で、
ざっくり言ってしまうと、

労働でもらえるお金の速度より、
お金がお金を生む速度の方が早い。

シンプルにお金がお金を生む力を借りたら、
めっちゃ楽に早く進みますよね。

トマ・ピケティが教えてくれたことから、
頑張って働いて、節約して、生きていく
そんな夢のないことを努力するより、

最初に勝ち逃げするほど努力して、
お金をさっさと稼いでしまって、
その後、お金からお金を生み出した方がいい

と私は考えていますし、
実行しています。

お金が増え、余り、
余るから、また増え、
また余るというサイクルで、
月収1000万円稼げるのです。

21世紀の資本

新品価格
¥5,726から
(2020/5/23 19:38時点)

ピケティの本を、
アマゾンで買えるようにしましたので、
買って読みましょう。

自分が仕事頑張る力ではなくて、
お金がお金を生み出す力を借りるんです。

【結論】

お金がお金を生み出す力と速さをかりて、
月収1000万円を達成できる。

しかも、働くよりも楽に達成可能。

月収1000万円稼ぐ為に、IT系のスキル・知識・経験を活かす

脱サラ起業で月収1000万円稼ぐ為に、IT系のスキル・知識・経験を活かす

【結論】

IT系のスキル・知識・経験は、
掛け算の力を使わせてくれる、
素晴らしい能力。

結論から言うと、
IT系のスキル・知識・経験は必須です。

今や集客も販売も、
ダイレクトマーケティングの時代です。

すべてをすっ飛ばして、
「サービスや商品」⇄「顧客」です。

どうやって実現してるかというと、
顧客はネットに繋がる製品を持ってて、
商品やサービスは、ネットで注文できる。

はっきり言って、
今までのような人がたくさん関わる仕組みは、
まったく必要なくなっています。

IT系のスキル・知識・経験があれば、
ダイレクトマーケティング時代に、
ど真ん中の人材になれます。

あなたが寝てる間にも、
顧客に商品やサービスを提供します。

ブログに1万人集めたら、
1万人に商品やサービスを売る機会があります。

つまり、掛け算の力を使うことができます。

現実的には、実務で経験してみるのが、
一番早いですし、実務で揉まれるのが、
習得への近道ですので、
転職してください。

IT系の転職が話早いです。

記事も書いているので、
ぜひ、行動してください。



ITスキルを身に付けるために転職することが最も早い方法ですが
転職はハードルが高いと感じる方も
中にはいると思います。
そんな方にはこの記事をおすすめします。

【結論】

IT系の転職して、
IT系のスキル・知識・経験身に付け、
さっさと成功してしまう。

月収1000万円稼げる。

月収1000万円稼ぐ為に、成長すべし。

脱サラ起業で月収1000万円稼ぐ為に、成長すべし。

【結論】

成長したら、難しいこともできるようになる。
月収1000万円も稼げるようになる。

小学生の時にやってたゲームが難しすぎて、
全然クリアできませんでした。

飽き性だった私は、
クリアできなかったら、
嫌になって次のゲームをします。

ほとんどのゲームは、
エンディングみたことなかったんですね。笑

ゲームが、クリアできないから。

で、大人になって脱サラした時、
暇すぎて昔のゲームを引っ張り出してきて、
なんとなくやり始めました。

すると、楽勝でクリアできるのです。

ボスには、癖が設定してあり、
ちゃんと考えたら勝てます。

その他、効率のいい方法とかも、
めっちゃ、見つかります。

ゲームの難易度は変わっていません。
自身が年齢を重ねて成長しただけです。

それだけのことで、
何時間かかっても倒せなかったボスが、
攻略本なしで弱点を見抜き、
10分くらいで倒せるのです。

これが、成長の力です。

サラリーマンで22歳の時に、
稼ぐってめちゃくちゃ難しくて大変だと、
疲れた体で乗った通勤電車で、
しみじみ感じました。

32歳で経営者の今では楽勝です。

他のサラリーマンのみなさんと違い、
私は、自分を成長させ続けてきました。

ほとんどのサラリーマンが練習不足で、
出勤という本番を迎えます。

まったく練習しないプロのスポーツ選手を、
あなたは見たことがありますか?

ですが、サラリーマンは練習なしで、
本番を迎えて給料をもらおうとします。

【結論】

自分を成長させれば、
難しく感じたことも、
できるようになる。

だから、月収1000万円稼げる。
裏技を探すより簡単で無駄がない。

月収1000万円稼ぐ為に、分類する。

脱サラ起業で月収1000万円稼ぐ為に、分類する。

【結論】

コツコツ準備したことで、
月収1000万円稼げる。

今日やったことで突然、
1000万円稼げるわけはないので、
準備をします。

私の場合は、25歳から準備したことで、
32歳時点で月収1000万円稼げました。

正しい努力を継続したので、
月収1000万円もいきますし、
また増え続けるのです。

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

孫子の中の一節より

相手を知り、自分を知り、
戦術と戦略をもって戦えば、いいだけです。

逆にいえば、
コツコツ準備して、
花を咲かせるせるわけなので、

コツコツ準備したのに、
上手く行かなかった。

そんな失敗は嫌ですよね。

最も成功確率が高く、
効果が大きいことを分類します。

では、やり方を解説しておきます。

横軸に、効果の高さ
縦軸に、成功確率の高さ

4つに分類します。

月収1000万円の分類について、脱サラリーマン学。

効果が高く、成功確率が低いゾーン
効果が低く、成功確率が低いゾーン
効果が高く、成功確率が高いゾーン
効果が低く、成功確率が高いゾーン

に分類ができるので、
右上の効果が高く、成功確率が高いゾーンに、
全力で取り組めばいいんです。

次は、様々なアクションを書いていきます。

私の場合は、
請け負っている業務で結果をだすこと
であると導きだしました。

・パートナー企業がバブルに乗ってる
・ライバルのホテルがIT系に弱い
・自分にお金が入るルートがある

の3点から、
請け負っている業務で結果をだす
ことが月収1000万円稼ぐことに、
効果が高く、成功確率が高いと判断。

となると、どうやるのか?
という手段に落とします。

だから、調べる、調べる、調べる、
するとやった方が良いことがわかります。

次は実際にやり、効果検証して、修正します。

4つのゾーンに分類してから、
戦略を当てはめてみる。

戦略が決まれば、
達成の為に戦術にする。

実際の行動レベルに落として、
実験していく。

もちろん、
自分のレベルアップ抜きには語れません。

今の自分でやれることだけで、
戦術を組んでしまえば、
達成しない計画のできあがりです。

コツコツ準備することが的外れにならない為には、
成功確率が高く、効果の高いものを見つけ出し、
自分が成長しながら、時間と労力を割く。

【私の場合】

請け負っている業務で、
結果を出すことだとわかりました。

ホテル業で成果を出すことは、
どうやったらできるのか?

調べまくり、試しまくり、
成果を出し続けました。

結果的に、
月収1000万円いきましたね。

ここで、ワンポイントアドバイス。

成功者の真似をしましょう。

効率がよく、話が早いから。

例えば、
二酸化炭素がCO2であると、
教科書に書いてあるとします。

実際に、
Cが一つ、Oが2つ、
であることを証明することに、
時間をかける方法もあります。

めっちゃ、時間がかかります。
めっちゃ、面倒くさいです。

だから、私はやりません。

答えが正しそうであれば、
信用して戦術に組み込みます。

二酸化炭素をどうやって利用するか?
という方向で調整しますよね。

なぜ、こうするかというと、

効率がよく、話が早いからです。

私の1秒は貴重です。

先人が、
時間をかけ証明してくれたことを、
いちいち再検証しません。

現在の常識が間違ってる時もありますが、
その時は、結果がでません。

結果が出ないなら、
私はその教科書を、
次回から使わないだけです。

なぜ、結果がでなかったか?
には興味ありません。

私はこの世界の真理を求めているのではなく、
ただ、楽で幸せな人生を歩む為に生きているから。

【結論】

4つのゾーンに分類して、
戦略を当てはめてみる。

戦略を達成する為の、
戦術を組んでいく。

実際の行動レベルにして、
自分を成長させながら、
実験していく。

結果的に、
月収1000万円稼げる。

月収1000万円稼ぐ為に、仲間と数字を追う。

脱サラ起業で月収1000万円稼ぐ為に、仲間と数字を追う。

【結論】

仲間と数字を追うのは面白い!
強豪校の部活ってイメージ。

すると月収1000万円稼げるし、
なにより、面白い!!

あえて、この章を用意した理由は、
月収1000万円を達成したらOKって、
話ではないですよと伝える為。

私のように30人を雇うことなく、
一人で月収1000万円を稼ぎ、
達成することもできます。

ブログコンテンツ X 閲覧者数 = 成果
家賃 X 不動産の数 = 成果 

とかがそのパターンですし、
実際にそんな人もいます。

でも、
月収1000万円稼いでも、
面白くないんですよね。

従業員を使わずに、
一人でいけるパターンで、
月収1000万円でした。

で??

なぜ、
私は一人でも実現可能なのに、
やらないのでしょうか?

私は、一人だと寂しくて嫌なタイプだからです。

そんなことより、
仲間と数字を追う方が面白い、
だから、他人の力を借ります。

仲間の数と質 X 自分の能力 = 成果

それぞれの仲間は個性が強くて、
バラバラで、むちゃくちゃです。

でも、集まった時の力は半端じゃないので、
目的を同じくして、同じ船に乗せます。

その冒険がとびっきり面白いです!!

私は30人の従業員を雇っていますので、
30人×自分の能力=月収1114万円です。

だから、脱サラ起業は面白いです。

30人を雇うことはリスクだ!!

たまに言われるんですよね。

30人を雇うことはリスクだ!!と、
考える人にとってはリスクなんだろうし、
考えない人にとっては、リスクじゃない。

できないと言った人の人生で、
できるようになることは、ありません。

一言で反論するなら、
「面白い方がいいじゃん」です。

人生は、思った通りになるんですよ。

私は30人を雇っている方が面白くて好き。

バレーボールとか、イベント事とか、
年越しですら一緒にいて楽しんでいます。

仲間と数字を追う面白さ、
経験したことないですか?

私は、それを今も、やってます。

そしたら、月収1000万円稼げました。

  • 褒められ、
  • 認められ、
  • 尊敬され、
  • お金も手に入り、
  • 楽しさも増え、
  • 幸せです

何がリスクですか?
逆にリスクがあるから、
この楽しさを捨てるのですか?

私は、楽しければいいと思いますよ。

【結論】

楽しい方を選んでたら、
月収1000万円稼げた。

ラッキー。

月収1000万円稼ぐ為に、国策に協力する。

脱サラ起業で月収1000万円稼ぐ為に、国策に協力する。

【結論】

国策に協力して、
社会の役に立つことで、
さらに会社は発展する。

だから、
月収1000万円稼げる。

国は社会を導きたい方向に、
制度を整えてくれています。

私は、とことん利用します。

国は正社員が増えれば、
社会システムが安定すると考えていて、
その促進策として補助金を用意しています。

正社員化による補助金で、
返済の必要がないプレゼントです。

中小企業は積極的に活用すべし!!

国の為になることに、
補助金とか税金の優遇とか、
いろいろ用意してくれてます。

これは使い切らないと、ダメです。
月収1000万円が遠のくだけです。

私の会社では、
アルバイト→契約社員→正社員と、
ステップ方式をとっています。

私の会社は優秀な人間を選別しつつ、
会社に残すべき人間を選べます。

国は目標としている正社員化が、
きちっと進みます。

win-winの仕組みづくりで国に貢献して、
正社員化一人当たり57万円もらいます。

どこにでもいる学生や、
フリーターのアルバイトを育てて、
優秀な人間にして排出すること、

自社で抱えた方が良さそうな人材は、
正社員化して補助金をもらう。

非正規雇用が社会を不安定にする

と国が思ってるから補助金があり、
正社員化を企業がしやすいように、
制度を整えてくれています。

契約社員時代より給料をアップさせて、
正社員化すると国から、
57万円補助金がでます(2020年現在)

正社員化はコスト増で、
会社の負担になりますが、
優秀な人材を補助金ありで残すなら、
会社にとって、いい投資になります。

国に協力できるほど、
ビジネスを上手くまわせば、
その恩恵を自社が受け、
さらに社会貢献できます。

月収1000万円目指すなら、
社会の役に立つことを考えることです。

自分だけ得をしてやろうでは、
上手くいかないです。

国に協力することは、
社会をよくすることです。

自分だけ幸せになる意味はないので、
国に寄り添って収益も高めます。

自社に収益が残れば、
国ができないところに、
手が届きます。

自分の会社は、
誰に聞かれてもはずかしくないことが、
できている会社にしたいです。

我が社に所属する従業員が、
恥ずかしくない会社がいいですよね。

自分にこれだけの豊かさをくれた、
日本の社会に私は感謝しています。

これからも自分の思うカタチで、
日本に恩返ししていきます。

それこそ、
私の周りだけでも、
幸せであふれるように。

タイトルとURLをコピーしました